プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

嬰児の養育にはそれなりの勇気が必要・・・

数年前から、久しくご無沙汰していた読書に目覚め(きっかけは京極夏彦)、もうどうにも止まらない♪なとんがりねずみでございます。

止まらない理由はちょっと不純で・・・だんなの行きつけの飲み屋のおねぃさんが、新刊or新品文庫本を読み終えたら気前よくくださり、しかも「読後はBOOK OFFに売っちゃって」とまで言われ、うれしいやら情けないやら。

くり1
     「客観的に見て、かなり情けない・・・」
     この夏最初に見た蓮(先週だけど)。咲き始めの方が色が濃くてきれい。

自分で選んで買うのはほとんど海外作品だったのですが、おねぃさんのは日本人作家のものばかりだったので、初めはなんかしっくりこなかったんだけど、今じゃすっかり日本作品贔屓に。

で、思うのですが・・・同性の日本人で、年も似通った作家の作品だからと言って、内容に共感できるってものでもないんだなぁと。
価値観や思想なんて大そうなものじゃなく、思考の方向と言うか感性と言うか・・・面白く思う作品には、なにかこう琴線に触れるものがあるわけで。
まぁ惨殺や異常心理の描写の仕方なども含めて。(これ重要だったりするw)

くり2
     「ふん、クチナシの花なんか私の琴線に全然触れない!
      いくら蕾がソフトクリームに似てても食えないものは全然触れない!」

クチナシ
     ねじねじ感がソフトクリーム♪毛虫が付きやすいのが難点だなぁ。

最近読んで面白かったのは、井坂幸太郎氏の『モダンタイムス』。
これ、前の2作(『魔王』と『グラスホッパー』)の続編だけど、印象に残る文章が多かった。
暇な私は、一部書き出していた←メモ魔ww

要約になりますが
・恐妻家って言えないから愛妻家と言う言葉ができた。一種の言い換えであり、愛妻家と称することで「察してくれよ」という魂の叫び。

・爪をはがす拷問は人道的。痛くて怖いけど、爪はまた生えてくるし。

・今の世の中で一番貴重なのはPCデータ。そのうち誘拐事件の対象は子供じゃなくてデータになる。

・人間を動かすのは正論や正義感じゃなく、恐怖や損得だ。

・昔は良かったとよく言うけど、昔も良くはない。いつだって現代(その時代)は良くなくて、人間は自分の生きてるその時と向かい合わないといけない。

・アリは賢くないけど、アリのコロニーは賢い。(1匹じゃ何もできないが、コロニーはちゃんと社会として機能する)

・人間に重要なのは満足することだ。行動に満足し人生に満足すること。真実を知っているかどうかとは無関係。

くり3
     花と一緒より、ゴミ袋と2ショットの方がうれしそうな犬。薄笑い・・・

そして今、私の琴線にビヨィ~~~~ンと触れるお言葉が2つ。

・楽観とは真の精神的勇気だ。(英国の南極探検家、アーネスト・シャクルトンの言葉)

・見て見ぬふりも勇気だ。

空っぽのプラケが2つ・・・。
見て見ぬふり。
いつか帰ってくる、きっと。イモリもそうだった。
果報は寝て待て。

心は千千に乱れ、己のうかつさに失望し、ため息ばかり出ても、勇気をもって見て見ぬふり。

ビブロンベビー2号 逃走,too.

ビブ
     「ちょっと!私の子供たちをよくも・・・」 ご、ごめんなさいっ!!

ちくしょ~・・・・給餌中に近所の金属加工工房でドデカイ音がして、びっくりした2号は餌を咥えたまま目にもとまらぬ速さで・・・
家探し再び。徒労に終わる。

そして悲嘆にくれる私は、忘れ形見のコオロギとゴキブリの飼育に邁進する決意を固めた。

ビブロン夫妻
     「そうよ、あんたなんかゴキブリ育ててればいいのよ!」byビブ(左)
     「この落とし前は餌増量で償ってもらおうじゃないか」byロン

勇気を・・・見ないふり・・・楽観・・・あぁ・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

<< 前記事の追記 | ホーム | 崖っぷちジャパンと逃走1号。 >>


コメント

あぁぁぁぁ(涙
おめでとうを言う前に、居なくなっちゃった;;

うちはアダルトのニホンヤモリでしたが、半年後に
出てきました。なので、希望を棄てないで…
冬だったので、保温ケージに引かれたようで、ケージに張り付いていました。
半年間、水場確保(カメ水槽等)、餌は時々プラケに入れて置いておいて・・・(残ってることが多かったし、蜘蛛の餌になってたけれど、その蜘蛛を食べてることを願って)
 
レッドローチなら、ツルツル面は登らないのでプラケの蓋を外しておけます。
Gだけに、逃げたら最悪ですが…
 
早々のミラクルをお祈りいたします。

ああっ!
なんてこった!

2号ちゃんもですか…。
その嘆き、お察しします。
悔しいですよね。
家ではナメクジやカタツムリのチビたちですから…。
足は遅いです。

windows8.1のノートパソコンを購入しました。
青空文庫も一休みです。
どんどん扱いが難しくなるパソコン。
マウス無しで奮闘してます。

先日、ヤマダデンキで何でもいいからお兄ちゃんに任せるよ。
店員にパソコンの選択を任せてる70代のご夫婦。
思わず「無理だよ」と言いたくなりました。

そうよ!ゴキブリ飼ってればいいのよ(笑)
おまえ少しは急いで歩けよ!って言いたくなるヨロイモグラゴキブリはいかがですか?
あまりの遅さに見てると眠くなるから眠れない夜にもおすすめです(゚∀゚)

v-535Lauraさん
トッケイやジャイゲコの脱走も経験しましたが、あれは相手が大人で大きかったのと、寒かったから暖かい場所に見当つけてヤモリ目線で探したら一発必中でしたが・・・なにしろ私自身、出産育児経験がないので、赤ん坊の考えることは全然わかりまぜ~~~んv-406
なにしろ色がわかりにくいのと、動きが速いのとで、レオパやジャイゲコに慣れると、反射神経も付いて行かず・・・く~~~!無念!トッケイの方が全然楽に捕獲できた。

ローチってプラケの壁登れませんよね?
・・・なんだったんだろ、あいつは・・・
1匹、プラケを5㎝位登ってる奴がいて・・・進化したのかと思って戦慄を覚えました。プラケの傷とかに足をかけて登ったのかしら?

v-535ヒデッコさん
・・・もう言葉も出てきませんよ・・・
前にも大きな音に驚いて、腕を駆けのぼったことがあるんだけど、今回は飛び降りちゃってダッシュ・・・寝て待ちますww

v-535髭蟲さん
まったくね・・・自分の不注意とはいえ、まさか2号まで・・・w
成体ならある程度の大きさがあるから見つかる可能性もあるけど、あの小ささだと、本の隙間とかにも入り込めるし・・・あーーー。
他のヤモたちも、かなり小さい時から育てましたが、やはり孵化直後からってのはなかなか難しいですねぇ。
本能で生餌に飛びつくかと思いきや、全然餌付かなかったし。
でも2号はピンセット給餌できるようになったので、ほっとしていったんです。それが油断につながったのかもv-395

私も一人だったらPCなんかな~んにもできませんよ。
幸い相方が全部自分でできる人なので、電化製品の接続とか設定はやってくれるので何とかなってますけど・・・そうか、Windows8は難しいんだ・・・私のは7ですが、使いこなす前に買い替えになるかもw XPがいちばん良かったような気がしますが。
今の時代、PC使えるかどうかで、情報格差が著しいですよね。

v-535tさん
なんかさ、ヤバいんだよ。
ゴキブリもコオロギも、まだ1㎝もないせいか、ちょろちょろ動いたり餌食べたりしてる姿見てると楽しくなっちゃって、ずーーっと見てるww
トノサマガエルも触れなかった私が、ツノガエルもベビーから飼ったら巨大化しても全然平気…ってことは、ゴキも平気になるのだろか?これはまずい・・・。
ヨロイモグラ・・・いやいや、いかん、もうだめだ!

あぁ~なんていうことでしょう
2号さん(別の意味にもとれますが^^)まで行方不明になられるとは・・・
去る者は追わず!?果報は寝て待て!!でど~んと構えていたらヒョッコリ帰ってきますよ^^
ほら、帰ってきた~~!!これで一安心ですね♪
1号さんもきっと無事の生還を果たされますよ!!

私も京極さんが大好きでほとんど読みましたが
難点が1つ、重たい!!
手首の鍛錬かと思いつつ車内で読みふけっています^^
あっ分厚すぎてピッタリのブックカバーがないんですよね~
これも難点だわ(笑)

v-535きなこさん
さっき追記を投稿しましたが、なんと・・・マジで日曜の夜、2号帰還いたしました。
ご心配おかけしました。
まさか出てくるとは夢にも思わず・・・ただ、尾を自切してるところをみると、かなり怖い思いをしたのか、全然口を開かず、餌も舐めず、別人のようにかたくなな態度・・・。
小さいだけに、衰弱が心配です。あー・・・せっかく餌付いたところだったのにv-395

京極本、文庫でもあの厚さですからねぇ・・・分冊でもけっこう厚いし、分冊だと高いのがムカつきます。
つか、あの本持ち歩く人いるんですね(笑)
ブックカバーは、裏の白い折込チラシで代用してました←貧乏人はなんでも利用するw
最近は読みたい本を読むというより、今そこにある(もらってきた)本を読んでいる・・といった、実に主体性のない読書ですが、ブツブツ音読してるので、ボケ防止にはなってるかも!?

^^

まずは帰還良かったですね。このヒトたちの尻尾って再生可能なんですよね?可能なのは尻尾だけですか?頭・手足も再生可能なら。ほとんどゾンビに近い?w

v-535waravinoさん
昨日見落としちゃって、レスが遅れてすみませんv-356
ありがとうございます~♪
きっと私の日ごろの行いの良さがモノを言ったのですねww←また逃げられる

再生するかどうかは種によって違います。
生えてきても全然形が違ったり、短かったり。
ビブロンゲッコーはほとんど元通りになります。
ちなみにアカハライモリは手足も再生しますよ。うちのも再生肢のがいますが、指の数とか形が違うのでわかります。
頭が再生するのはプラナリアくらいですかね(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP