プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

気合はあっても免疫力はありません・・・

風邪ひきましてん。盛大にw
GW初日に。

ゲホゲホ咳する亭主。
車という密室。
ゲホゲホ咳する亭主。
無駄に密閉性だけは高い狭小住宅。

そりゃ移るわな。バカでもww

花粉症と睡眠不足で、ただでさえ少ない自己免疫力激減中の私に憑りついた風邪ウィルスは、喉から副鼻腔へ。
1週間たってもさっぱり改善しないどころか、どんどん悪化し、子供の日にはしぶしぶ当番医へ。

小青龍湯とトランサミン(のどの痛みを緩和するらしい)をもらったけど、昨日、熱は上がるわ、咳や痰がひどくなるわ・・・夕方かかりつけ医へ。
肺を患った過去があるので、咳とか痰は嫌なんですよねぇ・・・

トメ
     「なのに毎日、のこのこ犬の散歩へ出かけるじゃないのさ」
     運動療法よ! お口にいっぱいおべんと付いてますよ。

持病はいろいろありますが、風邪だけはめったにひかず、ましてや風邪で病院行ったなんて、過去数回しかないのに、この半年で何と2回も!!
しかも、いつもの風邪は熱だけで、咳とか出ないのでそれらしく見えず、誰からも同情されないのに、今回は思いっきり鼻声で風邪人ww

これって・・・ストレスの蓄積のせい?それとも単なる老化?
いや・・・楽園成分がまだ足りないのかも・・・w

ところで、(一部の)巷では、地面に生きるモゾモゾ虫の本が流行っているようですが、私はこんな本を買いました。

本1
     原書はドイツ語。その英訳版。

図鑑は、やっぱネットで見るより、本で見たいんですよね~。やっと英語版が再入荷した♪

本2 
     野生のクレスって、随分趣がちがうような。

本3
     しかも尾切れが普通?野生はストレスや危険がいっぱいってこと?

本4
     ラコダク系くまなく網羅。

本5
     挿絵もあります。

が、本文は・・・

本6
     目がくらみますww

風邪の初期にこのIntroduction読んだせいで、知恵熱が出たのかもしれません。
いい本って、紙がつるつるしてて光が反射して、かえって読みにくいんだよね~。

・・・って、これ、全部読めるのか?
ウルトラマラソン3回走るくらいのパワーがいるんじゃないか・・・

おまけ
     おまけ付き♪なぜかミャンマーのアクセサリー。

しかし・・・
頭痛い。喉痛い。咳が出る。痰も出る。鼻呼吸できない。耳鳴りがする。微熱が下がらん。筋肉が痛い・・・
3本2000円以上する朝鮮人参ドリンク(薬剤師がこれ2本飲めば絶対治ると言った)なんか全然効かないぞー!!

風邪って、こんなにつらいものだったのか・・・でも寝ていられない、超ビンボー症ww
   

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

<< バラ開花&ラクタロウお迎えの顛末。 | ホーム | 私、歪んでます~♪ >>


コメント

大丈夫ですか?

私も、先月息子の引っ越しやらで無理しまして、
「肺炎になりかけています!!」と言われてびびりました。
咳も一月程続き、やっと治まったと思ったら、骨折。
私の場合は年も年ですけど、とんがりさんはまだ若い!!

心霊写真、らくたろうくんだったんですね!
めっちゃかわいいじゃないですか!!
いいなあ、私も欲しい~!!
ツケマのようなぱっちりまつげ!!

ビンボー症をじっとこらえて、
とにかく寝るのが一番の治療法です。
って、私も足を引きずりながら、
部屋の片づけしてしまっていますけど。
お大事にーー。

ご自愛ください

ほーっ! ラコダクの本ですか。最近はそっち方面は全くわかりませんが、よさげな本ですね。わかりやすい挿絵だし。

私が元気な頃はスキャニングして、翻訳ソフトでざっくり訳したあと、変なところを手直しして自分用に日本語版作ったりしてましたが、今はそんな元気もなくなりました。

野生のクレスはだいたい尾切れみたいですよ。どこかでそんなことが書いてありました。

風邪はなかなか治らないようですね。風邪は万病の元です。無理はしないように・・・という私も貧乏性でじっと寝ていられないタイプです。それ以前に風邪を引かないですが・・・

P.S. クレスが地面を歩くときって、写真のように指が反り返るんだよね。なつかしい・・・・

私も今年はやたらと子供から風邪をいただきました、しかもしつこいやつ。

一月くらい咳してましたよ、特に夜と明け方がしんどかった。

花粉やら有害物質やら風邪やらで大変でしょうが、お身体お大事に。

ネットよりは図鑑や本が私も好きですね、なかなか置場所が大変ですが。

ヤモリはこちらにいるホオグロやミナミも再生尾がほとんどです、壁チョロと比べるのもなんですが外敵はたくさんいるんでしょうね。

おお・・・読むのに3年くらいかかりそうw
でも、やはりこういう現地のしっかりした本の方が、「ああ、なるほどこれはこういう事なのか!」みたいな納得出来るような事柄がたくさんのってるんですよね。
その分大変な道のりがありますが・・・w

再生尾なんですね、ほとんどの個体が。
爬虫類は鳥類や、哺乳類にとって格好の獲物ですからぬぅ。
ニホントカゲも野外で観察してると、結構尾が切れていたり、再生途中尾だったりします。
外国じゃ猿なんかも、厄介な天敵でしょうなぁ。

はじめまして^^
諸所のコメント欄でお名前拝見いたしますので、勝手に親近感感じております。
 
副鼻腔炎、辛いですよね;;
キャパの小さい私は風邪引いたりするとほぼ副鼻腔炎まっしぐらです。医療費が・・・^^;
耳鼻科へ行って、しっかり吸ってもらって、オノンとかの痰やドロドロ鼻水を出やすくするお薬に、抗生剤どーんと出してもらうと治りが早いです。抗生剤があると治りがぜんぜん違いますよ~。
酷くなると、奥歯の神経なんかに炎症が飛んで、歯痛や下手すると歯の根っこが腐ります。
 
最近はマイコプラズマが通年流行なようで、これも咳が長く続くし、酷くなると発熱・肺炎になるので、ご注意ください。
 
ストレス溜まると免疫力落ちるから、メキシコ&楽園成分&生き物可愛い成分をしっかり吸収して、お早い回復を祈ります^^

日本語編 このような図鑑 だして欲しいといつも思う!
日本のは 何かポイントがそのまま過ぎて わかってる事
以外を書いて~ってのもあるし これは良い図鑑そうですが 
読む気にはなれない~ 目がまわる~(笑)

風邪も軽い間になんとかしないと 重症に悪化してる時あるので 
寝てられないボンビー症かもわかりませんが是非ゆっくりと・・・^^
といいつつ 私も こりゃって時は ドリンクにたよった!  
この前 やばそうな時 1本1600円のは 流石に効いた(笑)

v-535とる☆ねこさん
疲労やストレスが蓄積するとろくなことないですね・・・骨折までw とる☆ねこさんこそ、仕事なんかほっぽり出して養生すべきでしょうに。
私は、専業主婦になってから、めっきり免疫力が落ちた気がします・・・くりを飼ってから2,3年はすごい免疫力UPで病院とは縁が切れましたが、「いるのが当たり前」になると、また・・・ww 刺激って大事ですね。

つけまつ毛のヒトは、クレステッドゲッコーのトメですが、まつ毛はあっても瞼がないので、目をベロで舐めるんですよ(笑)
ビンボーは今日も元気よく!?45分散歩に行ってきましたw

v-535しろたんさん
私もスキャンして拡大したい本や訳したい本あるんですけど・・・何分私のPCにはプリンターもつながってない(笑)
無線で印刷はできるみたいだけど・・・だんなに頼むのもウザイしw

この本、ここで見つけました。↓
http://aquaholic.jp/index.html
ハチュ系って、ドイツが先進国なんですか?エサとかもドイツ製多いですよね。なんか意外・・・

風邪、前回も言われましたが、「1ヵ月くらいかかりますよ」って・・・なんでも耐性菌が増えてて、人間の方は弱ってて・・・インフルウィルスもそうだけど、単純な構造のイキモノの方が、環境適応力絶大ですね。

クレスとツギオは反り返りますが、ガーゴイルは反らないんですよ。
トメちん、最近すごいジャンプ力で・・・私の顔に飛びつくのは勘弁してほしいのですがw

v-535ブリッキーヌさん
前回の風邪はイネ科花粉症の終わりにかかり(移され)、今回はスギ花粉症の末期に移され・・・最初にかかるのは絶対亭主!・・・要するに、体が疲れ切ってる所に風邪ウィルスが取りつくんでしょうね。
1か月くらいは治らないよ、と宣告されましたw

この図鑑、B5くらいで割と小さいんですよ。
いい図鑑は、重くて大きいのが(値段も)ネックですね。
しかし、クレスは再生しない尾も笑えるけど、野生だと河童に見えます(笑)

v-535ムツギアリさん
もう語彙力もかなり衰えてるし、専門書はそれなりの専門用語も多いから難しそう~v-356
それに、まともな原書読むのだって、もう随分ご無沙汰だし・・・全部読めるのかどうかw
ま、写真や絵だけでもかなり楽しめますけどね。

同じヤモリでも、なんで再生するヒトとしないヒトがいるんだろうねぇ。
レオパもおかしな尻尾が生えて来るけど、クレスの再生尾の珍妙さには負ける(笑)
ガーゴイルはお互いに尻尾を食い合うみたいよ、別名「テールイーター」って言うらしい。

v-535Lauraさん
ようこそようこそv-411
こちらこそ、たまにブログチラ見したりして・・・読み逃げですみませんv-356

この頃は耐性菌も増えて、なかなか風邪と言っても厄介だそうですね。
医者も「ひと月はかかるよ」とww
おまけに私、抗生物質にアレルギーがありますんで、飲めないのですよ・・・鎮痛剤も1回飲んだら胃潰瘍なんていうww
なので、いつも自己免疫力と気休め程度の対症療法でやり過ごすはめに。

そうですね、免疫力あげるには気分良く過ごすのが一番!
「ストレスは 仕事じゃないの あなた(亭主)なの」という川柳がありましたが・・・ハハハw

またお邪魔させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします♪

v-535うるぐるさん
そうそう、なんで日本語訳がないのかなぁと思う!
鳥関係もアメリカはすごいでしょ~、ハチュも鳥も、日本はまだまだ後進国ってことかい?
でも、この手の図鑑、ただでさえいい値段なのに、日本語になると2倍くらいにはなるよね・・・ぼったくりだv-403

前回の風邪の時もそうだったけど、花粉症と風邪の判別に悩んでいるうちに悪化してしまう~。
友人が1本3000円?のユ○ケル飲んだら鼻血が出たと言ってた(笑)



薬品アレルギー仲間だぁ!

抗生剤でアレルギーあるとしんどいですね。薬疹はもう体験したくない・・・
鎮痛剤で胃潰瘍も;;
あぁ、西洋医学使えない~;;

実は、私も抗生剤、だめなのあるんです。
消毒薬もほぼ使えない、抗アレルギー剤もダメなのある、その他いろいろあって、市販薬やお化粧品、ほぼ使えません・・・・ドラッグストアでは成分表とにらめっこ。歯磨き粉も最近使えないものが増えてきた~

なんだか、薬品アレルギーの仲間が居て心強いです。
 
私の場合、お産とかあってあんまりにもリスキーだったので、徹底的にアレルゲンチェックして(薬品会社へのデータ転送ってかたちで、やってもらえた。協力的な医師を探すのが超大変、手間かかる割りに利益ない作業だから・・・)
 
抗生剤なんかは、入院して点滴しながら様子見る形になるだろうなぁ・・・パッチは不明瞭なので、かるく調べるにはいいかもしれません。

んで、現在、新世代系の抗アレルギー剤や抗生剤は使えることが判明して、なんとか生き延びています。
でも、かぶれ易いらしく、いつまた使えなくなるか、けっこうガクブル^^; 

薬のアレルギーって、外からわからないから苦労しますよね。
医者変えるたびに一から薬品羅列してこれ使えません!って。一瞬にして、ある意味ハイリスク患者w警戒されますww

あちゃ~

とんがりさん大丈夫ですか??
……って、大丈夫なわけないわなw

とにかく寝て~!!

※それにしても凄そうな本!@@!
学生時代を思い出してしまいそう…ゲップw

^^

英語版かなり目力がいるようですね^^;
聖書もこんな感じだったかなぁ。
読む人の都合も考えて欲しいものですw

こちらは英語は「ジスイズアペン」レベル。
しかも近視・乱視・老眼だし。
目力はかなりマイナス方向です^^;)/

v-535Lauraさん
お産奮闘記!?読ませていただきましたよ。
なんというか・・・やはり「母は強し」だなぁと、改めて痛感。

私、元はかなり頑健でアレルギーもなかったんですが、結婚3ヶ月目に結核になり病院送り、その後も耐性菌にとり付かれ、肺切除手術受けたり、5,6年強い薬漬けの日々だったので、その間に自己免疫に狂いが生じたようです。
おかげで薬止めても体ボロボロで、子供も産みそびれまして・・・授かった子はみんな4本足で異形の者(笑)

漢方も一概に安心とは言えませんね。
副鼻腔炎に使うやつは胃弱の人には強いらしく、私はそれでも胃炎になり、漢方医に聞いたら「その薬は胃粘膜保護薬を飲まないと、胃を荒らします」と言われました~。
常々思うのですが・・・医者ってみんな、アレルギーとか胃弱とか無縁のイキモノなんじゃないかと・・w

ヨガも16年やってますが、さっぱり免疫力はあがりません(笑) もう、流されて生きることにしました(悟りの境地)

v-535 ウダモスティン・レア・ウダモ さん
この名前、なんか簡略にできませんかね?(笑)

寝ません。きっぱりww
寝てても、無意識に脚持ち上げて腿鍛えていたり、腹筋に力入れてたりするし(バカw)
それに私のかかりつけ医の爺様(元大病院の副院長)は、「寝てても治らないよ。ビールでもコーヒーでも、好きなもん飲んで食べて楽しくやってください」・・こういう人なんでww

新聞とかならともかく、この手の専門書って、リーダース・プラスにも載ってない言葉ありそう・・・10年計画だな(笑)

v-535waravinoさん
聖書の方が辛いと思います。
学生時代のゼミの先生がクリスチャンで、オクスフォードの聖書買わされましたが、字は小さいわ、行間は狭いわ、分厚いわ重いわ・・・日本の聖書と違うのかよ!?と思いましたが・・違うのでしょうか?

でも私、恋愛小説読むくらいなら、こっちの方が頑張れそうですw

ウダモでいいですよwww

あらら^^;
しばらくご無沙汰してたら、お風邪を召してらっしゃって・・
少しは回復に向かってるんでしょうか?

お大事に~
暑くなったり寒くなったり、中々安定しない天候だから、ご無理しないでね~!!!

v-535マダム半世紀さま
お忙しいところ恐れ入りますw

バカでも引いてしまうほどの強力な風邪ウィスルを、「とても賢いよく風邪ひく亭主」が運んでまいりまして・・・ww
かかったのがGW初日です。
子供の日には当番医まで行きましたが悪化する一方なので、火曜にかかりつけ医に。最悪です。

12月にもやったんだけど、どっちも花粉症の延長戦なので、ドクターにも「1ヵ月はかかるよ」と宣告されてますv-406
マダムもお勤めの疲労がどかっと出ないよう、栄養と休養はしっかり取ってくだされ。

風邪は良くなりましたか?
長引くと辛いですよね(>_<)お大事に☆

クレスって宇宙人みたい(*^^*)
ワレワレハ ウチュージンダ!ってしゃべりそう(笑)
英語の辞典?訳しながら読むんですか??
すごい(≧∇≦)

v-535ぴょここさん
「コノカゼハ イッカゲツクライ ナオリマセンカラ」
と、爺ちゃん先生に宣告されています・・・花粉症と薬剤アレルギーが災いしているようで、あと10日・・・治ればいいのですが。いまだに鼻声のままww

レオパは日本語でしゃべりますが(!?)、たしかにクレスはテレパシー系の言葉でしゃべりそう(笑)

英語ねぇ・・・訳しながら読むと、おっそろしく時間がかかって。
慣れてた時は英語は英語として理解して読んでいたのですが、今じゃもういちいち頭で変換しようとするので、全然進まないんですよ~。人間の忘却力ってすごいですv-388

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP