プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

心だって男女平等に。Killing me softly…w

先日、ニューカレドニアジャイアントゲッコーのジュメさんが自ら加湿器によじ登ったので、ひょっとしたら「私、潤いが足りないのよ」と訴えてるのかと思い(んなアホなw)、今度はスチームが出ているところへ持って行ってみました。

嫌がるかと思ってたけど、

ジュメ1
     顔をスチームに当ててみる。(冷たい蒸気です)
     嫌がるどころか、口半開きでうっとりしてる・・・

ジュメ2
     あ~、噴出口を塞がないでください~!
     どけたら、スチームがドバっと出たw

スチームエステを満喫した後は、日光浴でくつろぐジュメさんなのでした。

ジュメ3
     「はぁ・・・極楽極楽・・・」
     あなたの故郷は極楽じゃなく、天国に近いのですよ。

レオパやらジャイゲコやら犬やらと、こうして同じ空間で暮らしていると、なんだか彼らを自分と同種のものと見なしてしまい、ついつい愚痴を聞いてもらったり。
おのずと独り言が多くなります。
事情を知らない人が壁越しに聞いたら、「ついにあのヒトも頭をやられたか・・妄想癖か?」と思われそうw

でも、愚痴れる(特に同居人に関する愚痴)対象がいてくれるっていうのは、ありがたいものです。
解決するとかしないとかの問題じゃなく、とりあえず腹の中にたまったものを声に出して言うことで、ある程度スッキリはしますしね。

トメ1
     「今時、日光浴なんてお肌に良くない」完全夜行性のヒト。

まぁ他人に相談するほどのことでもないので、私は恵まれている方なのかもしれないけど、各地の自治体が開設している電話相談窓口はどこも大盛況らしい。
特に深刻な相談は夜中に多いらしく、それに応じるボランティアが全然足りず困っているとのこと。
そういうボランティアの養成講座を自治体でやってるけど、そんな講習受けたくらいで、いっぱいいっぱいになって電話してきた人の悩み解決に貢献できるのだろうか・・・。
しかし、連日他人のお悩みばかり聞かねばならない(しかもボランティアでだ)ってのは、かなりきつい仕事でしょうねぇ・・・100年くらい前なら「喝!尼寺へ行けー!」で終わっちゃったかもw

今、男性専用の窓口がすごい人気(?)なんだそうで。

「仕事から帰ったら妻子がいない。自分のDVのせいらしいが心当たりがない」(40代)
「営業成績が悪いと土下座をさせられる」(30代)
「女性との付き合い方がわからない」(30代)
「妻が口をきいてくれない。どうすれば相手にしてくれるだろうか」(60代)

・・・なんだか、ちょっと情けない気もするけど、それだけ腹を割って話せる友人知人がいないってことなのかな。

内容は夫婦関係が23%で最多、次いで労働、人間関係、生き方、心の問題、親子関係、体の問題、DVと続く。
最近は、うつ病で休職後の職場復帰に対する不安問題が多いそうだ。

・・・女性の窓口では何が多いんだ?
知らない自分は幸せなんだろうな、きっと。(つか、他人に相談してもどうにもならないとどこかで思ってるw)

くり&しま2
     「この家はつむじの曲がった男とヘソの曲がった女が同居してるからな・・・
      あらゆる問題は怒鳴り散らせば、どちらかに軍配が上がると思ってる。未開人だな・・」

相談にあたる臨床心理学の教授は、「普通に働いて結婚し、一家の大黒柱となることが難しくなったのに、“弱音を吐けない”という規範だけが残っている」と分析。

2012年の意識調査だと、「他人に弱音を吐いたことがある」と答えた既婚男性は3割。60代は1割。
「社会の中間層以下にいても家族を養わねばという呪縛が解けず、頑張りすぎる男性が多い。メンツにこだわらない、悲しければ泣けばいいと意識を変える必要がある」と教授。

今、「男女同権」が求められているのは、心の領域か?

くり&しま1
     「私はご飯が少ないと言いたいけど、言えないからウ○コ食べてアピールするの」
     あんたの辞書に「満腹」って文字はあるの!?

先日他界した元陸軍少尉・小野田寛郎氏は、30年に及ぶたった一人でのジャングル生活を振り返り、「(ルバング島の)木1本、砂1粒見るのも嫌です。何一つ楽しいことはなかったですから」と語っていた。
何一ついいことなくても30年たった一人で生きられたって・・・この人のメンタルはまさに鋼だ。
戦時中にたった一人で何人もの子供を育て上げた女性たちも、ある意味同じだと思う。

当時を生き抜いた人たちの目に、現代の(すぐ鬱になったり、愚痴ったり、仕事辞めたり・・)人々の姿はどのように映っているのだろか。

トメ2
     「彼らの辞書に“ヘタレ”という言葉はないから、ヘタレ方を知らないだけかも」
     あんたの顔、正面から見ると面白いわw










スポンサーサイト

テーマ : 人生とストレス - ジャンル : ライフ

<< 日本の経済危機と私の肉体危機。 | ホーム | 人はなぜ自分(同種属?)の生産物を嫌悪するのか? >>


コメント

う~ん、考えさせられる…

衣食住が足りていると人間も動物も弱くなりますからね。
しかも男女平等もそうですけど、格差も含めて世の中『平等』の方向へと向かっていますから、更に軟弱化するのは明確でしょうねぇ…。

でも同時に言えるのは、時代は変わるものですから、昔に逆戻りする必要もないわけで…。

う~ん、難しいっ!w
…って、とんがりさん、哲学者のような問題を投げかけるあたり、スゴイなこの人!と思いますよb

究極、夫婦関係にしても何にしても、とんがりさんちみたいに怒鳴り合ってス☆ッ☆キリ!…が一番人間らしいと思える今日この頃ですw
達してるな…とw

v-22>レオパやらジャイゲコやら犬やらと、こうして同じ空間で暮らしていると、なんだか彼らを自分と同種のものと見なしてしまい、ついつい愚痴を聞いてもらったり。

うちのば~ちゃんなんて外猫相手におしゃべりしていたらしい
んでお隣さんがびっくりして・・・なんだ猫がいたんだ、ってw

自分を同種のものとみなしているのはテキもおんなじでこちらをご主人さまなんて、てんで思っていないみたい
ちょっと姿が違うだけで、不細工だなって思ってるかも
愚痴なんて吐き出しちゃえば相手はぬいぐるみだっていいんだと思います、たぶん
あ、ウナヅキはあった方がいいかな

幸か不幸かは、絶対値があるわけではなく、あくまで他との比較しての物差しが物を言うと思っています
だから、戦時中はみんなで不幸だから乗り切れても、今は他がノ~テンキに見えるから自分だけが不幸に思える?

それにしてもつむじが曲がった男とへその曲がった・・・・はすごい!
スパッと言い得てまするな(すんまへんw)
あの悟りきったくり様の表情が、妙に気高く見えるのは葉っぱだけか???

ヤモリも種類によってはバスキングするんですね、こちらでもバスキングらしき事をするホオグロヤモリを見る時があります。

戦争中や直後の人達から見れば我々はやはりあまっちょろく見えるんですかねぇ。

当時と現代では全く違う日本なので比べるのもどうかと思いますが、食うや食わずの状況じゃ病気だなんだよりも生きる力の方が上を行くのかもしれません。

のほほんと田舎で生きてる私には都会の第一線で働く人の苦労はわかりませんが、きっといろいろ大変なんだろうなぁ。

弱音ばかりじゃダメだろうけど、やっぱりそういうのも必要なんでしょうね。

それはそうと動植物飼育していたらほとんどの人は話しかけたりしているんじゃないの?

私は植物にも話しかけるからすでに職場じゃ変人扱いですよ、理由はそんな事だけじゃないけど(笑)。

v-535ウダモさん
難しいですよねぇ…今の人間に、当時と同じ精神構造を求めるのはやはり無理って気がします。
こう言っちゃなんだけど、いくら戦争体験云々言われても、体験するのと見聞きするのじゃ雲泥の差で、私には正直全然ピンとこないし・・・。
ただ、韓国人が妙な愛国心と根性?があるのは兵役のせいだと思います。日本には、ああいう強制的に我慢を強いられる環境がなくなったせいで、心身ともに軟弱化したのは一つの事実と言えるのではないかと。

怒鳴り合ってもスッキリするとは限りませんよ~。怒鳴り合いのテーマがほとんど毎回同じなので・・・たまに蓄積したマグマが噴出する程度ww
どちらも活火山なので、定期的に噴火します(笑)

v-535葉っぱさん
猫ならしゃべってる人いそうだけど、私は一昨日、足元に落ちてたミノムシに「こんなとこにいちゃ踏んづけられちゃうからねぇ、あっちへ行こうねぇ・・」などと声に出して言ってましたww
その時ふと見たくりの目が、非常に冷ややかだったのが記憶に・・・w

私、かつてはストレスは体使って発散するタイプだったので、ほんとはサンドバッグが欲しいんですよ。
思いっきりボカスカ蹴ったり殴ったりしたい~!
あと、けっこうすっきりするのは絶叫カラオケなんだけど、付き合ってくれる人が妹しかいない(笑)

戦時中と違って、今はやはり格差社会ってことなんでしょうかね?
被害者妄想抱いてる人も多そうだし。なんでも気持ちの持ちよう、ってことかな。それが難しいんだけどね。

似た者夫婦って言うけど、うちは「曲がってる(もしくは絶対己を曲げない)」点くらいしか共通項ないわw

v-535ブリッキーヌさん
ジャイゲコは自らすすんで日光浴するわけじゃないと思いますが、ガーゴイルは紫外線ライト付けると下に来たりします。
ラコダクの中でガーゴイルだけが自主的に日光浴するみたい。他のブログで、ガーゴイルはクル病になりやすいと知ったので、あわててライト買ったわけでして。

今でもアフリカの極貧国では、戦時中より悲惨な暮らしだと思うけど、不妊症にもならないし、きっと鬱病にもならないんでしょうね。
生きることだけで精一杯・・・これが生き物を強くするんでしょうね。脚のないイグアナみても痛感しますし。

都会での苦労と田舎での苦労って、全然違うと思うけど、農作業とか生き物を相手にして仕事してる人たちの忍耐力はスゴイと思います。
動物園の飼育員なんかは、ゾウやワニに愚痴こぼしていそうじゃない?(笑)
ちなみに私が買ってるコオロギ屋さんでは、コオロギにチャイコフスキーの音楽を聞かせているそうですw 人間の愚痴聴いて育ったコオロギより上質になりそう(笑)

こんにちは!

動物や植物と話をすることや話してる人を傍からみても私個人的には何の抵抗もありません(笑)
私は外で野良ネコと出会うとつい声かけちゃうし(笑)
ヤモリのお世話の際に、いうこと聞かない子には『大人しくしてなさい』とか『あ、こら!ダメだよ~』とか話しかけることも多々…


愚痴や相談を人に言っても最悪陰でネタにされるだけ。
愚痴を吐く相手って重要ですよね(笑)
ヤモリやワンニャンは言葉を話さないからな^^

とかいいながら、ここで私の愚痴(笑)
以前、お話した社会や福祉の会合のやつ、こうゆうことがありましたって話したやつ覚えてますでしょうか?
あれ、全5回の会合だったのですが私は意見を述べた前回(第3回目)で降板させられました。
私みたいな人間は、これからの社会にはお荷物なんだってことが改めてわかりました(笑)
それと前回のとき、「理想主義者」って言われたけど、現実を見ようともしない只の理想と現実を実際見て抱く理想とは全然意味が違いますよね?
くそぅ…人のことゴミって言いやがって…

v-535leachiesさん
金魚であれ犬であれ蛇であれ、生き物飼ってる人は、やっぱりそこらで野良猫とかにも話しかけちゃいますよねぇ♪
相手が動物なら、近所のスピーカーおばさんみたいに、捕まったら最後、延々と世間話に引きずり込まれることもないし(笑)

leachiesさんの会社って・・・やっぱりちょっと偏った人の集まりなんじゃないの?
普通そこまで露骨にやらないでしょ~・・・イエスマンだけが集まった話し合ったって、何の進展も改善もないだろうに。
保守的というより排他的な感じですよね(って、他人様の勤め先をぼろくそに言ってるw)
でもそんなところで「朱に交わって朱くなる」なんてことは、leachiesさんにはして欲しくないなぁ。
たとえ非現実的でも理想が無ければ進歩なんかないと思います。向かう先が見えないじゃないですか、理想や目標がなかったら!
ノーベル賞とってる人なんか、みんな壮大な理想をもって「ダメもとで」研究してるんでしょうに。
leachiesさんがゴミ(実体あり)なら、その人たちはもう微生物に分解されてドロドロ(実体なし)ですよ、きっとw

ヤモでかっ!?
動き早そうでまったりで可愛いですね
クレスはいつか飼いたいなぁ、頭の髭?がウルトラマンみたいで(笑)

ストレス社会はしょうがないですよね
古き男女間の立場をわきまえる真面目な日本人には
男女平等という定義がむいてないのかもですね
男ってやっぱり女性に比べて思考は単純な所がある分、複雑に思考できる女性の方が優位なのは本来なんです
だから、平等じゃなくて、共存という言葉の方が楽になれるのかな〜
やっぱり今の時代結果が全てであり、会社や夫婦間とかの中で時間がなさ過ぎますよね
そこまでに考え方やコミュニケーション等で築ける過程がないから上手くはいかないのかもってたまに思います
まぁ、自分はヤモみてほっこりできるので相談の電話するレベルではないけど、
悩みを抱える人たちをサポートしてくれる友達とか築く時間すらなかったのかなって悲しくなりますね。



ジャイゲコは扉開けるとエサもらえると思ってすぐ振り向いて舌舐めずりしてかわいいですが、クレスやガーゴはまずビビりますね。餌近づけると食べますけど。

たしかに、ジャイゲコは悩みも聞いてくれそう。グエッとか返事もくれるし...ガーゴだと聞いてなさそうi-201
やはり多湿好みなんですね~
霧吹きはけっこう嫌がりますけど。
目を思い切りへこませるから怖いですね。

v-535shinさん
ラコダクの中ではクレスが一番忍者系というか、ぴょんぴょん跳ぶので要注意な気がします。(特にうちのは荒ぶるクレスなのでw)
ジャイゲコとガーゴイルはのそのそ系で動きが似てるような・・・ただ、ジャイゲコをむき出しの腕に乗せるとしがみついて爪を立てるので、傷跡がいっぱい~v-409 痛いですよ、けっこう。
クレスのトゲトゲは鱗だと聞きました。飼育はレオパより楽かもw

平等じゃなくて共存。ウン、それが一番しっくりくる言い方かも。
男と女って、そもそも体の造りからして全然違うんだから、すべて同じにってのはどだい無理なんですよね。
昔の「男は働いて家族を養い、女は子を育て家を守る」って言うのが本来最適な役割分担なんだと思います。

夫婦間の時間・・・我が家では、これがありすぎるGWと年末年始はヤバいです。年明けからの私の胃炎も治りませんw
会話がないわけじゃなくて、会話が喧嘩に昇華!?するからで・・・大切なのは夫婦でも友人間でも、適度な距離、じゃないかと。

v-535カメ元気さん
うちのジャイゲコ、ヘンケリの方は鎌首もたげて餌を狙いますが、グランテラのジュメさんは、食に関心が薄く、引っ張り出してこないとなりません。すごい吸着力で新聞紙に貼りついてると、紙が破れます~!
クレスはピンセットから食べなくなっちゃったし、一番良い子はガーゴイル2匹ですよ。寒くても食が落ちず、掃除中も膝や肩の上でおとなしくしてます。

落ち込んでる時、私はガーゴの笑ったような顔見ると癒されます。
レオパは、人を馬鹿にしたような不敵な笑みを浮かべる(特にアルビノw)ので、かえって落ち込みます(笑)

霧吹きすると目がへこむ!? 気づかなかった・・・今度見てみます!

ハチュたちに愚痴って何が悪い!!とんがりねずみさん、わたしなんか、愚痴どころかおこったり、よしよししたり、始終しゃべりながらメンテしてます^^;しかも、赤ちゃん言葉で・・・子供達が気味悪がります(笑)

加湿器

大丈夫ですか? アイリス社製だと注意が必要ですよん 

愚痴・・・・ わたしゃいつも愚痴を聞く方ですね 色んな方の 

もちろん嫁の愚痴も 

で、私はどうしているかと言いますと 愚痴りたかったら文章にしてみるんですよ で、読み返すのです そうすると あ~ら不思議 アホらしくなって すっきりしちゃうんですね マスターベーション方式と言いますのでしょうか ま、そんなんでやってます(笑)

v-535りざぁどんさん
ですよね~♪
しかし、アレですよね、自分のペットに話しかけてる飼い主って、なぜか赤ちゃん言葉になってる人多いですよね。
犬の散歩中に、よちよち歩きの子に話しかけるみたいに自分の犬に話しかけてるおじいさんとか、よく見かけますしw
りざぁどんさんちは、あれだけ「子供」が多いから、ほとんど保育園・・・りざぁどんさんは園長先生ってとこですかね(笑)

v-535かねちょうさん
加湿器、ネットで買った安物です。つか、小さめのが欲しかったのでね、アイリスじゃないですよ。

みんなに愚痴の吐きだし相手にされるってことは、かねちょうさんは人格者でいらっさるのですよ、きっと。
うちなんか人間同士で言葉でぐちぐち言ってると、絶対喧嘩に発展しますw
だから犬やヤモリは、緩衝材として極めて重要です。
ブログに書くってのも結構発散の手立てにはなってると思います。
やはり、腹の中だけに溜めておくより、言葉でも文字でも体外へ排出することが大事なんでしょうね。

ジュメさん湿気がお好きで(笑)
私も 生き物に話しかけてますよ^^
鳥は たまたまか 〇〇やんな~?っていったら
グエっとか ガァーとか 相づち打ってくれている
ような感じがして・・・(←ついに うるぐるも病んでるか 笑)
でも 人に漏れることはないし メデタシだv-218

電話相談窓口そんなにかける人多いのか?
私も 少し違うが 唯一相談窓口に電話したことある。
1回きりだけどね。
レイの事、鳥を保護しているとこで 虐待されていたとか 飼えなくなって手放されたのとかを預かって保護しているところに。
レイの記事を読んで教えてくれた人がいて 聞いてみてもよいかとアドバイスがあって かけた。
アドバイスが 今日1mOKだった、翌日0,9mに近づく、手が怖いなら 今日怖がらなかったら 明日数センチ近くに近づけよう・・的な。
次かける事はなかったよ^^

最近で 明日定年って旦那さんに 離婚を切りだされたってのとかも聞いた事ある、ほんと 大変な世の中、生きていくの必死だな(^^)v

私も色々なものに話しかけちゃいますよ~
町で野良猫やエサに夢中のハトなどを見かけると必ず「車に気をつけてね」とか言ってるし・・・
何の根拠もないけど「おはよう~」と声をかけることでカラスのいたずら防止になっていると疑ってないし(笑)
生き物だけでなくぬいぐるみやお人形さんにも色々と愚痴を言いストレス発散のお手伝いをしていただいたりと挙げればきりがないかも・・・
周りから見るとそんな私はとても危険な人なんだろうな~
まぁ気にしませんけどね(笑)

ジュメさん同様、私も潤いがほしい~^^

v-535うるぐるさん
ラコダク連中は多湿がお好きなんでしょうね、やっぱ。
クレスははっきりしないけど、ジャイゲコやガーゴイルは湿度上がるといきなりいきれいに発色する(ような気がするw)。

故牡丹(ベルツノ)は、夫婦げんかしてると「ぐわ~」とか間の抜けた合いの手?を入れてくれたので、喧嘩する気も萎え、いい緩衝剤だったんだけど、いなくなった今、夫婦の危機が近づいてるのかもww

そんな鳥専門の相談窓口があるんだ~・・・すごいな。
私もアブラコウモリを拾った時、動物園に相談したけど、「野生のものは涼しい所に放置しておけば、勝手に飛んでいく」といわれ・・・ええ、飛んでいきましたとも、赤ちゃんを置いて母コウモリだけw 赤ちゃんは2日間くらい生きてたけど、飲まず食わずでダニが繁殖して☆に・・・かわいそうだった~。

アメリカ人はなんでもかんでもカウンセラーに相談するけど、あれもどうなんだろうねぇ?
まぁ他人に客観的な意見を聞くって意味では有効だろうけど・・・徹底した合理主義なんだね。日本はやっぱ義理人情が絡むから、ややこしく悩むのかな。

v-535きなこさん
ハハハ、ここにコメントくれる人は、みんな動物に話しかける人種だな♪
「車に気を付けて」と言いたいのはセキレイ!
なんで飛べるのに、走って逃げるのかねあの鳥は?
カラスでも人形でも空き缶でも、とりあえず自分の憂さ晴らしの対象を見つけられる人間は、わりと平和に暮らせているってことでしょうか?
人目も大して気にならなくなりました・・・というわけで、化粧の仕方も忘れつつありますw(これはまずいのか?)

潤い・・・あぁ私も欲しい。顔にも、フトコロにもww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP