プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

健康維持の難しさと長寿世界一の怪しさ。

再三書いていますが、私は結婚早々、町内の健康診断で肺結核(結構悲惨で、肺切除の憂き目にw)、母は乳がんが見つかったりと、けっこう“当たり”に遭遇してるので、だんなと一緒に人間ドックを受けるようになったのですが、3年程前から、ちょっとでも基準値からはみ出ると、3か月後くらいに「追跡調査」の文書が送られてくるようになり、うっとうしいことこの上なしw

「精密検査行きましたか?」
「結果はどうでしたか?経過観察?要治療?」
「行ってない方は、なんで行かないの?」
「病院紹介しますよ」
的なことをつらつらと・・・そして返信を出さないと、電話が来る。

ラクタロウ1
     「イチゴ味もなかなかおいしんだけどね~」
     でも昆虫ゼリーだとユル便になるじゃないですか~・・

今回、だんなは検便で引っかかり、内視鏡でポリープ2個を切除。1個は悪性(小さかったのでセーフ)だったようで、まぁこれは「やってよかった」ということになりましょうか。

私は10年以上、毎回のように尿潜血で引っかかり、放置してたら例の追跡調査文書がw

しかたなく行ったわよ!
父が前立腺でかかってる泌尿器科(ってあまりないんだよね)・・・なんか屈辱的。院長がみんなの党の党首そっくりw
で、一昨年同様異常なし。

ドクターいわく、「ここんところ、再検査うるさく言うでしょ。あれはね~、そうしないと健保組合が厚労省からやいやい文句言われるからなんだよ。医師の直筆署名求めるところもある」
厄介な話だw

潜血+2でも、数年前までは何も言われなかったもんなぁ。

トメ
     あんたの発情検査もしたいわよっ!
     尾の先をプルプル震わせ、噛みつき、荒ぶるトメw

まぁ大事に至ったり成人病になっちゃったら、健保組合には余計負担がかかるから、「転ばぬ先の杖」方式をとったのかもしれない。
自営の友人宅には、市から電話があり、「特定保健健診行きましたか?」と聞かれたそうだ。
国保の方も同じなのね~。

こういうことの積み重ねが、「長寿世界一」の国を作り出すのか?

リンダ
     性格、健康共に優良のガーゴイル・リンダ。
     みんなあんたみたいに良い子だといいんだけど・・w

でもさ~、単に長生きってのと、長寿(=健康に長生き)ってのは全く違うと思うのだが。
人工呼吸器やいろんな機械につながれて、人造人間みたいに本人の意思とは無関係に「生存させられている」人も、その「長寿世界一」の人数にカウントされてるとしたら、インチキみたいじゃないか?

日本って、何が何でも「死なせないこと」で、医者の腕の良し悪しが判断されてるみたいな。

そして、成人病予防を国を挙げて声高に叫んでるのに、巷では反動と言うか、アンチ国策みたいに次々現れる様々な「メガ盛り」に、今はクロワッサンドーナツなるものがはやってるとか。

クロワッサンドーナツ
     ニオイを想像しただけで、油分が浸透しそう・・・
     旨いのですか!?

小麦粉よりバターの方が多そうなクロワッサンと、高カロリースウィーツの王者ともいえるドーナツがタッグを組み、いくら「カロリー&甘さ控えめ」をうたったところで・・・虚しいw
さすがNY発祥のスウィーツだけのことはある。すさまじい。
油で揚げたクロワッサンなんて・・・胃弱女王のワタクシには、消化に3日かかりそうですわ・・・ww

では、甘い昆虫ゼリーは消化不良でも、ヘルシーコオロギは良く消化するラクタロウ君の成長測定。

ラクタロウ2
     6月半ば。0.7TB(ティッシュボックス)ってところ。

ラクタロウ3
     7月末。まっすぐになると約1TBになりました♪
     TBはりだん☆ダント様が編み出した万国共通?の測定方法です。






スポンサーサイト

テーマ : 健康 - ジャンル : 心と身体

<< 医療で大切なのは何ですか? | ホーム | ゲリラ豪雨に遭遇&日本人にとって「その時」とは? >>


コメント

老後、金欠&病床生活送るくらいなら、早く死にたい派です。
最後に人間ドッグを受けたのいつだったか記憶が曖昧。。。
骨細だし、定期的に風邪ひいて抗生物質漬けの肉体ですが、
致命傷を負わない=アンブレイカブルだと決め込んで、
健康診断の通知を無視してます。それ故、いつなんどきも心配で、
腹筋がつれば、胃がんを疑い、胃カメラのむ。勿論、異常なし。
死んでもいいけど、痛いの絶対イヤ。呼吸器で生かされるくらいなら、
いっそ機械の身体にして欲しい! 矛盾溢れる精神世界です。
クロワッサンドーナツは、ホント―に要らね、と思いました <(_ _)>

楽多漏(ラクタロウ)くん、漢字に意味があって気に入っています♪
「TB計測」産みの親と自負していたら、どこぞの爬虫類取扱い店のHPにて、
2008年(?)TBに乗るニシアフが激写&HPでお披露目(恐らく現在も)
当方は Scottie flowerbox による計測法を編み出したという歴史歪曲w
1TB = 22.5 センチ でしょうか? 統一基準じゃなかったりします? (゚Д゚)

追跡調査!
今までそういうの送られてきたことありません。
基準値から出ているのなんか
いっぱいあるんですが・・。
何回精密検査受ければいいのか。

ていうか、
それをお上が言ってくるのって
なんか違うんじゃないか。
あんなに何でも「自己責任」っていうくせにね。

v-535DANTさん
女の平均寿命は86を超え、一体老後っていつから?(専業主婦に定年はない・・)と。
サラリーマンなど定年のある職についてる方々の「第2の人生」ってやつに、淡い憧れを抱いてみたりw
我々もとにかくショボイ老後だけは避けたいと、日々つましく暮らし、来るべきその時に備えております。
ペットOK、完全介護、個室快適老人マンション・・・あぁ。

一病息災と言いますが、虚弱かつ臆病なくらいの方が細く長く生きられるような気がします。
マッチョマンとか健康自慢の人は、心臓発作とかであっけなく・・なんて例も多いし、母の友人で自然食品しか食べない健康オタクの人は胃がんで亡くなりましたw
抗生物質飲んでも平気だってだけで、十分アンブレイカブルだと思います。私は鎮痛剤2錠で胃潰瘍、抗生物質飲むと発疹ブツブツですww(強力な結核の薬で体質変化したらしい)

クロワッサンドーナツとかかりんとう饅頭なんて、白雪姫のリンゴ並みの恐ろしさです。

TB、メジャーなやつを測ってみました。(万年鼻炎のため各種取り揃えてございますw)
楽多漏がのってるエリエールは24.5㎝、クリネックスとスコッティは24㎝でした。(flowerboxはエコタイプ?)中のペーパーなんかみんな大きさバラバラw
思いますに、ティッシュの元祖と言えばクリネックス。
アメリカではティッシュと言わずにクリネックスと言いますし・・・なので、クリネックスを世界基準にするのがベストではないかと。・・・でも、特売にならないのがちょっと(-_-;)

v-535まいまいさん
医療関係(健診の徹底度など)は県や市によって随分違うそうです。
以前名古屋でうけた健診は無料でした(当時の市長だか知事が共産党だった)が、静岡では町内の健診でもガッツリとられます。

お上としては、コロッと逝っちゃってくれれば問題ないけど、一生病院通いになる成人病の人が増え、さらに医療の進歩でそういう人も長生きできるようになった日にゃ、財政が破たんする!と思ってんでしょう。
最近できる病院、整形外科ばかり・・・高齢化を実感w




箱と比較できていいなー
ウチは米だもんなー(笑)
ちょっと大きい生き物もほしいわ
カロリーっていえば先日、やせ体質の人はサバの水煮缶を食べてて、やせるホルモンが出てるってやってて、予想通り、近所の水煮缶はどこも絶滅してたわ
とんがりねずみさんもサバの水煮缶食べてるの?

カエルのエサやりに、夢中になってしまいました...

カメレオンのように舌が伸びますねi-229

そ、そういえば僕も食生活に気を使わないとi-201
さすがにメガ盛りは要りませんが、ちょこちょこアイスやポテチを食べてしまうんですよねi-230

運動もなかなかできないし、ヤバいですよ...
爬虫類にはしっかり食事制限してるのに、自分ができてないi-241

この頃、窓から直ぐ近くの川沿いの散歩道を覗くと年配の方が朝も早くから散歩されています。
健康に留意するというのは当たり前なのですが…。
そこまでして生き延びたいか?
同時に、そう思ってしまうのも事実です。

とんがりねずみさん。
私は不謹慎なのでしょうか?

どこか憐れを感じてしまいます。
健康で生きるということと、生き伸びるということは違うような気がしてしまうのですが…。

v-535tさん
コメってさ、品種や値段(同品種でもランクによって)によって大きさ随分違うよね~。
魚沼産のコシヒカリ(当然もらい物)と、そこらで売ってる産地不明のコシヒカリを比べたら、魚沼のは1.5倍くらいデカかったw

今度はサバの水煮ですか・・・バナナやトマトはもう忘却の彼方へ?
サバ好きなんだけど、3年くらい前にしめ鯖食べて蕁麻疹と吐き気~!以来怖くて食べてない。
でも魚は基本的に光り物の青魚ばかり食べてるなぁ・・・イワシとかサンマとか・・・私が太れないのは、肉が苦手なせいもあるかも。

v-535カメ元気さん
前のブログにはカメバージョンが貼ってありました。
このカエル、色や柄も自分で決められるんですよ。
画面左上の「aB」マークをクリックすると、このガジェットを無料ダウンロードできるサイトにつながりますよ。
他にもクモとか犬とかハムスターなんかもw 無料でなんです!ムリョ~~~(ジャパネットたかた風にw)

私はポテチは胸焼けがするので食べませんが、かっぱえびせんやサッポロポテトなどは、1袋完食しないと終わりません。
なんか食べ残すのは、お菓子に失礼な気がして(笑)
ただ、それをやるときはご飯抜きですw(別腹の持ち合わせがないので…無念)
私も自分はジャンクフードで生きてるのに、生き物たちの食には細心の注意を払ってます(笑)

v-535髭蟲さん
ウォーキングどころか、けっこう走っている高齢者も多いですよね。
私の大学の恩師など、45歳でジョギングはじめて、50代から70代までフルマラソンやってましたよ~。

まぁ生き延びたい・・とかいうわけじゃなく、どうせまだお迎えが来そうにないなら健康で居たいし、ボケは足から来るとも言いますから・・・家族や連れ合いに迷惑をかけるような生き延び方はしたくないって言う方もいるんじゃないですかね。
かくいう私も肺を患った時、20代前半なのに1㎞も歩けないほど弱りましたからねぇ・・・自分で動ける喜び、健康のありがたさは失ってみて初めて分かるんだと思います。
それに、ウォーキングやジョギングって、意外と楽しいのですよ(元陸上部w)

でも不思議なのが、な~んにも運動しなくてタバコじゃんじゃん吸っても長寿な人は長寿で、健康オタクでもぽっくり逝っちゃうことも・・・なんか理不尽だなぁと。
「生き延びる」→頼みもしないのに医者が死なせてくれない、っていう構図もあるような・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP