FC2ブログ

プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
フトアゴヒゲトカゲ 1匹(えびす♀)
ヒキガエル 1匹(天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
クマワラジムシ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

だって好きなんだものw

やっと秋めいた風が吹くようになった今日この頃。

裏の水路沿いには、2,3年前には影も形もなかったススキの大群が出現。
どこかから飛んできた種から芽が出て、1,2年のうちに水路沿い全体に広がってしまったんだろう・・・が、それにしてもすごい。
自転車で走る人にはかなり邪魔だろうねぇ。
道向かいの歩道の縁石と道路の境目にも、アスファルトを突き破ってニョキニョキ雑草が繁茂してるw

近年の、いわゆる雑草の類の繁茂の勢いには目を見張るものが。
耐寒性も耐暑性もガッツリ備え、排気ガスや葉を食う虫も何のその。まさに雑草魂ww

これじゃ秋の花粉症が増えるわけだよね。
イネ科植物とかの花って地味だから、気付かずうっかり犬の散歩で分け入った後は目が真っ赤(泣)

キルト
     キルトの超端切れ十数年分をかき集めた苦肉の策。
     コトのプレイマットなんだけど、この色・・真夏に使いたかったw

一方、毎日舐めるように愛でられている私の多肉ちゃんたちは、相変わらず秋口の脱落者が多くて(悲)

帝玉は緑のも紫のも、雨上がりの気温が急上昇したたった一日のうちに溶けちゃった。
コノフィツムも直射に当たっちゃった一部が溶け、マミラリア銀手毬、フェネストラリア・ベビートゥ、チタノプシスもかなりやばいww

で。

丸いメセンは夏に弱いからもうやめようと心に誓い、ホムセンで買ってみた128円のちっちゃな多肉。

多肉1
     店員も名前知らず。アロエの翡翠殿か?

多肉2 
     初めて買ったエケベリア・紅化粧。

多肉3 
     丸いのはやめる筈だったけど398円だからいいかと(笑)
     398円は右のデカい方。隣の朱唇玉とおなじ?

ここからは夏を乗り越えた我が家の多肉たち。

多肉4  
     盆栽仕立てにしてみたトリコディアディマ・仙宝。

多肉5
     帝玉と同じ仲間のプレイオスピロス・陽光。これは丈夫そう。

多肉6     
     ぼーぼー葉ばかり茂って花が咲かん!蒼角殿。

多肉7
     センペルビウムたちはおおむね健やか。

多肉8
     ボンニエアエは子が3つ増えたが花が咲かん!

多肉9
     ハオルシア・オブツーサはガンガン子を吹いとりますw
     大きい親株には、また5つくらいは子がついてる。こんなにどうするw

多肉10
     その他ベランダのヒトたち。リトープスは比較的順調だった。
     断崖の女王(画像なし)はなぜか花が咲かず、観葉植物化したまま。

丸いものはもう買わない・・・と宣言した舌の根も乾かぬうちに・・・w

多肉11
     左から、ギバエウム・銀光玉、ディンテランサス・妖玉、
     ケイリドプシス・神風玉。・・・やらかしたwww
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

<< 太陽が恋しい・・・w | ホーム | 虫にもの思ふ秋w >>


コメント

やめられん

多肉は省スペースで基本的には栽培も難しくないのが多い(けど蒸れに弱いのもあるね!)ので、増えてしまうのはやむを得ない現象です。置き場所が無くなるまでは増え続けるんじゃないでしょうか?

トリコディアデマは良い感じに盆栽風になりましたね。うちのはうまくいってないです。

断崖の女王はマグアンプKの小粒をぱらぱらっとまいていますが、それ以外のことはしてないですが、割と良く咲きます。開花促進用肥料を極々薄めたものをやるのもいいかも?

わーわーわー
多肉、すご~い!!そんなにいっぱいあるんだね♪
ここ半年、心に余裕がないせいかウチのは元気のない物ばかり・・・
植替え用の土を買ってこないと始まりません。
まだあのまま放置中 (*´Д`)

v-535しろたん.さん
そうなんですよね~(^_^;)
覚えておいででしょうか、私の多肉ライフの始まりを。
「石ころみたいな植物をテレビで見たら、しろたん.さんのブログに載ってて・・・数日後それが送られてきて・・・w
エピソードⅠなんですよ、それが!←責任を押し付けてるww

リトープスに比べてコノフィツムは結構丈夫ですよね。
それに少々ダメになっても脱皮の度に増えるので(増えすぎる・・)。ハオルチアもコノフィツムもあんなに景気よく増えるとは思いませんでしたよ~。
私はマグアンプを入れたり入れなかったりですが、咲くものは何もしなくてもよく咲きますね。
開花促進肥料、やってみようと思います。

v-535トボさん
まだ写真に写ってないのもあるのだよ(^_^;)
でもほとんどは小さな鉢だからね、場所はそんなに取らないわけよ。
多肉のいい所は、真夏の日差しと水やりに気を付ければ(冬型の場合)心に余裕がなくても勝手に生きててくれるってこと。
夏はしょぼくても、これからの季節元気になると思うよ。
エケベリア、沢山あったから、寄せ植えしてみれば?可愛くなりそうじゃない?(私は単独植え派ですが)

えるざちゃん、ハッピが着られてよかった♪

あぁ、懐かしいですねぇ~
家の祖母もサボテン(多肉)を育てていました。
何ともいえない魅力があるんですよね。

盆栽も凄い樹があったんですよ。
売ってくれと、あちこちから人が来てたのを覚えています。
でも、他人には渡せないと言って親戚に譲りました。
結局は何点かの電化製品と交換だったようですが、
それで満足してたようです。

---------------

日本にもこんな凄い人がいたんですねぇ。
銀座も面白いですよね。(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=OHFOxZcotvg

ナメクジやカタツムリのような人です。



v-535髭蟲さん
サボテン、私も祖父の形見に立派な真ん丸のを持っていましたが、見事にからしました(笑)
サボテンなんて枯れるものだとは夢にも思いませんでw
月下美人やクジャクサボテンも実家にありましたが・・・祖父が亡くなってから「咲いたよ」って連絡来ないなぁ。
盆栽も祖父がやってて、父は定年後始めました。
一度梅の盆栽をもらいましたが、1年で枯らしました(笑)
今庭にあるのは、放置してても生き延びてる「適応種」のみです。
オーストラリア産のものはどれも強健な気がします。

東京は、下町とか都会の路地裏的な場所はわくわくしますね。
いろんな人がいて、いろんな事が行われていて・・・なんでもあり的な雰囲気が好きです。
かなりご無沙汰してますよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP