プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

重要なのは、“まだ生きてる人”です。

我が家の近辺は、寺や墓地がわんさかあるのだが、年々「それらがある」感が薄れていく。

だって、読経は聞えないし、喪服の人々や葬儀の看板も見ないし、線香のにおいもしなくなったし・・・。
まぁ今や葬儀はホールで行うのが主流だからかもしれないけど、墓参の人が減っているのは確か。
ここに引っ越してきた当時は、シーズン(!?)になると、参拝者の車でごった返して、身動きが取れない状態になることも珍しくなかったもんね。

ラクタロウ1
     ツギオのラクタロウ君のマイブームは、私の髪の中で遊ぶこと。

ラクタロウ2
     「ねぇねぇ、ここに棲ませてよ♪」絡まって出られなくなるじゃないですか。
     ちなみに私の髪は色もくせ毛も自前ですw

戦後、民法から「家制度」が無くなり、「家意識」さえ薄くなった近年、子が親の面倒を見、子孫が先祖を祀るという日本古来のシステムは揺らいでいる。

都市部では、病院で亡くなる人が9割を超え、直葬(病院から葬儀抜きで火葬場へ直行)も増え、生活苦から納骨もできない人も出てきて、そういう人々の苦渋の解決策は「電車の網棚に骨壺を(故意に)置き忘れる」・・・。

ラクタロウ3
     アメフトを観たりもしますが、あまり好きではなさそう。

東北大学のある教授は「網棚なら火葬してあるだけまし」と言う。
どんどん薄れゆく(いずれなくなるという)家意識により、無縁化した社会に多死(超高齢社会=多死社会)が重なれば、大量の無縁仏が生まれ、遺体処理は自治体だけでは対応できず、行政がのり出すことに。

そして現在はまだ主流である家単位の墓は、やがて行政単位の合祀墓になるかもしれず、そうなると個人の宗教や宗派には留意されなくなる。
(身元不明のホームレスなどは、もうこういう措置に?)

東日本大震災をきっかけに、昨年4月に東北大に「臨床宗教師」育成講座が設けられ、40人ほどの宗教者が受講したそうだ。

ラクタロウ4
     もう楽しくって仕方がないラクタロウ君なのでした。
     (取り外すのは一苦労…)

震災直後、仙台市では様々な宗教者がボランティアで支援に当たり、宗教宗派の違いを超えて弔いをしたとのこと。
ただでさえ宗教心が希薄だといわれる日本人、非常時ならあの世に送ってくれる(葬儀を行う)のが坊さんでも神父さんでもいいや、ってことなのか・・・これ、キリスト教やイスラムだったらどうだったんだろうな。
つか、家が代々そうだからって、信仰もしてない宗教のやり方にのっとって葬式あげないといけないって法律とか、あるんだろうか?
私も遺族の立場の時、聞いても意味不明なお経あげてもらってもありがたいどころか、眠いだけだったし・・・お布施もガッツリとられるんだよね・・・生活が精いっぱいでそれどころじゃない人も少なくないはず。

本来宗教は、生者をも救うモノのはずだが、日本の(特に)仏教は「葬式仏教」と言われるように、死者相手の宗教とみなされがちになった感が。
ホスピスに神父さんがいてもおかしくないけど、袈裟を着た坊さんがいると「ちょっと早すぎないか?」って話になる。
・・・やっぱり死ぬ時って、誰でもいいから宗教者に一緒にいてほしいものなんだろうか?

トメ
     こっちは小悪魔どころか、完全に悪魔か伊賀者と化した
     手におえない荒くれトメ。取り扱い注意ww

価値観や生活様式の多様化、変化の中で、超宗教・超宗派的に死にゆく人や遺族(要するにまだ生きてる人)の心のケアの重要性を感じ、東北大で、この「臨床宗教師」と言う専門職の必要性に気づいたそうだ。

なんか・・・脳内脱水状態で、話がわけわかんなくなってますが・・・よーするにね、いろんな宗教やら宗派やらごちゃごちゃあるけど、毎日決まった勤行(?)なんてやる人はろくにいないんだから、葬式に大枚かけて段取りしたり死者をあるかないかもわからないあの世とやらへ送ることに執心するより、故人への思いを断ち切れず悲しみにくれる人をどーにかしてあげる人や場こそ、必要だと思うのよ。
悲しみは時間が解決するっていうけど、その前にまた葬式・・なんてことにならないようにしないと。昔みたいに、自然にケアしてくれる身内や友人がいない人だって少なくないわけだし。

非常時には神父でも坊主でもいいんなら(あれ?あの世があるなら、死後の行き先が違ってくるんじゃないか?)、何かもっと大事なことがあるような気がするわけ。
あーーもう何が言いたいのかさっぱりわかりませんwww
お盆と猛暑の副作用ですね、これは。

セラピー
     こういうセラピー、役に立ちますかね?
     最近意味不明のカルチャー講座増加中ww






スポンサーサイト

テーマ : 社会問題 - ジャンル : ライフ

<< 縁は異なもの味なもの♪ | ホーム | カンペキです。体の内側からバテてますw >>


コメント

千の風になって

お墓参りの激減の一因は、
どこかのへたくそ歌手の歌に有るらしいですよ。
堂々と、紅白で、お墓の中にはいませんって。
あそこまで、言い切られちゃうと、
暑い中、渋滞を我慢してお墓参りに行く、
自分が馬鹿みたいに感じるんじゃないでしょうかね。

まあ、私も亭主の家のお墓には、
死んでも入りません!
あ、死んでないと入れないけど、
死んでも入りません!
死んでからも一緒なんて、死んでもいや!!

あーー、ワタクシモ暑さで何書いてるか解りませんが、
とんがりさんちも、家族増えたんですね!!
あの、卵みたいなのは一体…?

ぜひ!

その「妖怪セラピー」なるものの、とんがりさん体験リポート!を載せて下さい(笑)。

v-535とる☆ねこさん
なるほど・・・想定外の理由があったのですね。
あんな美しい声で(全然好みじゃないけど)あんな歌うたわれた日にゃ、すぐに騙されてウン100万も振りこんじゃうおめでたい日本人は、あっけなく「そうか・・・風になって生き続けるんだ・・」みたいに思っちゃうのかもww

私も死後の世界とか信じてないけど、気分的に知らない親戚ばかりの石の下に封入されるなんて、冗談じゃない、と思うクチです。
そんなことされるくらいなら、燃えるごみの日に出してください!マジで思います。畑の肥やしでもOKです。

家族、増えたんじゃないってば!保護中ですよ!
鳥は幸い貰い手が付きそう。
卵は誰のかわかんないけど、とりあえず保護。でも1個はカビが生えて腐ってましたw 多分カナヘビかなぁ。

v-535やしまさん
これ、SBSのカルチャーセンターですよ(笑)
時々やる「貧乏神を追い出す講座」みたいのは、けっこうな人気らしいです。開いた口がふさがらん・・・(-_-;)

私は精神科で「あなたにはセラピーとか洗脳療法みたいのは全然効きません」とお墨付きをもらってますので、無駄でしょう(笑) 
ゲゲゲの鬼太郎でも読んだ方がマシww

ご多分に漏れず、私も無宗教だし、葬儀の詳細など考えたこともなし。
母は、葬儀は必要ない、その為に人付き合いを年々減らしてきたと申します。
そういう考え方が、老人世代でも主流になってきたんだなぁと感じます。
そもそも、寝てて起きなければ死んじゃってるw それが私の死生観でして、
死への恐怖はありません。 痛いのが嫌なので、病気と怪我だけとても心配です。
生きものも含め、自分以外に死なれるのも嫌で、メンタルケアの必要性は感じます。

髪から顔だしてペロペロのラクタロウ君、首にガブっとやりそうと思うの私だけ ??
ツギオに頸動脈咬まれて救急搬送、特定動物指定はシャレになりませんよ (笑)

v-535DANTさん
お母様の「終活」すごいですね。女の方が潔いと申しますが、付き合いを減らしていくという方法は初めて聞きました。
潔い!
・・・私の親なんか、どっちも異常に交友関係広い上に見栄っ張りなので、葬儀は最高級ランクでやってくれとか、ひそかに遺言でも残していたらどうしよう・・と、マジで心配ですv-356
なにしろ、坊さんもびっくり、103回忌とかやっちゃう法事大好き家なんでww

老化で寝たきりになっちゃうのは仕方ないと思うけど、人間として正常な判断(思考)ができなくなった時点で、「人間(生存)終了」だと思います。野性動物なら、生きていけません普通。何が何でも生かしておくのは罪って気も。
あ、私も痛いのとか苦しいのは嫌~~!
イキモノに死なれるのも嫌なので、世話だけは這ってでもします。

ラクタロウはまだお子様なので、外へ出すともう嬉しくて、そこらじゅう動き回り・・・実はこれ、髪に入り込んじゃってどうにもならなくて(私が)困ってる画像だったりして(笑)
クレスのトメみたいにある日突然(多分発情)荒くれるかもしれないので、注意はしてます。
犬とかなら人間に危害をくわえたら処分されちゃうし、罪もないペットにそんな汚名は着せたくないですからねぇ。


どうもです

お久しぶりです。
ブログお引越しされたんですね。
実は自分も引っ越しました。
http://mihapon.blogspot.jp/
よかったらどぞ。
ラクタロウ君かわいいですねえ。
やんちゃなんですか?

この前婆ちゃんの葬式しましたが、石垣島とは全然違うしとにかくお高い。

御値段を聞いて目ん玉飛び出ました、葬儀所に泊まる時に貸し布団が1500円ってのにもビックリ。

ケチ臭いけどバカらしいので座布団で寝ました。

最近の名古屋の墓地事情は無縁仏化したお墓が増えて大変なんだとか、草むしりもされないようなお墓でも永代供養だと撤去もできないそうです。

私は棲んでる場所が場所なので簡単に墓参りは行けません、行ける人は羨ましいと思いますがそういうのも面倒臭がられる世の中なんですかねぇ。


v-535MIHAPONさん
先日、新しいブログ見に行きましたよ。
金魚から折り紙に移行ですか?
今や折り紙は世界中に知られた立派なアートですから、極めてください。私はツルが限度です(笑)
カラフルな紙より、白い紙で折った方がアートっぽいね。

v-535ブリッキーヌさん
独身だった叔母が一昨年ぽっくり死んじゃったのですが、本人は全然そんなつもりがなかったので、なんの用意もしておらず、えらいこっちゃでした。
なにしろ、葬儀にも(7人だけの家族葬なのに)家の後始末にも、金が湯水のように・・・負担した父が「ぼったくりだ!」と怒りまくってましたw
叔母は互助会入っていたのに、ほとんど意味なかったって言ってましたよ。

うちの近くにも、徳川家ゆかりの古くてでっかい寺があるけど、半分以上無縁墓って感じで、クモの巣張ってるし石は風化し名前も読めず・・・昼間でも肝試しできますよ。

そちらの葬儀とか供養は、沖縄と似てるのかな?
墓場で弁当広げて宴会みたいにやってましたが・・・なんか楽しそう。
私は勝手に家に即席仏壇作ってあるので(位牌ないけど)、毎日チ~~ンして手を合わせてるから、全然墓参行ってないです(理由になってないか・・)
気持の問題じゃないんですかねぇ・・・魂は(あるなら)千の風になって漂っているはず・・・

わたし鳥葬ってただ山に遺体を置いて来るのかと思ったら
係りの人?が遺体の皮膚をそぎ取って、コンドルが食べやすいようにしてあげて肉を食べ終わったら骨をぶったたいて小さくして、骨まで全部食べさせるんだよ
なんの話だ( ̄Д ̄)

友達が天然金髪で、毛染め禁止の学校なのに黒に染めさせられてたが、大丈夫だった?
親たちがそれはおかしい!って声を上げて、天然の子は学校から証明書をもらう事になったけど(ヤンキーや先輩にからまれた時用)

v-535tさん
私の究極の願望は鳥葬だ!でもカラスじゃ癪だから、コンドルとは言わないまでも、せめてワシとかタカとか・・・。

へ~、さすがチベット死者の書にもあるように、輪廻転生を信じているんだなぁ。
だって、食べ残されたら、生まれ変わった時に「あれ、腎臓がない!脳タリンだ!」なんてことになったら大変だ。全部きれいに食べてもらわないと!
エライなぁ、チベットの人は。
可燃ごみ回収の後、ぼろぼろゴミが落ちてる所があるけど、ゴミを食らわば皿までも(??)。後始末はきっちりと!

中学、高校の時、あったよ。「髪質証明書」みたいの。
親に書かせてハンコまで押してw
それでも先輩とか怖かったから、かなりショートにしてた。
伸びて来ると、どんどん毛先の色が抜けてっちゃうから余計ヤンキーっぽくなっちゃう~。
美容院の人曰く、「水道水のカルキに反応して脱色しちゃうんじゃないか?」と。カルキ成分が多くなる夏は、たしかにひどいわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP