プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

まわりは進化、私は退化・・・ww

嘘か本当か知らないけど、こんな話があるそうで。

ごく一部の鷹は、70年も生きることがある。
40年を過ぎた頃から、くちばしが劣化して獲物を捕りにくくなり、羽も重く爪も機能を失い始める。
ここでそのまま死を選ぶか、進化するかを迫られるという。

進化するには、まず険しい山間に巣を作り、くちばしを自ら砕き、苦しさとひもじさに耐え、「成長」を待つ。
くちばしが再生したら、それで古い羽をついばんでいき、古い爪も引き抜く。

そして新しいくちばしと羽、鋭く生え変わった爪を光らせ、再び飛び立ち生き続ける・・・。

ホントだとしたら、かっこよすぎる!!まさにヒーロー伝説!
久々に背筋に寒気がするような感動を覚えました。(嘘なら萎えるが・・w)
鷹を見る目が変わったそ!鷲やフクロウはどうなのよ?

・・・ま、冷凍ネズミを狩っている(いや買ってもらっている、だな)ようじゃ、くちばしや爪もほとんど傷みそうもないよね(笑)
下手すると、爪なんか切られちゃったりw

嘘であれホントであれ、地道な変化、進化はスバラシイ。


で、12年=干支1周して生まれ変わった・・つか、一仕事終えたヒトがいた!

切手1
     このお方。来年の干支、羊さん。

12年前の年賀状を今も持っている人はまずいないと思うけど、当時の羊さんと比べると

切手2
     同じ作者の手によるもので、来年用のは“続編”なんですと。

03年の羊はマフラーを編んでいる最中で、来年用のは完成したマフラーを首に巻いていますねぇ。
若干顔がふっくらしたように見えるのは、中年太りか?
作者いわく、「ほかに手袋と帽子も編んでいたので12年かかった」とw

郵便局もたまには面白いことを企画するものだ。褒めてとらすww
みんな気付いてるのかなぁ?


鷹は地道な再生の過程を経て、いっそうの貫録と輝きを湛えて大空へ・・・
羊も干支一周分、地道な編み物をして、再び全国ネットで蘇り・・・

うちにもかなり進化途上の人が。
ジャイゲコ(1歳半♂)のラクタロウ君も知恵がついてきて、悪たれぶりを発揮することも。
鼻息で威嚇くらいはいいけどさ・・・脱走は勘弁してよね!

ラクタロウ1
     「お、メンテ始める気だな・・・ぐふふ・・」
     塩ビパイプ住まいが板についてしまったw

ラクタロウ2
     「ちょっとビビらせてやるか・・・」

ラクタロウ3
     「出ちゃおっかな~♪やめよっかな~♪」
     しばらく首と前肢を出したり入れたり・・そして私の顔を見るw

ラクタロウ4
     かなり「俺様度」がUPした感が。(口からフードはみ出てる)

まわりはみんな、地道に、あるいはずんずん進化、変化を遂げているように見える今日この頃・・・なんだか私一人が順調に「退化」の道を突き進んでいるような。

帽子1
     頭に角が生えました。バットマン山の神降臨ww

もう何年も前に、エスニック雑貨店で買った手編みのニットキャップ(500円w)、買ったはいいが体裁悪くて被れなかったのに、今年は何のためらいもなく被れちゃうのはどういうことだ?
脳の皺が伸び始めているのだろうか・・・つるつるの脳になる日は近い!?

帽子2
     真っ赤でさ・・・白い髑髏マークが編み込まれてるのよ・・紐までついてるw
     これ、エスニックなのか?
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

<< 今更i Podとうんざりする選挙。 | ホーム | 知らぬは地元民だけ!? >>


コメント

進化ではないけど爬虫類や昆虫の再生能力もすごいよね!
切れてももげてもまた生えて来るとかうらやましい

ためらいもなくと言えば、同級生のお母さんが息子が中学生の時に使ってた学校指定の校章刺繍入りジャージ(笑)を着てガーデニングやってたのを思い出した。
そういう帽子をかぶれる可愛い人でよかったね。ずるい!

YouTubeの「鷹の選択」ってやつですね。まあ、真偽のほどは・・・・(略)。

年賀状、うちじゃ20世紀の年賀状も保存(放置とも言う)されてますよ。

私も最近かなり脳が退化、いや老化してきているようで・・・。



v-535tさん
クレスは尻尾生えてこないんだよ~。レオパも団子みたいなのが生えてくるし・・・。
日本人は本来ある完璧な姿を好むようだけど、欧米には再生尾ばかり集めてる変なマニアが結構いるとか。
うちのビブロンベビー1号が面白い再生尾になりそうで期待してる♪

私の母も、私の学校名入りジャージ着て体操教室行ってた(笑)普段は見栄っ張りなのに、なんでそこだけケチる?・・と不思議だったわ。

どんな服装だろうが、他人の反応をうかがわなくなったのは進化か退化か・・・老化かも(^_^;)

v-535しろたんさん
え、YOU TUBEにあるんですか、この鷹の話!
確かに真偽のほどは黒に近い灰色的・・・童話に仕立てられそうです。

前世紀のもw 大きなお蔵があるのでしょうかww
私、紙類だけは断捨離できるので、1年経ったら捨てちゃいます。

脳は退化した方が幸せなこともあるような気が・・・余生を楽しむには、自分の守備範囲だけの進化(現状維持か?)だけで十分かもしれない・・・

鷹の選択ですか・・・
その選択をすることでステージが1段あがり鷹界の中で神格化しそうだな~と思う私はゲーム的なもののやりすぎでしょうか?
人類も体力がもてば130歳くらいまで生きられるという学説を聞いたことがあるけれど、やはりどこかの段階で究極の選択がありそうな(笑)
どんな選択をしてもそれが失敗かどうかなんて最後までわからないけど
「いい人生だったな~」と思いながら最期を迎えられるのが理想です!!

この帽子、すっごくかわいい^^
私もこういうスタイルができる
かっこかわいい女であり続けたい!!

すごくぞくぞくする話を教えてくれてありがとうございます!!

羊さんって12年前の編み物の時は自分の顔の毛を毛糸にしたのでしょうかね~?
ラクタロウ君は脱走するんですか??手がかかる子ですね~もし遭遇したら私は悲鳴を上げて逃げるかも…
あ!!その帽子~ちゃんと見たかったです
髑髏マークつきですか~凄い目立ちますよね
影の写真!耳がたれることなくしっかり写っていて面白い写真です!!

v-535きなこさん
私は、生物の寿命は心拍数で決まると聞いたことがあります。
それぞれ限界値が決まってて、それを使い果たすとお陀仏だとか・・・じゃあアスリートは短命かよっ!?
でも確かに、変温動物って意外と長生きだし、ジャイゲコが30年生きられるのに、犬猫はなんで10数年よ?って思います。
究極の選択かどうかはアレですが、何かに直面した時「ここは寝てやり過ごすか・・」みたいにストレス回避して暮らせば、人も130年夢じゃないかもw
私は「思いながら」とか余裕を持って死にたくないなぁ・・・苦しまずにコロッと一瞬でお願いしたいです。

500円帽子をお褒めいただきありがとうございますv-411
幼児には許される耳付きキャップを、人生半ばにして堂々とかぶれるようになったということは、一皮むけたということでしょうか。
「恥も外聞もない」状態とも・・・w
ためらいのあるきなこさん、まだお若い証拠ですよ(笑)

v-535zunzunzunkotanさん
ぞくぞくするってのは、鷹の話でしょうか?
しろたんさん↑によれば、ユーチューブにあるみたいですよ。案外知ってる人多いのかも。

羊、確か、顔の毛は伸びなかったような・・・たしか顔はつるつるだったはず!

ラクタロウはベビーから育ててますが、迎えたその日(だんな不在の日、夜9時過ぎに受け取った)にケージに移そうとしたら逃げられ、超重いメタルラックを一人で動かしたり、大わらわでした(笑)
今は脱走はしませんよ。でも動きが速いので、油断禁物。

私がこんな帽子かぶっていても、どんな柄が付いてるかしげしげ見る人もいないでしょうし、安心です(何がだw)
耳は絶対立つようにうまくできてます(笑)
黒ならバットマン気取れるのになぁ。自分で編むかw

^^

鷹で思い出したけど。トンビって同じ仲間だと思うんですが。トンビが鷹を産んだなんて言われて。ダメ親父の代表みたいに言われるのはどうしてなんかしら?

トンビってそんなにダメなのかなぁ。トンビは数が多くて鷹ほどの希少価値がないからかな?数が多いってことはそれだけ逞しい生命力を持っているからと思うんだけど。そこのどこがダメというわけなんかしら。トンビが気の毒だ。

ニットキャップ~は、恥ずかしい!!@@;そんなモノを頭に被って町を歩いてるんですか?・・それが被れるようになったのは。それはきっとね。歳食ったせいですわ!おばさん化!うひゃw^^;)/

v-535watravinoさん
おばさん化、うひゃ・・・言ってくれますねv-403
人の反応を気にしている人は自意識過剰なんです!
水着姿を「きゃ~恥ずかしい♪」なんて言ってるそこの人、誰もアンタを見ちゃあいないから安心しろよ、と言いたい。
いいオッサンが、自転車に乗りながらガリガリ君食べるのはOKなんですか!?←報復w
・・・いいんですよもう、命短し、恥かけ乙女w(乙女に文句言いたいんでしょ!?)

鷹も鳶も同じタカ科タカ目なんですけど、思うに、鷹は生きてる獲物を狩るのに対し、鳶は主に死肉を食らうらしいので、そのあたりが待遇の差に出るのではないかと。
死肉なら、狩りするより容易に食べ物が得られて、繁殖率も上がりそうだし。
猛禽界のハイエナか?・・・でも飼育下では、鷹でもワシでも死に餌を食らってますからねw

私の生まれるころまで、家でもフクロウを飼っていました。
毎日タニシを捕って餌にして、なんと家の中で放し飼い。
「フク・フク」と呼ぶと飛んできたそうです。
昔の百姓家は大きかったですからねぇ。
屋根裏を根城にしてたようです。
小学生が見学に来てたそうですよ。
でも、あの頃はサルを飼ってる家もあったし…。
案外と自由でしたよね。
羨ましいです。
本来は禁止だったんですが、もう時効でしょう。(笑)

v-535髭蟲さん
へ~、フクロウをwそれって、自然に住みついた状態なんですか?
ハクビシンやコウモリなんかもこっそり住んでいたかもしれませんね♪

子供の頃、茶農家をやってる親戚の家に行った時、ビーグルが助手席に乗った軽トラで迎えに来てくれて、わくわくしてたら、お昼ご飯は蜂の子づくしで・・・あれにはまいりました(笑)
やはりいろんな動物が勝手にやってきて、餌もらって山に帰っていくと言ってましたっけ。
友人宅では柴犬と一緒にニホンザルも飼ってて、犬猿の中は嘘だと知りましたw
ニホンザルって昔は飼ってもよかったんですかね?
ちなみに文教地区の住宅街のど真ん中ですw

動物好きか否かは、幼児期の経験によるところが多いと思うんですが、我が姉妹は私は無類の動物好きなのに、妹はハムスターすら気持ち悪いと・・・w レオパ見せると目をつぶりやがる!v-393

ハイエナはふつーに生きた獲物も狩りますぜ!
むしろライオンとかに獲物を横取りされることも少なくないようで・・・

鳶も鷹も鷲もみんなかっこいいのでそれでよし。
矛盾だらけな人間よりよっぽどいいでしょう?w
人間は餌付けとかしておいて、自分の手元のご飯取られるようになると手のひら返して怒るんだから・・・

v-535ムツギアリさん
あ、そうなんだ?
テレビで見るハイエナって、ライオンとかが食事してる周りをうろうろして、おこぼれや残骸を待ってるイメージしかないわw
なら自分で狩りをせず、メスに獲らせて自分が最初に食らうライオンのオスの方がズルいなw

鷹とか鳶とか鷲とか・・・並べられても、私は全然区別つかないと思うわー。
フクロウも、確実に判別できるのはメンフクロウだけだ(笑)
矛盾ね・・・そう、この世の中の99.9%は矛盾で成り立っているのだ。人類がこの世にいる限り、矛盾はなくならないね、絶対。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP