プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

平成版『方丈記』、出版間近?

台風26号は「10年に1度」の大型台風だそうで、伊豆大島の被害は相当なものでした。
亡くなられた方もおられるようで・・お悔やみ申し上げます。
でも、まだ年内にいくつか来そうだし、復旧したらまたぶっ飛ばされる・・なんてことにならないことを祈ります。

流木
     前回の台風の名残、流木の山at大井川。

くり1
     「3連休なのに、すぐそこで日本3大奇祭の帯祭りやってるのに、河川敷?」
     祭り行っても、太鼓の音にビビりまくるくせに。

しかし、東北の震災は「100年に1度」、この台風は「10年に1度」・・・誰がそう言い切ったんですか?
地震はわからないけど、台風や竜巻なんて温暖化のせいでどんどん巨大化してるのは明らかなんだから、来年の、いや次の台風はもっと大きいかもしれないじゃないか。
災害報道は、扇動的じゃなく淡々と事実だけを述べてもらいたいw

まぁ宇宙時間?で考えたら、こうした天変地異は、あるサイクルでめぐってくるのが当たり前なのかもしれない。

『方丈記』には、鎌倉時代初期に京都を襲った度重なる様々な災害の様子が描かれている。
大火、つむじ風、地震、津波、飢饉・・・鴨長明が、その世相を隠遁生活を通して見つめたのが『方丈記』。

くり2
     10月も半ばなのに午前中には30℃超えw

タンポポ
     タンポポ咲いちゃって、チョウチョなんか止まっちゃったりw

隠遁生活者と現役?の人って・・・大災害のありさまを見る目や経験する気分ってやはり違うのかなぁ。
隠遁者は「ま、こんなこともあろう。This is Japan.ケ・セラ・セラ♪」
現役世代は「何とかしなきゃ!食糧はどうすんだ!?政府は何やってんだ!?助けてくれ~~!」

日本だけでなく、世界各国で「人類の歴史=災厄の歴史」であり、それでも人々はしぶとく生きながらえてきた。
いくら原子力利用やバイオテクノロジーやIT化は進歩しても、圧倒的で予測不能な自然の力の前には赤子も同然。

もんちゃん
     「諸行無常じゃ。祇園精舎の鐘の音が聞こえる・・・」
     10月半ばだけど、扇風機の強風の音しか聞こえません。暑い!

総合地球環境研究所の副所長も言っていた。
もうここらで「科学技術への過信=自然への挑戦」はやめるべき。

かつてのアジア社会には、自然に沿う、という考え方が一般的だった。
洪水が来ても堤防で防ぐのではなく、水についた暮らしをする(タイの水上家屋みたいな?)、病原菌を徹底的に駆逐するのではなく、どこかで「共存」する・・等々。

災害(被害)に備えるのは大事だけど、今原発で作ってるバカみたいに高い堤防もアホらしく見える。想定外の「1万年に1度の津波」が襲ってきたらダメかもしれないじゃん。

巨大な物が壊れたら、復旧にも巨大なパワーが必要だけど、どこかで共存の道を見出せば、もう少し小さなパワーで立ち直れるのではないか。
超高層免震(耐震)ビルが倒壊しない保証はどこにもない。

相次ぐ地震や巨大化する台風やハリケーン、竜巻、溶け行く氷河・・・もしかしたら、地球のバイオリズムでそういう時期に来ているだけのことかもしれない。

ローズ
     「なすすべもないことだし、尻尾でも冷やそう」
     このヒトは、時々おかしなことをしていますw

あんまりうるさいので、県の防災メール解除しちまったぜww


自然への挑戦はさらさらする気はないですけども、亭主へのあくなき挑戦は続きます。







あ。

DSCN2686.jpg







スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

<< 果報は寝て待て。強運の女、それは私w | ホーム | セ○ミンより“うまい棒”で秋バテをふっとば・・そうかなw >>


コメント

ん?新入りか!?
あ。っちゃん(爆)

台風もですが、自然災害に立ち向かい打ち勝つのは難しいですね。

こちらでは主に台風ですが、打ち勝つのは不可能なのでどう受け流すかです。

防風林もその為です。

雨戸もカメのように甲羅にこもってやり過ごす為です、考えているのはどうすれば最小の被害で済むかですね。

しかし大島の被害は酷い、あれは受け流すのも不可能です。

おそろしい…、こちらの台風は風ですが内地では雨のような気がします。

しかし800ミリの雨なんてどんなインフラがあれば防げるのでしょうか、あれが相手では個人の対策などは全く役には立ちませんね。

あっ! また増えた!

○○年に1度というのは、確率論で計算された数字で・・・小難しいことは省略してと。

堤防の高さとか、地震の揺れとか、確率論の分母の部分(○○年という部分)を大きくすれば、想定される津波の高さや地震の強さは大きくなるわけできりがない。じゃ何年に1度が妥当で、それを超えたら想定外と言えるのかが議論の対象となって、結局いたちごっこ。
人の命は最優先ですが、自然災害はある程度仕方ないものとして受け入れれば無駄なものを作ることもないんだけど、いざ自分の身に降りかかってくるとなると・・・自分勝手なことで。(-_-;)

あ? ア? あ~?
画像が何故これだけ小さいサイズ?(笑)

v-535トボさん
は、は・・・はははははは・・・・www

v-535ブリッキーヌさん
来る台風来る台風、こうもみなでっかいと、復旧してる間に次の被害が出ちゃって、なんだかいたちごっこしてるみたいな。
台風やつむじ風被害も、これまではあまり縁がなかったようなところでも発生するようになりましたよね。
気流や海流の流れが変わってきてるせいでしょうか。

800ミリの雨って、バケツをひっくり返したくらいじゃ間に合いませんよねぇ。ドラム缶くらい?想像もつかない・・・。
大島の様子を見るにつけ、所詮人間にできることなど、限られているのだと、しみじみ思い知らされました。
もう神頼みしかないレベルw

v-535ヒデッコさん
あ、え??ははははは・・・はぁwww

あの数字は確率論で導き出してるんですか。
まぁ過去データから計算しているとはいえ、相手は自然なわけで、人間のやってることなんて机上の空論って感じで虚しいなぁ。
浜岡原発も、どんどん津波の高さ想定がUPしていくので、それにつれて防波堤の高さもどんどんUP。一体人々はどこまで高くすれば納得するのか・・・バカバカしいw
あの防波堤を超える津波がくる確率より、中国や韓国の原発が事故を起こして日本にも被害が及ぶ確率は計算しないんでしょうかね?そっちの方が「今そこにある危機」に思えるんですけど。
中国からの黄砂やPM2.5だって、増える一方だし・・・これからの子供たちはアレルギー持ちが増加すること請け合い。
私はすでに被害者です~~~!!

v-535うるぐるさん
あ、あ、あ、あ、あwww
いやその・・・特に意味はないんだけど・・・それこそ「想定外」つか「予定外」の突発事故みたいなできごとでして・・・

Koghisを入手されたんですか?
おめでとうございます!


昨日の雪で朝からちょっと出向していて今、帰り途中の道の駅なのですがウ○コしようか葛藤中です。
ここのトイレ、霊が出るって超有名で‥
家までまだ30分以上かかります‥

私も地球温暖化のせいと断定して気にしてます...
因果関係がはっきりしないから専門家は声高にコメントできず、
TVのアナウンサーは原稿の棒読み。本当に多くなりましたよねー
10年に1度 やら 戦後最大やら 修飾語がついた自然災害が・・・
今後も最悪記録は更新されそうですから、巨大堤防などおカネと
時間ばかりかかるわりに、あまり意味がないと思ってしまいます。
「スーパー堤防」って最近、耳にしなくなりましたよね !? (苦笑)
合気道の考え方で力を逃がす・分散する。そんな知恵を期待してます。

あ。 特徴的な吻部の鱗... やや年期を感じる肌の質感 ??
なんかうちにも似たようなのがおりますよww 拡大画像が楽しみ♪♪
爬虫類の通販が規制された途端、怒涛のツギオブームですね~(ニヤニヤ)

v-535leachiesさん
いえ・・・ヤテだのコーギスだのタイプAだの・・・さっぱりww

いきなり雪ですもんね~、大変ですねぇ、雪も便意も。
で、お化けには遭ったんですか?それとも断念?
ボットン便所の頃は、穴から手が出てきて「赤い紙~をくれ~~、青い紙をくれ~~」とかいうお化けが出たそうですが、彼らは西洋化とともに風説と化してしまったようで。
あ、霊は穴が無くてもいいのかw で、あと30分、どうなったのかな~?

v-535DANTさん
災難や悪事ほど、大げさで衝撃的な修飾語がひらひらと付くけど、今じゃスポーツ新聞もNHKニュースも似たり寄ったりで、うんざりしますv-403
スーパー堤防・・・あーそんな言葉もあったようなー・・・なんだかな~、今度は「(津波に対して)倍返し堤防」でも作る?

合気道ってそういう概念があるんですか、知りませんでした。
もしかして有段者でいらっさるとか?
でも日本の武道は、どれも似たような考え方があるような気がしますね。かわす、とか、いなす、とか。
天災とガチンコ勝負しても勝てるわきゃないんです。
土石流対策は、サーフィンを応用できないものかと考えてみたり。波に乗れるなら、土石流にも・・・乗れないかw

いや・・・まったく青天の霹靂。想定外。予定外。棚からぼたヤモリww 果報は寝て待て的な・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP