プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ワタクシ、軟弱ですが純粋培養ではありませんw

「涙は心の汗
 流した分だけ強くなる」


・・・誰の言葉でしたっけね?

うつ病のことを、よく「心の風邪」って言うけど、風邪は万病の元だし、こじらせれば命取りになるので甘く見てはいけません。

ラクタロウ1
     甘く見ていたら、ラクタロウに噛まれました。大流血(涙)
     「へへへ♪」 「おか~さん、僕が守ってあげます!」byチャラ男(=ローズ)

で、涙は「心の汗」なの?
私、心身共に汗かけない体質なんですよ。
なのでこの夏は何度熱中症になりかけたことか・・・最長不倒の夏バテ記録です。

おまけに「お涙ちょうだい」的感動大作の映画や本でも葬式でも、全く泣けない。
その代り、ちょーくだらないナンセンスなシーンやジョークには、腹筋肉離れしそうなほど号泣できる。
でも私の心を発汗させるほどのアホらしさ炸裂モノはそうそうない=めったに涙が出ない(ドライアイだしw)・・・こんな私は、かなりの軟弱者ということになるのでしょうか。
悔し涙が出そうなときは・・・(己への)怒りの炎に変換され、事態打開に猪突猛進。やっぱり泣けない。

でも29℃なのに暑くて泣きそうな今日ww→軟弱者

リンダ
     しまさんにコオロギを食わせるには、1匹5分かかりますw
     ずーっとペロペロペロペロ・・・でもよいウンコなので許します。

しま
     ただ・・“樹上しま”は“床上しま”に改名を検討中w

話は変わりますが、先日来よくわからん論点で物議をかもしている『はだしのゲン』。

『はだしのゲン』=原始時代に恐竜と共に生きた少年、と甚だしい勘違いをしていたのは私だけでしょうか。こめんなさいww

でも、今まで何の問題にもならず、子供たちに原爆を語り継ぐ漫画として「良いもの」と扱われてきたはずなのに、なんで今頃ダメ出し?

理由を聞いて呆れるわ。
この本の残虐描写(女性を乱暴するシーンもあるとか)が、発達段階にある子供に与える影響が懸念されるから、ですと。
『はだしのゲン』はトラウマ漫画と言う人もいるとか。

精神科医の斉藤環氏が言ってる。
トラウマとは基本的に個人の実体験から生じるもので、漫画から受けたショックをトラウマと呼ぶのは医学的にも疑問、だと。

『はだしのゲン』には確かに残酷な描写が多く、登場する子供たちも純粋無垢な存在ではない。
つまり教科書的な本ではない。

はだしのゲン
     『巨人の星』的・・w

斉藤氏は言う。
今日の騒ぎで思うのは、日本の教育システムは「予防」に比重を置きがちだが、むしろ「修復」を重視すべきではないか。

親も学校も、とにかく“無菌状態”を作ろうと躍起。
だが実社会には、過酷な競争があり、いじめ、パワハラなどがあることは事実。
恐いもの、嫌いなもののない状態を作ってやるより、問題が起きた時それをどう修復するかに心を砕いた方がいい。
仮に、漫画の一場面で一時的にショックを受けても、大人がきちんと補足説明してやれば緩和できることだ。

・・・全く同感。
純粋培養された子供の行く末は、社会からの脱落、それしかないような。

ビブ
     夜行性地上棲から昼行性壁チョロ系に宗旨替えしたビブ。
     一番昼間元気がいいヒト。変われば変わるもんだ。

近年の日本って、一体どこへ向かっているのか・・・将来を担う子供たちを、どっちへ向かせたいのか、わからん。
はだしのゲンはNGで、バイオハザード他殺戮系ゲームはOK(つか容認)。いくらキャラがかわいくたって、殺し合いしてることは変わらないのに。

ほんとはごく一部の人間の声なのに、ネットの普及で、かつては分散していた少数の極論がつながり、やがては声の大きい少数派の意見が一定の圧力となることも。ヘイトスピーチなんか、その典型?
『はだしのゲン』騒動も,そんなことじゃないかと思うのですが・・・。

あ・・・偉そうなこと言う前に、自分がそれを読むのが先ですね、ハイ・・・すいませんww

コルク1
      買ったどーーーーー!! 私の腕より太い80㎝のコルク棒。
      これでラクタロウ君のご機嫌をとって、噛まないようにしてもらわないとw

コルク2
      着生植物付き。ウメノキゴケ・・じゃないか。
      コルクってポルトガル産が多いなんて知らなかった。









スポンサーサイト

テーマ : 考えさせるニュース - ジャンル : ニュース

<< 喜ぶべきか、憂えるべきか、それが問題だ。 | ホーム | 懲りない熱中症女とチョウセンスズガエルの謎。 >>


コメント

「はだしのゲン」いろいろ意見はあると思いますが、とんがりねずみさんと同意見です!!

・・・さておき、我が家のガーゴイルは結構、天井の網網に張り付いてます^^葉っぱも肝いっぱいあんだろう!って思うんですけどね・・・

ビブロンって一度明るいところに出るとずっと
外にいたりします。よくわかりません(笑)

ビ「俺は昼夜行性になったんだ!その分餌をもらおう」
といっていたり?w

v-535りざぁどんさん
原発事故以来、なんだか異常なまでに神経過敏な人が激増したような気が・・・ただ、過敏になる点が偏り過ぎw

しまさん、今日は壁にはり付いてます。
あの細い指で必死な感じ(笑) そうですか、天井好きなヒトもいるんだ。天邪鬼系ヤモリなんですかね?

v-535tokageckoさん
そうそう、一度なれるとすごくずうずうしくなる感じ(笑)
隠れていた時は体色も黒っぽくて、ひたすら地味だったけど、外に出ると明るい茶色になってかわいいね。

エサに対する執着はすごい!消化力もすごい!
隣りのケージに餌やってると、そっちの壁にはり付いてガン見してるしw


ラクタロウ君、コルク棒ゲットでニンマリでしょう^^
コルクで思い出すのが、初めてジャイゲコのケージに設置したとき、
それまでは大丈夫だったのに、ものスゴく臭くなっちゃって (汗)
ハチクラでコルクがとても臭いことを強く主張したら、あっさりと
「それ、ヤモリのウ●コじゃないですかぁ??」 家に帰って確認すると、
着生苔にカモフラージュしたブツが芳香を放っておりました (;´ρ`)
以来、目の粗いスポンジで、この着生植物はこそぎ落としてます ^^;

はだしのゲンの醜聞は異常だと思いました。 異常な教育現場の産物 !!
暴力シーンが多い漫画やゲームによる脆弱な脳への悪影響は想像できます。
一方で、『はだしのゲン』が子供に与えるのは感銘や教訓だと思います。
トラウマという便利な言葉で純粋培養を育てることは愚者の養成を招き、
無知故に意見を持たない傀儡は、洗脳されて騒ぐ民と同様に、問題児!!
どうか日本が国際社会からの脱落=鼻摘まみ者になりませんよう (-∧-)

ちゃら男くん、頑張れ!
とんがりねずみさんを守るんだ。
ん~む。
ちょっとサイズ的に問題ありか…。
恐竜とやんちゃ男のような感じがしてしまいます。^^

「発達段階にある子供に与える影響が懸念される」ですか…。
その影響があって成長していくんだと思います。
運動会を見かけて覗けば「どちらのご家族ですか?」
「こんちわ」子供に声をかけると変質者?

「いい加減にしろ」と言いたくなります。
無菌室(温室)を作るのもいいでしょうが…。
子供を見たら逃げたほうが良いんでしょうか?
「お前らのガキなんてどうだっていんだ!」
疑われちゃたまりませんよね。

変質者とは今の親たちと子供の姿をいうんでしょう。(笑)

広島人ですから、はだしのゲンはバイブルです。図書館には数セット常備。だれもトラウマになってる子、いなかったけど…。むしろ、日常のほうがよっぽど刺激に溢れてるでしょ?って思う。あれはあくまで読み物だし。
 
はだしのゲンより、最近の一部少女漫画の過激なエロさの方が大問題じゃないかとおもいます。少女漫画の性描写ってご都合主義&美化されてて怖いものがある。

無菌状態!うんうんって首がもげるほど頷きました。
小学校でアンケート配られるんですよ。「苛められてませんか?苛めてませんか?」毎回、社会に出ても苛めはあるので、それに耐え、乗り越えられる人格育成ヨロシク★って書いて出してますw

公立の先生はあくまで公務員で、文部省の方針にのっとったやり方で進めていかないといけないので、大変そうです。心の中で納得いかなくても、従っていかねばいけないものね・・・
 
咬まれて流血!怖い~!でも好奇心w
ヤモリの歯って、鋭いのかな?どんな歯形や傷口になるんですか?

v-535DANTさん
昨日コルク棒、切ったのですが、コルク=柔らかいというイメージだったので、のこぎりで切りながら「ただの木じゃないか~!」と文句言いたくなりました。か、固かった・・

コルク臭い騒動は経験済みですv-388
いつもコルク板に乗ってるリンダは下に糞を落とすんだけど、しまさんは普段下にいるくせに、糞はコルクにするものと思っているらしく・・・しかも塗り固めてあったので、どこにあるかもわからず、歯ブラシでごしごしw
生糞の芳醇なカホリには、まいりました・・・それがツギオサイズになったらさぞ強烈でしょうv-356

年々日本には傀儡が増えつつあるような・・・
小学校で人間の基本を詰め込む教育をしないから、いろんなこと言っても自分で考えることができず、他人の言葉に流され右往左往・・・個性を伸ばすなら、人間の基礎を叩き込んでからでしょう。
鼻摘み者・・・すでに「舐められてる」感は否めませんv-403

v-535くわぁさん
ラクタロウ、迎えた時(4月初め)はレオパくらいだったけど、今じゃ胴体の太さは4倍くらいありそう。デカくなりました♪
ただ、まだお子ちゃまなので、落ち着き払ってるレオパたちの方が貫録は上ですね(笑)

発達段階の子供って、びっくりするくらい何でも吸収できるし立ち直りも早いものだと思います。
私は詰め込み教育された時代ですが、みんなちゃんと勉強もこなしてたし、塾も遊びも両立(!?)させて、いじめる子がいればかばう子が絶対いて・・・変質者と言えば「お見せジジイ」くらいでした(笑)
確かに小児性愛みたいな変人が増えてるので、過保護になるのはしかたないのかもしれませんが、思考や思想までなんでもかんでも制限を加えるというのはいかがなものかと。
こっちの小学校では、学校へ行く時、保護者はみな、会社のネームタグみたいのを首からぶら下げてますよ。それが無いと、入れませんw
忘れて孫を見に来たおじいさんが門前払いを受けてました。

v-535Lauraさん
なんで突然こんな話になっちゃったんでしょうねぇ?
子供には、もっと刺激が強くヤバそうなものは反乱してるのに・・・。

そうそう、少女マンガは侮れません。
私もすべては、友人の姉から借りた「お姉さん向け漫画」で覚えましたし(笑)
今じゃ、同性愛やら変態じみたモノも簡単に手に入る時代。
子供って、大人が心配するより、ずーっといろんなこと知ってて、そんなに柔じゃない気もしますが・・・

そんなアンケートするんだv-405
バッカじゃないの・・・そんな教師に「人格育成」頼むのも心配ですよねw
私の友人も教師になった子が何人かいますが、みな高校教師なのでまだ楽だと言ってましたが、でもその高校にも「モンスターペアレント」は出没するらしく・・・親離れ、子離れできない時代なんでしょうかね?

ヤモリの歯ってよく見えないけど、傷は点線になってて、ツノガエルの歯痕と似てます。
糸鋸みたいな感じなんじゃないかな・・・ツノガエルより簡単に放してくれるから、まだありがたいw(ツノガエルは手を振っても引っ張っても食らいついたままで、口に何かを突っ込んで放させました・・・恐)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-535秘コメさん
コメントに気が付きませんで、レスが遅くなりまして誠に申し訳ございませんv-356

おっしゃりたいこと、よ~くわかります。同感です。
私もあれこれ批判するばかりで、己はなんにも行動していないので、偉そうなこと語れる資格はないのですが・・・こんなソトヅラのいい国はないような。
なんで、いつから、こんな風になっちゃったのかと・・・少なくとも20年くらい前は、ここまでいってなかったような気もするのですが・・・PCの普及?ネトゲ族の氾濫?ゆとり教育?過去の栄光への執着?・・・価値観の多様化で済ませられる問題じゃないような・・。

私もある意味底辺をうろついてる人間だと思ってます。
1人じゃ何にもできない。自立してない。こんな私が国を語る?ちゃんちゃらおかしいw 自虐&自爆・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP