プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

見栄えをよくするとアレルゲンが増えますw

ワタクシ、自慢じゃないけど、ひどいアレルギー持ちで、おまけに自律神経失調症。
今の時期から晩夏までが一番ひどい・・・いやもう、こうなるとほとんど1年の半分以上不快な時期ってことで、人生楽しむのも楽じゃないw

アレルギー反応は人それぞれでいろいろあるけど、自律神経と関係している事も多いんだとか。
私が自律神経失調を発症したのは7年前。
思えば、その頃からイネ科植物や黄砂、排ガスなどのアレルギー反応も・・・「鶏が先か、卵が先か」みたいな話だが、ほとほと己が嫌になる。

バラ1
     富士中央公園のバラがスバラシイ。排気ガスをも栄養に替えているw

バラ2
     うちのバラも薬剤より排ガスを吹きかけてみようか…

よく犬の散歩に行く公園が3つ4つあるんだけど、どこも去年、大木をかなり伐採して、見通しが良くなり視界が明るくなった。
・・・と言えば善意の解釈だが、その副作用を考えなかったのだろうか?

日陰が減ったせいで、夏は暑くてたまらん。
冬は遮るものが減ったせいで、風が冷たくてかなわん。
小鳥が減った。虫が減った。

そして、ワタシ的に一番「たまらん」のは、下草ボーボーww

岩本山1
     上空は晴れ渡り、何と見晴らしがいいことか。

岩本山2
     視線を落とすと、そこはもう雑草魂の息吹が満ち溢れ・・・

公園企画課とか、お役所の担当部署の人たちの中には、生態系のことや動植物に詳しい人っていないんですかね?
こうなることは容易に想定できたと思うのですが。
ピクニックもできねぇよ!

岩本山3
     「障害から逃げていては負け犬です!」
     あ、まさか・・・うそ、跳んだww 助走なしでw

近所の公園とか道路の植え込みも、軒並み草ボーボー。
ターシャの庭なら許されても、税金で整備されてるはずの場所がアレルゲンを撒き散らしているようではたまったもんじゃない。
ちょっとそこまで行くのもマスクにサングラスは必需品。

日差しが増えれば、植物の皆さんは光合成でじゃんじゃんお育ちになって子孫を撒き散らし、おまけにさすが雑草魂、病害虫なんぞ屁でもなく、自然に枯れるなんてありえない。

私が小中学生の頃は、授業の一環で公園などに草むしりに出かけたけど、今の学校ではそーゆーことさせないのかしらね?
毎日グランドゴルフに興じるジジババも、グランド脇の雑草ちょこっとむしってくれたってよさそうなものなのに。
まぁやってない自分が言えた義理じゃないけど・・・。

岩本山4
    「はい、あ~~ん」「はい、あ~~~ん」ww

どうせ日本の役所は、最初に企画したことは実践しても、1年後のことは考えていないに決まってる。
あそこには「アフターケア」って概念がまるでないようだし。静岡だけか?
ビオトープも、ビオトープだったのは1年間だけくらいだろう。

大道芸とか華やかなイベントのボランティアばかり募集するんじゃなくて、もっと普段利用しそうな場所の草取りボランティアも募集すればいいのに。
役所の中の人は、街の視察とか出向かないんですか?役所前の大きな公園の草ボーボーが目に入らない(気にならない)ってすごいw
うちの裏の会社は、社長が変わったらしく、毎日近所のゴミ拾いしてくれている。

2,3日前新聞に載っていた記事。

富士山
     富士山の自動車道脇の木を伐採し、見通しをよくしたってさ。

場当たり的だよな・・・これで雑草が勢いを増す環境が整ったってわけじゃん。夏にはすごいことになってるぞ。
それに、屋上には緑を!とか言ってるくせに、本来あるべき場所に生えてる木は邪魔だから切っちゃうわけ?
役所ぐるみで温暖化に加担してやがる。やってられないわ・・・
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに - ジャンル : 日記

<< 愚痴は不毛ですが、恋の愚痴は最たるものかとw | ホーム | ネタがないので書評から拾いましたw >>


コメント

お加減いかがですか?
こちら、ブナ目花粉はかなり減ってきてるかんじを受けていますが、黄砂やらで打撃が入り、最悪期は越したもののまだまだぐずっています。
そしてお約束の蓄膿症へorz

重度アレルギーのしんどさは、なかなか理解が得られなくてつらいですよね。
花粉症なの~ってひとはたくさんいるけれど、寝込んでしまうほどの重度症状があるとはなかなか…
アレルギー=軽い、という世間認識があるような。

猫アレルギーぜんそくで2回心停止したけど、猫が死んでいなくなったら救急で時間外に病院に行くことはなくなった。
あたりまえな事だけど、やっぱり原因物質に近づかないのが1番だと思う。
こじらすとあれもこれもに反応する体質になるっていうもんね。
そのうち慣れるって説は、慣れる前に死にそうな気がする( ̄Д ̄)
うまい棒アレルギーにならないように祈っておくよ!

v-535Lauraさん
黄砂っていろんな悪い物質の集合体だから、花粉や排ガスと合体するとろくなことないんですよねv-413
そうそう、私も毎年とどめは副鼻腔炎(これって蓄膿症?)に。
抗生物質が飲めないので去年は漢方にしてもらったんだけど、これって胃の弱い人には向かない漢方薬らしく、今度は胃炎にww

確かに花粉症=杉ってイメージが強いらしく、まだマスクしてると「風邪?」って聞かれるし、イネ科アレルギーとか言っても「何それ!?」ってw
食物アレルギーの方が認知度が高いのは、子供に対象者が多いせいだろうか?
おばさんだって苦しんでいるのだよ、諸君v-406

v-535tさん
猫アレルギーと言えば、三谷幸喜思い出すよ。
彼が離婚した理由って、それもあるんでしょ?
猫アレルギーは家庭崩壊をも招くのか・・・恐るべしw
呼吸器で入院してた時、夜中に喘息の人が搬送されてきたことが何回かあったけど、ヒューヒュー言ってて、すごかった。tさんもそんなにひどいんだ~・・・辛いな~。

私もアトピーだったから、子供の頃から「鳥やネズミは飼わないように」って言われてたけど、ずーっと鳥いっぱい飼ってた。
毒を以て毒を制す、ってやつかな。ウハハ♪
うまい棒、納豆味がない~v-355

生き物がたくさんいる気配がしますね!
すぐ突入したくなる人です(笑)

v-535ぷにょぷにょトトロンさん
一昨年、この公園の広葉樹が間引きされる前に、はじめてシデムシの親子がミミズを仲良く貪っている姿をみて、かなり衝撃を受けましたw
シデムシのお子様があんな姿だとは・・・別種の虫だとおもってましたよ。
でも今は明るくなりすぎちゃって、バッタの子供とかカメムシくらいしか見当たりませんでした。ここ、トノサマバッタの緑と茶色の各軍団がすごいんだけど・・・今年はどうなんだろうな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP