プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

満身創痍で本年終了・・・先の事は考えないw

なんだかんだと文句ばかり垂れていた2016年も、いよいよカウントダウン。
今年も紅白も除夜の鐘も御馳走も「そんなの関係ねぇ(古い・・)!」で終わる気配が濃厚(いや確定か)。

コト1
     クリスマスにもらったキノコのおもちゃとイチゴの“船”。
     新しいものにすぐに飛びつく変わり者。お気に入りの毛布とかより新品!

今年は、知ってる人(友人ってわけじゃないけど)が若くして何人も亡くなった気がします。
デヴィッド・ボウイ、プリンス、そしてクリスマスにまさかのジョージ・マイケル。

この冬はなぜかWham!のラスト・クリスマスを一度も聴いていないんだよねぇ・・・例年なら店や街中など、そこら中から流れてくるのに・・・虫の知らせか?
53歳って・・・やっぱ長年やってたヤクのせいかなぁ・・・ホイットニー・ヒューストンも似たような末路だったような。

コト2
     新品の船でおやつ満喫中。
     船は洗い替えにしかたなく買ったわけさ。1080円で(笑)

そして私は、ヤクではなく、イヌ(とのマッスル散歩&遊び)のせいで、春には両膝の前と横の靭帯炎症を起こし、現在は両腕のテニス肘(散歩肘だよなw)に加え、雨の日(今年は夜降って朝上がってるので、散歩の雨天中止は数えるほどしかなかった)以外毎日小一時間競歩みたいに歩いたため、ついに足の甲の腱鞘炎(そんなところに腱があったなんて知らなかった)と膝裏の痛みでほうほうの体ww

拾い食い以外、私一人と歩く時は散歩らしくなってきたけど(ここまでに1年半かかったという信じられない事実)、だんなも一緒に人の多い公園や広い草原に行くと、もう興奮してぐいぐいワンワンの“しょんない犬”と化してしまいます。
ソトヅラがいい、ってのはよくあるけど、外へ行くとまるで駄目ってのはレアケースか?(しかし悪すぎ・・泣)

まぁ何事につけ持久戦に勝利した時のヨロコビは大きいので、強いリーダーシップを発揮して(首相かよw)しょんない犬を「マシな犬」までレベルアップさせるべく、来年に望みをつなぎます。

コト3
     くりと違って、飼い主の間を往復するのではなく、飼い主の周りを
     周回ランするので、容易には捕まりませんw かといって逃げないのが小賢しい!

コト4
     これが走り収め(つか、拾い食い(主に枯葉と枯れた芝生))納めか)か?
     来年は呼んだらおとなしく戻ってきてくれたまえ(悲願)。

さて、今年は米大統領選でとんでもない男が超大国のTOPに立つことに決まったわけですが・・・最近、彼の言っていることが、あながち間違ってばかりではないような気がしていまして。
誰もが「思っていても言えない」ことを言ってしまっているだけのことじゃないかと・・・あれ、これってヤバい?

選挙中にちょうど読んでいた、井坂幸太郎の『ラッシュライフ』のせいでしょうか。

登場人物がこんなこと言ってたんですよね。

-----実はな、金やステータス、そういう分かりやすいものが俺も好きなんだ。体裁や地位、もしかしたら物事の本質はそのあたりにあるのかもしれない。
目に見えない愛情だとか、仲間意識だとか、精神的な価値なんてのは胡散臭い宗教と同じだ。

人生については誰もがアマチュアなんだよ。そうだろ?
誰だって初参加なんだ。人生にプロフェッショナルがいるわけがない!-----

コト5
     こいつの前世は何だったのか・・初参加にしては図々しい。
     くりが怖がったダッシュボードもくつろぎスペースとして有効利用。

災害に遭っても、実際金持ってる奴は人生の立て直しにそう困ることはないし、地位や人脈があればさらに金は集まりやすい。

私は拝金主義者じゃないけど、トランプ見てると、そういう現実を突き付けられるっつーか再認識させられるっていうか・・・。
数多の災害やテロがあり、もはや神も仏もないことが明らかな世界で、拝んでる暇があるなら働いて糧を得た方が実りがある。
働けない、自分で自分をどうにかできない生物は、自然界なら淘汰されている(私も淘汰されていて当然の一人w)・・・そんな「非人間的だ!人でなし!」と罵声を浴びせられるようなことを痛感した年だったような気がします。

・・・で、余談ですが。

ミルワームが蛹になり、それが成虫へと最後の脱皮をする際、しょろしょろやってると失敗して羽が硬化し、あの世行きになると言うなんともやりきれない事実を数回目の当たりにしました。
しかし、そこはただでは死なない小さな生命。
羽は縮んだままでも(私が脱ぎ残しをとってやった)普通に歩いてる・・・が、むき出しの背中部分を他の仲間が食いに来る。
ただし、体を食われている奴も見上げた根性で、食われながら、自分はキャベツを食ってるww
胴体が無くなって、頭と脚だけでも動いてるww

・・・ま、翌朝には頭だけが転がってるわけですが。
弱肉強食ってこういうことですかね。

餌虫飼い始めて(現在4種)、「生きるとはなんぞや?」と考えさせられる毎日です。

ゴミムシダマシ
     背中空っぽwww 脳だけあれば生きられるのか!?

そんなこんなで、今年も一年ありがとうございました。
意味不明のブログに足を運んでくださった皆様にとって、来る酉年が大いなる飛躍の(いや別に平凡でもいいんだが)年になりますようお祈り申し上げます。




スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

恒例年末鬱のため、八つ当たり的批判をしますw

先日、カジノ法案の審議で安倍首相にくってかかる蓮舫を見て、
「あー、民進党も終わったな・・・」
感を一層強くしました。

福1
     「いい湯だな♪」 朝昼晩、風呂に入る福ちゃん。
     子供のくせに、背中にオヤジの哀愁と人間くささが・・・w

なんですかね、あの蓮舫って人は。
一介の議員だった頃は、歯切れのいい物言いをする女性(福島瑞穂とかに比べたら)だなぁくらいに思っていた(でもしゃべってる内容は???だったが)けど、党首になった今、その歯切れの良さは鋭いを通り越し、険のあるムカつくような口調になり、さらに始末が悪いことに、まるで宝塚の男役トップスターになったかのように芝居がかってて、完全に自己陶酔に浸りまくった“台詞回し”的なものへと昇華(?)・・・w

現実味のある対案なんて何一つ出せないくせに、与党に噛みつくことのみに意義があるかのような追及の仕方には辟易します。

そんな女をいの一番に支持し、腰巾着になり下がった細野剛志は、残念なことに我が静岡県選出の(民進党の)期待のホープだったはず・・・。
なんでお前が党首に名乗りを上げない!?もうベテランの域に入った男だろが!?

まぁね・・・奴は山本モナとの一件で、ゲッソリ痩せてお詫び行脚して回ったくらいだしね・・・強くて目立つ女の腰にまとわりつくのが好きなのかもしれないww←毒舌なら蓮舫に負けないと自認するワタクシ♪

福2
     「ふやけちゃうと困るから、そろそろ・・・」
     ヒキガエルって、乾燥気味を好むって書いてあったけど・・あんたってw

福3
     「ど~れ、上がるとするか。どっこいしょ」 ・・・子供なのにオヤジ臭いww

そもそもなんでカジノでそんなにもめるわけ?
今ある公営ギャンブルにもNOを突きつけるってこと?

競輪、競馬、競艇、オートレース、パチンコ・・・反対派の連中はそういうのも廃止せよと?
関係者や選手を失業させ、キタサンブラックを農耕馬として使えと?

だいたいね、カジノなんか行かなくたって、賭け事で身を滅ぼす輩はとっくに滅ぼしかけてるし、同様の身を滅ぼす要因には酒、女、ドラッグ、買い物依存・・・もっと手近にいくらでもあるじゃん。
世の中そこらじゅうに誘惑がいっぱい。
わざわざ外へ出なくても、24時間ネットで賭け事も買い物も好き放題できるわけで。

カジノ作るの作らないので不毛な平行論争国会やって税金無駄遣いするくらいなら、カジノの警備とかシステムとか内容とかをしっかり話し合った方がよほど実があると思うわ!

天1
     「おまえ、風呂に入らないから臭いぞ!」
     「肉球ぷんぷん臭うお前に言われたかないね!」 子供の争いw

天2
     ヒキガエルってなかなか大きくなりませんねぇ。よく食うのにw

もうね・・・なんかドナルド・トランプ連れてきて、蓮舫はじめ、何でもかんでも反対する連中にガツンと言ってやってもらいたい気分w
最近、トランプの言ってることが至極正論に聞こえてくるのよねぇ・・・。
それくらい野党や反対屋の連中が、不毛なことばかり言ってるように聞こえるってことね。(私は自民支持者じゃないけど、反対屋が嫌いなだけ)

・・・なんだかたまったストレスが妙な方向へ流出してしまいましたww
只今、毎年恒例年末うつ絶頂期♪

おまけに、今年は怪力犬の散歩と調教?で、両腕テニス肘になり雑巾も満足に絞れないという・・・早く来年になってください。

蛹
     マイブームのミルワームの蛹。こんなに大きさが違う!
     でも成虫になるとそんなに大きさは変わらないのが不思議。





テーマ : カジノとパチンコ - ジャンル : 政治・経済

蛹集めてる主婦が他国にイチャモンつけるのはおこがましい。

メジャーリーグもテニスも米大統領選も終わっちゃって、なんだかテレビで見るものが(ドクターXとマーサの楽しいお菓子作り以外)な~んにもなくなっちゃった感じ。
朴クネやASKAのさえないツラ見ると運気が下がるような気分になるので、ワイドショー化したニュースも見たくない。

ガーゴ1
     仲良しの二人は、今日も食後に見つめ合う。

しかしねー・・・大統領選、終わってみれば「共和党勝利」と言えば問題なく聞こえるけど、「トランプ勝利」となると、「まさかの」と修飾語がつくよなw

イスラムやヒスパニックの移民排斥を悪びれずに訴えた彼の方針に、アメリカ国民の半数以上が賛同したってことになるわけよね。
その「アメリカ人」って言うのも、一体どんな人種をさすのかよくわからん。
生粋のアメリカ人はいわゆるインディアンだけで、他はイギリスをはじめ、あちこちからの移民と混血しかいないはずではないのか?
そんな(言葉は悪いけど)雑種国家で、様々な差別が大っぴらに行われているんだからねぇ・・・民主主義って何?

ガーゴ2
     「美味しかったねぇ」右=リンダ 左=しま(双方♀)

ガーゴ3  
     「リンちゃん、可愛い♪ペロ~リ」byしま

「アメリカンドリーム」って言葉が流行った?時期もあった。
彼の国では、誰でもチャンスをつかめば、成功し、ひとかどの人物になれる可能性がある・・・ま、言い換えればどんな手を使おうと、金持ってる奴が強いってことじゃないかとも思うが。(そりゃ日本でも同じかw)

ヒラリーの「愛は憎悪に勝る」という美しい訴えは、若者はおろか、年配者や有色人種にも今一響かなかったのは、長引く不景気のせいかのか、不穏な事件が多発しているせいなのか・・・(表向きは)キリスト教的美徳が好きそうな国民も、堪忍袋の緒が切れたのだろか?
我々を救ってくれるのは、キリストではなく、カリスマ指導者だ!と露骨に意思表示をするようになったのか?

ガーゴ4
     「あら、しまちゃんだって可愛いわ~♪」byリンダ

ガーゴ5    
     「ありがとう♪も一回ペロ~リ」byしま

こう言っちゃなんだけど・・・アメリカがイラクやアフガンをつついて、パンドラの箱をひっくり返したような状況にしちゃったせいでISなんてのが出現したんじゃないの?
フセインみたいな大悪党でも、そういう強大なカリスマ的力で押えていたから、イスラムは「見かけは」均衡を保っていたんじゃないかと思うわ。

そりゃ虐げられた人々は気の毒だけど、今だって気の毒な人たちはどっさりいるわけだし、アメリカの言う自由や幸福の概念は万国共通であるはずもなく、てめえらの理想を押し付けて、よその国を引っ掻き回すだけ引っ掻き回して、「こりゃダメだ」的に撤退しちゃうなんて無責任極まりなく、やっぱり今の事態はアメリカのせいだって言いたくなる。

ま、所詮傍観者であるワタクシが分析するようなことでもないのですがw
アメリカ VS“IS" VS 移民 といった三つ巴の争いにならないことを祈るww

ガーゴ6
     「じゃあディープに・・」  我が家のLGBTとは・・・
     L=レオパ、G=ガーゴ、B=ビブロンゲッコー、C=クレス 

ま、我がテリトリー(家内)でも小規模な紛争は日に何度も勃発しては忘れ去られ(私は覚えてるぞ!)、きわどく均衡を保っているわけですが。

そんな内紛も忘れるほど、私を魅了してやまない、この蛹と言うイキモノ。

蛹
     ミルワームが蛹になったよー!

カブトムシとセミの蛹は見たことある(触ったことはない)けど、それ以外は初めて!
成りたてのやつは、つつくとピクピク動くのよね~。
それを集める作業が楽しくて、毎日がプチハッピーな浮世離れしてしまったダメな大人は私ですwww
(でも成虫になったらちょっと嫌かも・・・←甲虫怖い体質w)

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP