プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

御礼。

もうお悔やみコメントをくださっている方もいるのに、遅ればせながら・・になってしまいましたが・・・。

くりは7月7日、おりしも七夕の朝、(この言い方好きじゃなかったけどこれしか言いようがない)星になりました。

実際のところ、自ら星になったわけではなく、苦渋の末の・・・人間では決して許されない旅立ちをさせてしまいました。

しかも当日の朝決めきれないまま無理を言って病院に駆け込み、そこでも延々と先生を捕まえてぐずぐずとみっともなく悩み、予約診療を抱えた先生にもものすごい迷惑をかけちゃって・・・。

最後の1週間くらい小出しに号泣していただんなとは逆に、私はまだ頑張ってるくりを見てて泣く気になどなれず、冷めた目でみていましたし、壺に入って帰って来た時も、「やれることは全部やった」という思いはあるのでまったく悔いはなく、じわっとするくらいでした。

が、日が経つにつれてどうにも・・・
今日は心の整理をつけるために、3か月余に及ぶ一喜一憂、最後は壮絶な闘病記を書こうと思っていたのに、とても無理そうです。

画像も取り込む気になれず・・・意外と根性なしでした。残念・・w

子供の頃から、何度一緒に暮らした生き物の死にはなんども直面してきたのに、今回はちょっと違うというか・・・言葉が見つかりませんで。

今言えるのは・・・励ましてくれたり、くりをかわいいと言ってくれたみなさんのメッセージには本当に感謝感謝で・・・まだレスも入れていませんが、この場をお借りして御礼申し上げます。

まぁ事の顛末はだんなのブログの方にほとんど書かれちゃったけど↓
http://photokuri.blog63.fc2.com/

何だかくどいばかりで、要を得ないめちゃくちゃな文章でスイマセン。
今のところ、これが限界で・・・・

でも、くりが逝った翌日、6月27日に脱走したまま行方不明だったビブロンゲッコーベビー2号が無事帰還しました。(実は去年のまさに同じころ、同じことをしているという・・w)逝くヒト来るヒトww

ほんとうに応援ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : チワワ生活 - ジャンル : ペット

<< 小さき者は理屈抜きに可愛い。 | ホーム | 人事を尽くして天命を待つ。 >>


コメント

MASHさんの方にコメ入れましたが、非常に残念です。
かなり厳しい状況のようだったので、励ましの言葉を書き込むのもどうかと思っていました。
恥ずかしながら、泣きました。このコメを書いていても、涙がこぼれてきます。
とんがりねずみさん、MASHさんの悲しみは、いかほどかとお察しします。
元気なくりに会ってみたかったです。

気力、体力の限界だと思います。気持ちが落ち着くまで、ゆっくりしてください。

はじめまして。
私もMASHさんの方にコメント入れましたが、とんがりさんの方でもくりちゃん達には和ませて貰ってたので(昔、家に居た子に似てるんです、くりちゃん。。)、改めてお悔やみ申し上げます。

人間では許されない旅立ちとのですが、苦痛を長引かせるのは本犬にとっても家族である人間にとっても辛かったと思うので、選択が出来る状態ならば、今回の事は最善の選択だったのではないでしょうか。。

過ごした時間や関係性を考えれば、とんがりさんが感じてる喪失感は当然の物なので、はちゅの家族達に癒して貰いつつも、今は悲しい時は悲しみに浸っておきましょう。

今が一番しんどい時だと思います。
体調など崩されませんよう、気をつけて下さいね。

いえいえ、もう・・・・・
御夫婦とも
大変な悲しみと喪失感の中
それでも、心を振り絞ってここまで書いて下さっただけで
大変、立派だと思います・・・・・
あまり御無理のない様に
御自分方の心と体を労わってあげてくださいね。
あらためて
くりちゃんの御冥福をお祈りいたします。

残念です。
どんな言葉を綴ったらいいのかわかりません。

お二人のブログの中のくりちゃんは、
いつも目の前で走ったり、食べたり、甘えたりしているようでした。
幸せがPCのこっちまで溢れてくるみたいでした。

お礼を言わせてください。
くりちゃん、ありがとう。

てっきり、奇跡が起こったものだとおもっていて・・・
一番とんがりねずみさんが辛いときに無神経なコメントをTwitterにしてしまって…ごめんなさい。申し訳ありません。
 
くりちゃん、がんばったね。
悩んで悩んで、くりちゃんにとって最善の行動をとられたお二人に、尊敬の念と・・・・今は、なんとお慰めすればよいのか、言葉が浮かびません。
まだまだ、自覚のない気の張りがあるとおもいます。
どうか、お体ご自愛なさってください。
blogでしか知らないくりちゃんですが、お二人の愛情を一身に受けてほんとうに幸せそうでした。
今ごろ、空で思いっきり走り回っていると信じています。ご冥福をお祈りいたします。

解ります。
痛いほど解ります。
クリちゃんの写真を思い出してます。
会った事がないのに、すごく寂しいです。
この喪失感はどうしようもないですよね。解ります。

元気に走ってるかな?
きっと、苦しみから解放されて、走り周ってますよ。
お父さんとお母さんの所に来て、とっても幸せだったと思ってるはずです。
私もそう思うようにしてきました。
今になっても泣いてるのは内緒ですよ。

クリちゃん、またお父さんとお母さんの所に戻ってきてあげてね。


合掌

v-22辛い選択だったけれど、やはり正解だったと思います
うちの子たちはそれぞれの旅立ちをしたけれど、自分自身もいざとなればこの道を選びたい、と思っています
人間としては許されないかもしれないけれど、もしそんなことがあればお迎えに来てね、と先に旅立った子たちには言い聞かせていましたw
本当に愛する者に出会えたからこその悲しみ、出会いがなければこの悲しみさえなかったんだ、としみじみ思います
だから出会えたことへの感謝、これは私自身のくりちゃんとの出会い(実際に会うことはなかったけれど)もそうです
でも、往くとしたら歩ん大のほうが先かな、なんて思っていたのであまりにも急すぎて・・・信じられない思いのまま、涙が流れます

歩ん大も頑張っています
くりちゃんの分まで頑張ってもらうから(元気に走るってのはすでに無理だけど)くりちゃんはあちらで楽しんでくださいね
今は、悲しみを思いっきりかみしめながら、時がたつのを待つことだけかな、と
勝手なこと書いただけなので、お返事はなしで

くりちゃん大変頑張りました。
とんがりさん夫妻も大変頑張りました。

夫妻の気持ちを思うと、とても痛いです。
くりちゃんとても可愛かったです。
PCの文字がにじんで見えなくなってきたので、短文でしたが・・(涙

くりちゃんのご冥福お祈り致します。



MASHさんのほうで 読ませていただきました。

どんだけ考えても 書く言葉がみつかりません。

一緒にくらした13年半 とんがりねずみさんも
MASHさんも そして ほんとに可愛がってもらった
くりちゃんは 幸せだった。 そう思いました。

とんがりねずみさん 乗り越えて 頑張れ!  

くりちゃんのご冥福お祈りいたします。

先日、ご主人様のブログを拝見し、
クリちゃんの訃報を知りました。
その前にはとんがりねずみさんのブログで
お散歩の様子も拝見していたので、
信じられない思いで一杯でした。
どんな言葉を綴ればよいのか見つかりません。
心より、心よりお悔み申し上げます。

くり

くりの件~お悔やみ申し上げます。
寂しくなりましたね。
ワイワイ元気に走っていた姿が思い出されます。

本日は人間の葬式へ行ってきました。
最後のお別れというので。
本人の眠る棺桶に献花したんですが。

お顔が既にミイラ状態になっていて痛々しかったです。
(主催する側ももうちょっと考えて欲しかったな)
長いお経にも疲れたし。どうにかならないか?
な~んて不埒にも考えていました^^;)/

くりちゃん、頑張ったね
ずっと忘れないよ
パパママに見送られて安心して旅立てたよね
安らかに眠ってね

久々にブログ拝見しに来たら大変な事になってて言葉も出ませんでした
月並みな事しか言えませんがくりちゃんのご冥福を心よりお祈り致します
とんがりねずみさんも今は辛いでしょうが元気出してくださいね

くりちゃん
あんたの時間が楽しくて
公園で跳ねる夢になる

人が死ぬように
あんたが消えて
時間の流れに揉まれたの

なんで泣くの?
お母ちゃん
おいらは生きているんだよ

大威張りで笑ってる
くりちゃんの顔が
消えません

人も一生
犬も一生

悲しみなくす
夢いずこ

v-535しろたんさん、ポレポレさん、かじぺたさん、まいまいさん、lauraさん、ウダモさん、葉っぱさん、ぷちとまとさん、うるぐるさん、TAKEさん、waravinoさん、ぴょここさん、Zeroさん、髭蟲さん

みなさん、お悔やみの言葉と励ましの言葉、本当にありがとうございました。
レスが大変遅くなりましてもうしわけございませんv-356

いまだにくりの最後の苦しむ姿と眠ったように横たわる姿がフラッシュバックして、・・・これっていわゆるペットロスってやつなんですかね?
楽しそうに走っていた姿や横ですやすや(ゴーゴーいびきをかいて)眠っている普段の姿を思い浮かべることができるほど、まだくりは私の中で「思い出」になっていないってことですかね?
でも大丈夫です。普通に暮らしてます。
向かいの田んぼでオタマジャクシ採ってきてカエルに育て上げてますし(6匹全部ヌマガエル、アマガエルよ、いずこに。。)、ヤモリとも戯れて血だらけになっております。

そろそろブログ再開しないと、夏バテにくわえて夏ボケにもなりそうなので、何とかしようと思いますが、一度休むと、どうやって何を書いたらいいのかさっぱりww

みなさん、ほんとうにお気遣いありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

私も泣いてしまいました。

くりちゃんもとんがりさんも、これ以上無いくらい頑張ったと思います。
くりちゃんはとんがり家に来て、本当に幸せだったと思う。
とんがりさん、心も身体もしばらくはゆっくりと休めて下さい。

くりちゃん。
きっと虹の橋のたもとで、あの顔で待ってるね。
おにぎりの海苔の夢見てるかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP