プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

何かと不具合が生じる木の芽時ですw

3月末に、年(度)中行事のしめくくり的イベントである人間ドックを終え、、結果もなんとか「要精密検査」(経過観察は多数w)を免れ、やれやれ気分のとんがりねずみでございます。

今回は子宮体がん検診も勧められてやったんだけど、結果に不安があり、だんなも密かに「がん保険の解約を保留していた」というww

自分的には、病気になると何が心配かって・・・自分を含め人間のことではなく、飼っている生き物たちのことで・・・マジで心配で、味覚障害と下腹部痛が収まらないくらいオロオロしていました。

年を取るってやぁねぇwww

カモ
     鳴き声が「やぁねぇやぁねぇ」と聞こえるw
     なんでドッグランで鴨飼ってんだよ!(以前は白鳥がいた・・)

コト1
     コトの威嚇吠えと犬嫌いを矯正するため、ドッグランの会員になった
     ・・のに、誰もいなくて、コトにとっては貸切万歳。

毎年大きな変化はないけど、今年は体重が過去最少になった!(普通太ってくる年なのに)

この1年で何か変わったことと言えば・・・
・だんなが去年6月に早期退職した。
・寿さんの運動量がハンパない。

これはきっと結構な精神的肉体的ストレスとなっていて、体重減少につながっても不思議はない。
検査項目に「夫源病マーカー」ってないしねぇw

コト2
     おまいの運動に付き合うとオーバーワークになるのだ!
     整形外科には2回行ったぞ!(オーバーワークと言われた・・)

「早期退職して起業します!」と公言して辞めただんなは、しばらく受験生ライフを送ってファイナンシャル・プランナー2級免許を取ったのだけど・・・一方で、セカンドライフに向けての私のやる気スイッチはOFFのまま故障中ww

コト3
     こっちはやる気スイッチONのまま。
     捨てようとしたおもちゃを自分でリサイクルして捨てさせないという・・
     なんでウサギの顔の裏から紐が出てるんだよ!? このドヤ顔・・w

そんなところへ、ヒキガエルの福ちゃんの不調が顕著に。

迎えた当初から、よく動き回る天ちゃんと比べて、全然動かない子だなぁとは思っていたんだけど、よく食べるし体格もいいから性格的なものだと心配なんかしておらず・・・。

でもどーもここひと月くらい、明らかに歩き方がいざってるみたいで、餌も誤爆ばかりでろくに採れない。
先日は、出かける前にたまたま見たら、大の字にひっくり返ってて、指先が痙攣してるじゃないか!

こりゃ、くる病の初期か?と思い、ダメ元でカルシウム粉を溶かした(全然解けず沈殿するw)風呂に入れて、餌はカルシウムどばっと挟んだささみを強制給餌。
2度強制給餌したら、痙攣は止まり、とりあえず見た目は普通。
同じように育ててるのに、個体差ってどうしても出るんだよねぇ・・・。
このまま快方に向かってくれればいいのだけど。

福&天
     ついこの間までは、仲よく餌を狙っていたのに・・。

福
     福ちゃん、元気になってくれよ~。
     ・・まぁ元気がないわけではないのだが。

両爬って(人間もだけど)、木の芽時が一番体調崩しやすい気がします。

でもって、相変わらずしぶとく元気リンリンなのは、去年末に成虫になったゴミムシダマシ(ミルワームの成虫)たちで・・・少々動きがのろくなってきたか?とは思うけど、いまだにメスを追い回すオスの姿が・・・老いらくの何とやらww
ものすごい生産性の高さです。日本経済も見習ってもらいたい!
最初に産んだ卵からかえったワームが蛹になったw

すごい増えちゃって、消費がおっつかないんだけど・・・眺めていてあまりにも面白いので困るのだわwww

ゴミムシダマシ
     これ、老後のペットにいいんでない?(この5倍くらいいる)
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

<< 知らない方がいいこともあるw | ホーム | 日の丸と君が代が嫌いな方は移民してくださいw >>


コメント

福ちゃんの調子はいかがですか?
くる病対策に対してはササミが良いのかもしれませんね。
ササミ自体に粘着?力があります。
蟲たちに塗すよりも何倍もの量のカルシウムがくっ付きます。

普通はカルシウムをそれほど必要とはしてない個体が多いのですが、
それでも障害が発生する個体が出るときがあります。
これこそ個体差ですよね。
まさか?、同じように飼育してるのに…。
そうは思うんですが、案外とそれが正解だったりします。
頑張ってください。
生き物の謎は深いです。

そうなんですよ。
蟲って面白いんです。
ちゃんと社会生活を営んでたりして…。
ジ~ッと眺めてると飽きません。
ミルワームが金魚の餌を咥えて嬉しそう?にしてる姿に微笑んでしまいます。

ぷくも福ちゃんのことを応援してますよ。
ガッツリ喰って、足がかなり太くなってきました。
ガタゴト音を立てると、私の顔を直ぐに見つめてきます。
「食事なのか?」
彼の声が聞こえてくるようです。^^

頑張ってください。

^^

ゴミムシダマシ・・ミルワームの成虫した姿。
見ているうちにゲンジボタルを思い出しました。
夜になればケツに青白い光が灯るんじゃないですか?

それにしても「ゴミムシダマシ」の命名は誰がしたんでしょう。
他になかったんですかね?「ゴミムシ」でも酷い扱いなのに。
さらに「ダマシ」ですよ。「ゴミムシ」ですらない哀しさ。

日本人は五感に訴える言葉を作ってきたけど。
たま~に哀しいほどに気の毒な名前を付けられたヤツがいますよね。
シクラメンなど「ブタノマンジュウ」ですよ?

どこ見たらマンジュウに見えるんすか?
♪ブタノマンジュウのかをり~とかって。
オーマイゴッド!じゃないですか!
別名クソムシと言われるフンコロガシも酷い。
(いくらあいつらの仕事でも)

というわけで「全日本動植物改名司令部」を結成したいものです。
ああ。彼らの嘆きの声が聞こえる。
「アカミミガメバスター司令部」も組織しないといけないし。

春は何かと忙しい。あ。北も?

ガンって治療した場合と放置した場合の生存率がたいして変わらないって言ってる医者がいたがどうなんだ?
ガンより核ミサイルで死にそう

v-535髭蟲さん
ミネラルは過剰摂取もよくないと聞きますし、ほんとこればっかりは個体差なのかなぁと。
ガーゴも一匹は明らかに腰骨が曲がってるんだけど、幸いうちの子は動きも食欲も全く問題ないのですが、そういう状態で亡くなってしまったという話も聞きます。

虫だと、粉を振りかけても、何度も目の前でふりふりしてると取れちゃうんですよねぇ。その点ササミはGOOD♪
砂肝やハツでもいいのかなぁ?
私はまぶすのではなく、肉に切れ込みを入れて挟み込んでいます。
粉が嫌で、吐き出す奴も以前いたので。

虫は面白いですね。レッドローチでさえ面白くなってきました(笑)
爬虫類は安定しちゃってるので、新たな刺激になります(^_^;)

ここ2,3日で急に暑いくらいになってきて・・・そろそろヒキちゃん3号が出てくるかもしれませんよ?
髭蟲さんも目を皿にして頑張ってください(笑)


v-535waravinoさん
日本人の命名センスって、マジ疑いますよw
スベスベタマオヤモリとか(スベスベの肌で尾がまん丸のヤモリ)クチサケヤモリ(口が裂けてるように見える)なんて冗談かと思いました。

「ダマシ」が付くのも多いけど、「モドキ」も多いですよ。
レオパ(レオパードゲッコー)ってのは「ヒョウモントカゲモドキ」って日本名だけど、ヤモリですしねw

ブタノマンジュウ・・・w 漢字で書くともっと迫力が出ますw
私が嫌なのは「バフンウニ」。なんで馬糞よ!?
命名者は他の人に食べさせたくなかったのかしら?

それらの司令部、ちゃんと立ち上げてくださいよ!
「司令部立ち上げ指令」をワタクシが出します!

v-535tさん
ガンはわからんねー。
そもそもこんなに増えたのは、人が長生きしすぎるせいなんだよ。
昔は人生50年だったから、罹患率なんか無いも同然だったでしょ。あぁしあわせ。
ガンで金と労力を消費するくらいなら、ミサイルで一思いに終わりにしたい。でも破片が当たってけがするのは嫌だから、私に命中させて!

カエルがクル病?なんて知らなかったです(汗
可愛い福ちゃん、元気になる様願ってます><

トカゲが拒食になって・・うちにも大量のワームがいるので
うちのも成虫になるのかな・・って思ってたけど
ただ巨大化するのみで・・
そう、うちのはジャイミルのS。Lに向かっている様でした(´・ω・`)
とんがりさんの所のは、ミルワームですよね^^;

v-535ぷちとまとさん
あわしまマリンパークのカエル館のブログに、クル病のヒキガエルの画像が載ってました。
福ちゃんはそんな風じゃないので、まだ何とかなるかと思いたいですが・・・。
アカハライモリやヌマガエルには、カルシウムなんて添加したことないけど誰も異常をきたさないし・・・先日死んだビブロンゲッコーもカルシウムの代謝異常だったみたいだから、やはり個体差によるものなんでしょうねぇ。

ワームは冷蔵庫に入れると一気に死亡率上がるので、常温にしていますが、暖かくなったらあれよあれよと言う間にデカくなって…今日2世代目が成虫になりました(汗)
ミルワームもこんなにデカくなるのか!?ってくらいデカくなります。ジャイミルのMサイズくらいか・・・ぷちとまとさんもミルワームでいいんじゃない?
こんなに良く育ってしまうのは・・・私が過保護にしているせいかもしれません(笑)
最悪、冷凍庫に入ってもらうという手があります。(生きてないと食べない?)

私もとうとう春がキツいお年頃になったようです・・・。
まぁそれでも体重減少は見られないのでまだいい方なのかもしれませんが・・・。
夫病原マーカー・・・
私は基準値をはるかに超えてしまったようで
縁をぶった切って強制治療デスネ(^^ゞ

そうそう!
この春の焦燥感?のせい?で
ファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと調べましたよ~。
まぁどんぶり勘定人生の私には一番向かない資格だと気づき諦めましたが(^^ゞ
でも3級くらいなら基本的な知識として取っておいた方がいいのかな?
だんな様が起業された際には
宝くじが当たったらどうすればいいか相談しようかしら( *´艸`)

コトちゃん( *´艸`)
ドッグラン独り占めなんて幸せぢゃんね(*´▽`*)
会員になったらしっかり通わないとデスネ(=゚ω゚)ノ

そうそう。
アントニオ君もクル病のような症状でした。
カルシウムは不足してもあげすぎてもクル病のような症状になるらしく
バランスとか難しい…と思ってましたが
個体差・・・というか消化器系の問題なのかもしれないと思いました。
便に虫とかが排泄されるわけではなかったのですが
腸内細菌の影響でカルシウムが上手く代謝されないのかとか
水分摂取量とカルシウムの比率とかいろいろ思うことはありました。
個体差といえばすべて個体差だけど
それに合わせていくことが飼育の難しさなのかもしれませんねぇ。


v-535ろずままさん
強制治療できるだけの甲斐性があれば・・・と、かえすがえすも無念に思う次第でありますw

なんでも資格ってそうだと思うんだけど、2級まではけっこう取れるのよね。
秘書検定、英検、宅建、電検・・・ところが1級狙うと、梯子外されたみたいに敗北者がww
私も英検で梯子を外された(つか端から諦めてたから、昼休みに参考書も見ず飯食ってたの私だけ・笑)
ファイナンシャルプランナー3級は、確かに自分のために取っておく、とらずとも勉強しておくのは良いと思います(と取った者が言っている)。
貯金の割り振りとか、相続とか、知らずにいて税金がっぽり取られるケースが多々あるとか。
ちなみに、宝くじは買わないのが賢明、とのことです(笑)

爬虫類や両性類の健康管理は、まったく人知の及ばない事ばかりで。
CBならまだしも、WCとなると、体内に細菌や寄生虫持ってて当たり前らしいし、うまく共生していればいいけど、ちょっと体調崩した時などに悪さをし出すこともあるからねぇ。
駆除にも賛否両論あるし、難しい所です。
先日死んじゃったビブロンゲッコーがやはりカルシウムの代謝異常起こしていたみたいです。クル病じゃなくて、カルシウムが上手く血中に溶け出さないとか言う・・・自己免疫疾患的なものはどうしようもないよねぇ?
店の人の話では、元来カエルなど、何も餌に添加しなくても大丈夫にできているとか。
実際、アカハライモリにはな~んにも添加せずに9割がた乾燥糸ミミズだけで育てたけど15年以上みんな元気だし。
奥が深い!?ですなぁ、生き物は(^_^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP