プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

いろいろと…重なるものですw

こんな不思議なこともあるもんだ・・・「千載一遇」と言う言葉が脳裏をよぎった出来事。

先日「20年以上ニイニイゼミ見たことない」って書いたばかり。
それが・・・先週末によく行く吉田公園を歩いていたところ、目の前、もう鼻先をかすめるくらいの所を何かが落下。
靴先1㎝の場所に着地したソレは

ニイニイゼミ1
     ニイニイゼミじゃないか~~~~!!!

しかも死にたてホヤホヤ。
死後硬直(!?)もなく、まだ柔らかい感じで生きてるみたいですよ。
あいにくメスだったので「辞世の一鳴き」と聞くことはかないませんでしたが、あまりの驚愕と感動で、それをどうしていいかわからず・・・

ニイニイゼミ2
     セミの穴に戻したww

不思議なことは重なるもので、その日公園で遭遇した不思議。

トンボ
     何?もう赤とんぼなの?

タニシ
     金のタニシ(左)と普通のタニシ。アルビノですか?

カブトムシ
     カブトムシの“兜”。
     中も空洞で、コガネムシにでも被せてみたかった。

ハス1
     モンスターズインクの実w アレは蓮の実がモデル?

ハス2
     蓮の八重咲はしつこいな。細い花びらのも今一・・。

女郎花
     ひまわりも咲いてないのに、もう女郎花~?

かるじゃが 
     ヨーダが好きなので買ってみたが、ヨーダのおまけはついてなかったw

アメリカ芙蓉
     花は無駄にデカいのに背丈は50㎝くらいしかないアメリカ不要芙蓉。
     なんでこんなアンバランスな具合になるのか・・・

ニイニイゼミを穴に葬ったご利益か、帰りに寄ったミニストップのソフトクリームは「特盛」でした♪


話は変わりますが。

2週間ほど前から、両手首と両手の全指の第2関節が痛くて、右小指なんか赤く腫れちゃって、整形外科で一応リウマチの検査をしました。
今はうんと初期でも発見できる血液検査(CRPだったか)があるとかで。

幸いその気はないことが判明し、ホッ・・・なんだけど、パソコン始めてからなぜかテニス肘やら野球肘やらを慢性的に(交互に?)患うようになり、どうやらその肘あたりから続く筋肉とか靭帯の猛烈な疲労で指まで悲鳴を上げたらしいw
・・・そんなにキーボード打ってる時間長くないんだけどなぁ・・・。

で、どうすりゃいいか。「休めることですね」

んなこたぁ100も承知してるざます!!
PCと趣味(キルトと編み物ボランティア)と筋トレ少々と家事を休めばいいのですね?
まぁ優先順位からいって・・・やはり家事を休むのがベスト?(もう何年もほとんど休んでるような・・w)

こう暑いと、家の中でこそこそ何かやってることが多くなるので、余計悪いんだよね・・・あー、おまけに首の筋まで違えちゃって、もう4日間も上を向けませんw
災難が重なるってのも、また周知の事実・・・やれやれ。

くり
     「貧乏暇なし・・・ウン十年分のツケが回ってきた」
     あんたを片手で抱くという無駄な力も使ってんのよ!
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

<< ゲリラ豪雨に遭遇&日本人にとって「その時」とは? | ホーム | 変わりゆく日本の夏事情。 >>


コメント

蓮の実グロいー!
同様に蜂の子もグロい
コモリガエルの背中に埋まった卵もグロい
同様にゲンゴロウみたいなので背中に卵のがいたような?
コレ全部載せたら発狂する人続出だから、ぜひ1度どうぞ(笑)
あなたなら許されます

痛いの痛いの飛んでいけー!

粒粒恐怖症、じゃなくて粒粒好物は症状にならないのでしょうか?あのゾワッとする感覚がたまらんw

編み物されるんだ~!編み棒もってスイスイ編む姿、憧れです。何度かトライしたけれど、編目が全部捻り入ってたり、段が数えられなかったり、編み図が読めなかったりで放置中。いつか誰かにしっかり習いたいと思っています。

うわ~
楽しそう~・・・な~んて写真を見てたら、相変わらず体調は最低みたいで^^;

でも、リューマチで無かったのは何よりです。
お大事に~
じっくりと(家事を?)休んで、早く治して下さいませ。

v-535tさん
モンスターズインクのあの緑の目玉は、絶対ハスの実がモデルだな・・・って、アメリカにもハスあるのかね?
蜂の子はじっとしてるからいいけど、ハニーワームは猛烈に早く動くから怖い!
コモリガエルが背中から生まれて来るところ、すごいよね。ちょっとしたオカルトだ。
ゲンゴロウ似の・・あ、「コオイ(子負い)ムシ」じゃない?

でも、私の父や妹は、レオパやイモリですら気持ち悪いというんだよ。人の「かわいさ」に対する感覚はどうやって培われるのか謎だ。

tさん、PCとか手仕事で肩凝りしない?なんかいい解決法あったら教えてくで~~~!

v-535Lauraさん
粒粒・・・ピパピパの卵もお好きで?
私はイチゴやゴーヤの粒粒お肌見ててもぞわぞわしてくるw
それが快感に昇華するまでには、まだ時間が必要かも…

私は習うのがめんどくさくて嫌なので、全部自己流。
小学生の時、祖母が持っていたすさまじく古い「主婦の友」の付録かなんかで覚えました。
だから正しく編んでるかどうか、わかりません(笑)
でも「帳尻合わせ」だけは得意なので、根性と適当力で完成させるのです(笑) 習うより、慣れろ、ですよ♪

v-535マダム半世紀さま
例年のことながら、腰痛やその他関節や筋肉の異常って、なぜか冬じゃなくて夏に出るんですよ。
友人もぎっくり腰は必ず夏にやると言ってました。

指圧師の友いわく、冬は寒さで体に力を入れてるからなんとか持ちこたえてても、夏になると変に緩んだり、冬の疲労の蓄積がどーっと出ることが多いのだとか。
だから夏の方が、圧倒的に客が多いそうです。なんだかなぁ・・・これじゃヨガもできない~~~v-406

確かに…

重なる時は重なりますねw
それにしても赤トンボ???え…??
ちと驚きましたw

我が家は山が多いからなのか、鳶や蛇が多いからなのか、蝉の鳴き声をほとんど聞きません。
この前は電信柱のところでリスを見ましたwww

話は変わりますけど、手が使えないって本当に不便ですよね!
とりあえずは、懸垂をやめて下されwww

優先順位 家事からやすむってのがいいね^^
いろんなとこが 痛くなってるね!!
リューマチじゃなかったのは 幸いだけど 痛みって
嫌だな^^;

天候がおかしいから 赤とんぼも時期間違えたのか?
このあたり 以前はうるさいくらいセミ鳴いてたけど
今年は 木を切り倒し マンションがいっぱいたった
からセミの声が緩やかになった!
生き残るのも 大変になってきてるのか? これって
環境破壊されているのかな?とも思うが^^;

まだまだ 暑いから 体調気をつけてね(*^^)v


こんばんは

カブトムシの頭とか普通につまめるんですねi-230
というか、なんか他にもいろいろと触っていらっしゃる。

僕は爬虫類のためならコオロギも我慢して触りますが、そこらの虫はちょっと...。

あ、クワガタなら大丈夫です!!i-179
(死体じゃなければ)

はすのみ

もう少し、熟させたら 食べ頃ですね 子どもの頃、毎日はすのみを食べていましたよ~ 今でも、はすのみを見つけると 食べてます おいしいよ!

^^

ニイニイゼミ~

不肖わたくし。子供の頃から。
「ミイミイゼミ」だと思ってました^^;
ニイニイ~が正解なんですね。
新鮮な驚きです^^)/

v-535ウダモさん
災難は雪だるま式ってよく言うけど、いいことは一発屋的って気がします(-_-;)

赤とんぼって、山にいる時は赤くなくて、秋口に里に下りてくるとだんだん赤くなるって聞いたけど・・・こんだけ赤いんじゃ、もう随分前に下りてきたってこと?やっぱ変だわw

山があるなら蛇もいましょうが、でもセミを食べる蛇って、よほど生活に困ってるような・・・カエルとかなら好きそうだけど。蛇は丸のみだから、セミはのど越しが悪そうw
リスってアメリカだと、NY郊外の住宅街なんかにもいたりしますよね。でも日本じゃ珍しいかも。

懸垂我慢してるけど、ぶら下がり健康器を見ると、指がムズムズして・・・健康オタクでもマッチョ嗜好でもないんですが(汗)

v-535うるぐるさん
あー、家事は悪い悪い!精神衛生上も肉体的にも!
・・・でも、結婚当初までは、家事は嫌いじゃないし料理は得意なはずだったんだよね~。
味音痴と暮らしてると、次第に己の味覚もいい加減になり、果ては料理自体が嫌いになる・・・これは結婚の副作用だww

うちの近所もコンクリートの地面が多いから、年々アブラゼミは減ってる。
クマゼミは結構硬い地面でも産卵するけど、アブラゼミは柔らかい地面でないと産めないらしいよ。
で、7年後に地上に出ようとしたら、上には家が建っていた…なんてことになるんだろうな、哀れセミ(T_T)

v-535カメ元気さん
私も生餌がダメだったから、ハチュ系は指咥えて見てるだけだったんだけど、レオパと一緒にイエコ買って、克服しました。(でも嫌いです)
その他、テントウムシとシルクワームが限度wくらいの虫嫌いですけど、死んでるんならなんでも平気(笑)
だから、冷凍ならジャイミルだろうがゴキブリだろうが、屁のカッパですww

でも・・・クワガタもカブトムシも、生きてると触れません(笑)

v-535かねちょうさん
ハスの実って、生で食べられるんですか?
ハスの実を甘納豆に加工したのは食べたことあるけど、白いんげんの甘納豆みたいな味だったような記憶が。
でも、どれくらいが食べごろなのか・・・青くて実が入っている物以外は、すでに枯れてて空っぽでしたw 誰か採っちゃったのかな?

v-535waravinoさん
ミイミイゼミwww
猫ですかw
よかったですね、間違った名前を近所のお子様に教えでもしたら、モンスターペアレントから苦情が来ますよ(笑)
でもほんとに「ニイニイ」鳴くのでしょうかねぇ・・・ちなみにクマゼミの事は、我が家では「シャアシャア」と呼んでましたw

赤とんぼ・・・
写真のそれは「ショウジョウトンボ」じゃない?
秋に舞う赤トンボは「アキアカネ」という種類で、別種ですよん。
ちなみに我が家付近では例年この時期は「ナツアカネ」がすでに舞ってます。
トンボも色々いて、ややこしいですね・・・

セミ、生き(?)埋めwなぜしww
ニイニイゼミ「解せぬ」

カブトの上半身だけってよく落ちてますよね。
朝方なんか上半身だけでまだ動いてるのも落ちてたり。
それに無数の蟻が集ってるんですねぇ。
体液を摂取してるんでしょうな。
そんなのを見ながら、夏休みはラジオ体操に行きました。

v-535ムツギアリさん
あ、そう。さすがだ。
元からこんなに真っ赤なトンボがいるんだ~。いわゆる赤とんぼ=アキアカネより、ずーっときれいだったよ。
でもトンボも減ったね。シオカラくらいしかいない。
子供の頃は大きなオニヤンマとか庭にも来たのになぁ・・・ま、今時のお子様は、そこらを飛んでるトンボより、ショップにいる巨大外来カブトムシの方がいいんでしょうねw

セミ・・ね、だって放置するのも気がひけたし、埋葬するのも変だし(ばかw)、目の前に穴があったから、とりあえず「実家に返した」ってことでww

カブトムシの頭だけなんて、初めて見たよ~。
でもさすが、あの中には小さなアリがいました。

私は庭でヌマガエル拾い(笑)
そしてテレビでラジオ体操の歌を歌ったのでしたw・・・じつは、気分転換と肩こり解消に、毎日一人で夕方とかにやってたりする(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP