プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

あれこれ脱皮シーズン。

3,4日初夏みたいな陽気が続いたかと思えば、一気に10℃以上も下がり、さぶ~~っ・・・そして今日はまた20℃超え。
花粉と、かの国からの有害物質は、いったん飛散し始めたら、気温が上がろうが下がろうがおかまいなしに飛びまくるのが腹立たしいかぎりです。

寒くても暑くても、「おい、またかよ」的に月2回くらい規則正しく脱皮するレオパたち。
ま、健康第一なんですけども・・・冬場は脱ぎ残しが多くて困る。

ローズ
     珍しく頭から脱いでるローズ(ほとんど“チャラ男”に改名されてる)

ビブロンとクレスの脱皮は、いまだ現場を押さえることができず、無念です。
でも、両者とも脱ぎ残しがないのはありがたいね。

お外では、こちらの方たちもいよいよ脱皮開始のようです。

赤玉1
     リトープス 赤玉系。

このように、90度回転した状態で、中に新芽が現れるのが正しいのでしょうか。
でも・・・

赤玉2
     双子ちゃんが入ってるっぽい株もあります。

レッドトップ
     トップレッドも双子ちゃんぽい。

しろたん玉
     しろたん.玉はまだぴちぴちです。
     アルビニカ、曲玉もまだ。

不安なのがコノフィツム。

稚児桜
     稚児桜。こんなしおしおでいいのでしょうか・・・。

パテンス
     パテンスは産みの苦しみを味わってるかのような・・

魔玉
     魔玉も皺を寄せながら開いてきました。どうなるんだ?

は~~~・・・しかし、今年の花粉症は半端じゃない。
例年はなんとか薬飲まずに済ませるんだけど、今年はどうにもこうにも飲まずにはいられない状況で・・・頭はぼ~~~っとするし、すごい倦怠感。
咳は1回2kcalって聞いたけど、くしゃみは何kcalくらい消費するのか・・・朝からへとへとです(泣)

でも、こんなの見ると元気でるね♪

実家の梅の木に「棲みついてる」鳥。ヒヨドリの若鳥か?
1m以上近づいても全然怖がらず、親鳥のようなけたたましい声とは全く違う小鳥のようなかわいい声で鳴いてます。親を探してるのかも。

鳥1
     頭の羽根がほわほわ。

鳥2    
     目の前でミカンを付け替えても動じず、食べにくる。

最近、ヒヨドリの数が減ったように思います。
ムクドリやセキレイの方が圧倒的に多い。ヒヨドリの方が強そうだけどね。

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

<< 葬式無用論者です。 | ホーム | 開店早々文句が多くてスイマセンw >>


コメント

あっ今日はカウント三三三でした~めでたい(^o^)/
別に何の請求もしないよー(笑)
多肉の新芽なにやら楽しそうだね~

咳は1回2kcal?
今も咳は治まらず…肺炎が治りかけてますって過去2度体験。
今回は胸の痛みもなく大丈夫でしょうが疲労してます。
それでか、食べる食べる!動いてないのに(^^ゞ
せっかく脂質検査のメタボチックな数値も減少してきたのにリバウンドだよ~(>_<)
それでいて、白血球だの赤血球だの血小板だのの数値が戻らずにいます。
待ち焦がれていた春だけど毎年この時期に悩まされます…

多肉部部員

はい、90度回転した状態で、中に新芽が現れるのが正しいです。

「双子ちゃん」とおっしゃっているのがリトープスの分頭です。コノフィツムも似たような感じで分頭します。リトープスの分頭はたまにしかないのでラッキーだったってことでしょうか。これぞ、「本日の福」なり。

リトープスの分頭についてはここ→(http://blogs.yahoo.co.jp/garakutaniku/14094576.html)にQ&A形式で簡単にまとめられています。だらりんさんの「多肉と葉っぱとがらくたと・・・だらり生活」(http://blogs.yahoo.co.jp/garakutaniku)にはリトープスの二重脱皮とか、その他の多肉について参考になる記事が結構あります。

稚児桜は微妙ですが、色自体は悪くなさそうな・・・。水が足りないのかも知れません。鉢の底から水が出るくらいしっかり水をやってしばらく放置してみませう。元気なら2、3日で元のようにぷっくりとしてきます。

基本的に脱いだ方はいずれシワシワになって枯れていきます。

お尻部かわいい。

ヒヨドリは子供時代に雛から育てた事があります。

餌やり大変だったけどかわいかったなぁ。

今はトウガラシ食われるから嫌いだけど(笑)。

・・・( ̄  ̄;) うーん

脱ぎ残し・・・・・

ローズさんの脱ぎ残し・・見てみたいです(笑)

サザナミも定期的に、脱いでくれると 換羽じゃ~~~なんてドタバタしないですむのではないかと、密かに思っておりますが(笑)


ヒヨドリで思い出した・・・
以前、ヒヨの雛っぴが 窓から飛び込んできたことがありました

トイレにこもってしまったので、どうしようかと思案しましたが 野鳥保護の係りの方に電話すると「連れてきて下さい」とのことだったので、翌朝さっそく車に乗せて連れて行きました

健康ならば、そのまま放鳥といきたかったのですが どうも羽を痛めたようで、うまく飛べずに窓から入っちゃったようです

トイレで水をストローで与えたり、餌の蜘蛛さんをさがして ピンセットで食べさせたりしながらも、翌日冷たくなってたらどうしようかと一睡もできませんでした

明るくなると、親を呼ぶのでしょうか
ひ~~~よ! ひ~~~~よ!と 大きな声で鳴くのです
あの声を聞いてるだけで なんだか涙が出てきましたよ


懐かしい思い出です(^-^)

あ、こっちでも脱皮。
しまったなー・・・色々あってホムセン行く機会少なかったからシーズン中に入手出来なかった。
まぁ、その分こちらや、その他お尻部の皆様のブログで楽しませてもらいますw

ヒヨドリ、ですか。
最近近所で伐採進んでから異常に増えだしたんですよ;
乾燥した場所がお好きみたい?都会に住み着くくらいですからねぇ・・・

ともかく、そうなると糞がすごいんです・・・
その糞に犬は鼻を引っ付けちゃうし・・・w

セキレイなどが増えてきたって事は、近くの川でなにかあったとか、あるいはそういう年なのか・・・

ひよどり

確かに数は一頃より減ってますね~ 今は、メジロが多いです 
ヒヨは、どう猛で攻撃性の強い鳥です しかも何でも喰っちゃう 

保護鳥ですので、捕まえちゃいけないのですが、食べると美味しいらしいです (秘)

v-22チャラ男君の頬かむり、夜遊びにでも行くのでしょうか?
お尻ファミリー、やはりプックリしている方が色っぽいですな
しわは無い方が・・・・w
赤玉系?の模様は、どことなくハチュ系の雰囲気、ここに集まるわけだ、と

ヒヨは最近見かけません
カラスとスズメと、時々セキレイ、今ごろはメジロもチョロっとくるかな~
メジロはだいたいツガイで来るから可愛い!

v-535トボさん
なんでしたら、お尻が増殖したら、景品としてお送りいたしますw さぁアナタもお尻多肉生活♪

肺で入院した時、看護師さんに言われたんだよ。
だから咳をすると無駄に体力消耗するんだって。でも、私はかなりひどかったはずなのに、まったく咳が出ず、微熱だけで・・だから発見が遅れたんだけどね。
なんでも食べられることはいいことだよ。
体調悪い上に食欲もなくなったら、ストレスでどんどん悪化するわい。
血液の具合は薬の副作用?とにかくこの時期って鬼門だよねv-395

v-535しろたんさん
そうか、ラッキーなのか。
コノフィツムは、しおしおの中から2つ新芽が出てくるのが正常なんでしょうけど、リトープスは2重脱皮ってのがあるから、それなのか?と不安でした。
多肉系のブログやHP,すごくたくさんあって、いろいろ見てますが、どうも2重脱皮の感覚がよくわかりませんで。
この手の多肉やってる人、かなり「オタク」の領域に足を突っ込んでる人が多いですね~。
まぁ見た目的にも、かなり好き嫌いが分かれるところですからね。

しかし、これから急に夏日みたいな日が来ると、ベランダは温度変化が激しいので、そろそろ夏場対策も考えないといけないかも・・・

v-535ブリッキーヌさん
お尻たちを「かわいい」と言ってくれてうれしいです~♪
今朝、だんなに「気持ち悪い」と言われたばかりなのでv-413

ヒヨドリって、雛と言えどもあんなに無防備なんて、びっくりでした。
へ~、餌付くんですね。
そして唐辛子を食べる・・・あんな辛いものをねぇ・・・大繁殖するわけですね、なんでもイケる口なんだ(笑)


v-535ゆうさん
ローズの脱ぎ残しはたびたび登場してますが、顔脱ぎ残し画像はこんな感じです↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/blog-entry-1064.html

インコって、換羽期がはっきりしてる子とそうでないのがいるよね。
セキセイインコはつくつくトゲトゲになったけど、コザクラは全然変化なかったですよ。

ヒヨドリがストローで水を飲む~!?・・・びっくりww
クモを探してあげるってのも大変でしたね。
みかんやリンゴでも十分だったでしょうに(笑)
雑食ってたくましいね。
あの大きな「ヒ~~~ヨ」って声は、成鳥特有なのかな。実家の幼鳥は「ホニョホニョ」みたいな声で鳴いていたので、何の鳥かしばらく考えました。

v-535ムツギアリさん
おらおらおら!早くお尻部に!
ネットなら、3月いっぱいまで売りますって書いてあったよ。
こっちじゃ、ホムセンなんかじゃ売ってない!

数年前までは、街中の街路樹に集まるんで困っていたみたいだけど、このごろは家の方でも見ないし、街中でもムクドリの方が多そう。
まぁヒヨドリもムクドリも、フン害では同じようなモノだろうけど。
とにかくそこらじゅうを「歩いてる」のがセキレイ!なんであいつらは飛べるのに走って逃げるんだろね?

v-535かねちょうさん
数年前、藤枝の蓮華寺池公園の梅園で、紅梅にものすごい数のメジロが群れているのを見て驚愕しました。
あれは群れる鳥だったのですね~。1羽、2羽だと愛らしく、「いとをかし」なのですが、50羽ほどの大群だと、なんかクオリティーが下がるようなww

え、保護鳥なんだ?街中ではかなりの嫌われ者なのにね。
ニホンザルとかもそうだけど、お国が「保護」の対象にする基準が今一わかりません・・・

v-535葉っぱさん
チャラ男はむしろ昼行性なんですよ。夜になるとシェルターに入ってしまうw
夜ほっつき歩く不良は(昼もやってるけど)B.B.。がさがさうるさいです。ツイはいつも食っちゃ寝(笑)

リトープスの模様、ほんとに種類がいろいろあるんですよ。
無地のものから、真っ赤な模様が入っているものまで。コレクションしたくなるのはそのせいだろうね。
刺身にして食べてた人がいた(笑)

やっぱりヒヨ減ったよね?
以前はメジロやヤマガラにあげようと思ったみかんを、全部横取りしてたのに。
やはり巣をかける場所がなくなっちゃったのかな。
メジロの♂♀って全然わからんw 

鳥さんは辛味成分のカプサイシンを感じないので食べられるのですよ。

トウガラシさんサイドからすればカプサイシンは食べられない自衛の為の毒みたいなものです。

しかし鳥さんは自分達の子孫を食べて遠くに運んでくれる味方なのです、なので鳥さんしか食べられない実を着けるよう進化したと考えられています。

ところが不思議な事に服着た猿が辛味の虜になってしまい、トウガラシは鳥さんのおかげではなく辛味を感じるお猿さん達によって世界中に分布する事になったわけです。

おしまい。




v-535ブリッキーヌさん
あーそーなんだ。
なんでも、誰かさんの食べ物を横取りしちゃって、ずーずーしくのさばっているのが服着た猿なんですね。
イノシシやシカやニホンザルだって、ついこの間までは保護動物だったのに、服着た猿が彼らの住処を荒らしちゃうから、その報復を受けるはめになるんですよねぇ。

うちにくる鳥さんは、何の種なのか・・・引っこ抜けないほど丈夫な木の種をまいて行ってくれて・・・さっさと抜けばよかったのに、放置してたら、抜けなくなって困っております。
モチノキの一種かなぁ。

ここのコメント見てると、ヒヨドリよりムクドリが強いみたいだね。
我が家近所じゃ今のところ両種とも同じくらい居るみたいですけど。
そのうちムクドリが勢力を伸ばす日が来るのかもねぇ。

セキレイとかは、ムクドリやヒヨドリ、スズメやカラスとかとは生活圏が違うから、相手にされず、上手いこと増える事が出来てるんだと思う。
「住み分け」が出来てるんですな。
こっちでもしょっちゅう見かけます。増えてる感じは無いけど・・・

v-535ムツギアリさん
数年前までは、ヒヨドリとムクドリ同じくらいはびこってた感じだけど、去年あたりから、「あれ?ヒヨドリ見ないな?」と気づき始めたの。
田んぼで落穂拾ってるのもムクドリばかりだよ。スズメはもっと少ない。

セキレイも、子供の頃はキセキレイ(黄色いやつ)もよく見たけど、このごろは白いのばかりだね。みんなよく太ってるw
そういえばキジバトも減ったなぁ・・・そこらじゅうにいたのに。大丈夫か、生態系?

リトープス 順調そう^^
ハチ切れそうに ぷっくりがいいね♪
実家のヒヨドリ 近づいても逃げないんだね?!
うちの近所は 少し前までは 木がいっぱいあって
表現は 山って感じだったけど 最近 伐採されて
マンションが建ちだし 鳥たちも見かける事が
少なくなってきた!
カラスはいっぱいいるんだけどな(笑)

v-535うるぐるさん
リトープス、夏場の管理が心配だ~。
仮死状態みたいになるらしいけど、湿気と暑さで溶けちゃったりもするらしいし・・・うち、通気が悪いんだよね~、どこもかしこも。
うるぐるさん、ひょっとしてまたハルチオア、増殖した(笑)?


最近の住宅やマンションは、鳥が巣を作れるような軒下とか通風口みたいなのがないからね・・・住宅難が野鳥を絶滅に追いやる可能性はありそうな。
その点カラスは、下手すると人より賢いから、どんどん環境適応して栄えてしまう。弱肉強食を痛感するね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP