プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

あー終わった終ったww

今年のGWは好天に恵まれ、行楽地や交通機関、道路の混みっぷりはさぞ大変なことだっただろうと。
人が出かけると事故はつきもの。山やら川やらw

藤1
     連休の谷間の平日に、蓮華寺池の藤祭りへ。
     平日とはいえ、かなりの人出。駐車料も取られるしー(ケチw)

藤2
     爽やかな色と香りを振りまく藤と、暑苦しさを振りまく犬。
     暑苦しいだけでなく、やかましいのおまけ付き!

まるで共通点の無い我が夫婦、唯一の共通点とも言えるのが「混雑嫌い」なため、GWや年末年始はひっそり(まぁ他の日も大差ないけど)過ごします。

去年の7月から昼間家庭内人口が1名増えたため、それだけでも私には「混雑」に感じられるわけでして・・・何もしてない(だんなには動きすぎと言われる)のに疲れが・・・口の中が苦かったり、不眠がひどくなったり、はぁげんなりww

休日でも外出しない(特に若者)人が増えたっているけど、何してんだろ?
カラオケ屋もガラガラでつぶれそうだし、最近はネトゲ廃人って言葉も聞かなくなったし・・・ネットでお買い物三昧?

・・かと思えば、静岡県内では「買い物がつまらない」人が全体の4割にものぼるそうで。

将来への不安から節約志向が強まっていることに加え、ネット通販が一般化した今、約40%の人が「(選択肢が多くて)疲れる」と言っている。

コト1
     この青いのはゾウさんで、ぶら下がってるのはループになってた尻尾・・

まぁわからないでもないけどね。
欲しいものと予算がはっきりしていれば、絞り込んで検索できるけど、ウィンドウショッピング的なネットサーフィンや漠然とカタログ見てるだけだと、確かに疲れるだけだと思う。

楽しいはずの(特に女性にとっては)お買い物が疲労の元になるんじゃ、景気の回復も先行き暗そうw

かく言う私も、買うのは生活必需品的なものばかりのような。
そして、30分も画面見てるといい加減嫌になる。

コト2
     おもちゃはあっという間にこの有様よww
     「文句あっか!?」 う・・・

そんなGW最後の日曜日、神社の池出身の御長寿アカハライモリ・とも子(♀)が他界し、イモリーズはとうとうヴィッキー(♀)1匹になってしまいました。

まぁ15年以上生きているはずなので、寿命でしょうか。
通年無加温でも元気なのに、春先から食欲が無くなり反応も鈍くなり、目をつぶっていることが多くなって・・・日曜の朝、虫の息だったとも子をシェルターの上に乗せておいたら、ヴィッキーが左側の手足をとも子に乗せてピッタリ寄り添っていました。
半日くらいずーっとそのままで。

とも子
     体が大きく、腹が真っ赤できれいでした。

最後の友の命が尽きようとしているのを悟ったのか、とも子が食べなくなってから、ヴィッキーも全然餌に見向きもしなくなりました。
あんなに冬でもよく食べた2匹だったのに。

とも子を埋葬した後も、いつものように私の顔を見てもヴィッキーは寄ってくることもなく、あらぬ方を見てボーっとしています。
水槽が広すぎるね、ヴィッキー・・・。

つがいの生き物の一方が死ぬと、他方も後を追うように・・・という例はインコやカメで何度か見てはいるけど、彼らに悲しみとか喪失感がわかるのかどうか・・・不思議です。

ということで、息苦しいGWは訃報&イネ科アレルギーの悪化(スギ花粉の比ではない!)と共に幕を閉じたのでありました。あー体中かゆいかゆいww

多肉1
     こっちは生気満ち満ち♪
     断崖の女王(左)と蒼角殿。

痰肉2
     仙宝(トリコディアデマ・紫晃星とも)も花盛り♪


スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP