プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ビブロンゲッコー 1匹(1号♀)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福、天)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
和金 3匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

人間本来の力とは?

以前は大して好きでもなかったイチローの3000本安打達成の瞬間を、毎日ハラハラしながらテレビにくぎ付けの、暇人(ほんとはやるべきこと山積w)とんがりねずみでございます。

楽天時代からマー君の登板が楽しみだったんだけど、最近はなんだか結果もさることながら、表情までも今一さえないし・・・スカッと勝つこともなくて、見ている方も不完全燃焼。
真のファンなら、ここで一際応援するのでしょうが・・・スイマセンね、何分ミーハーなんでww

コト1
     「うわ、噂の暑苦しくてしょんない犬が来たわ!」by ひまわり
     全員後ろ向きww

リオ五輪まで、いよいよカウントダウンとなりましたが、やはりスポーツは自分もやっていたので、陸上競技が一番好きですね。
日本人も、短距離でメダル狙えるくらい進化したし。

が。
この「進化」について、元陸上選手(400m障害)の為末大さんが、とても考えさせられる事を書いておられました。

コト2
     「私たちも暑苦しいけど、この犬には負けるわね・・」by ひまわり

マルクス・レームという、下腿を切断しているパラリンピックの走り幅跳び選手をご存知でしょうか?
彼がリオ五輪に出場可能か否かで陸上界は揺れ、結局参加断念になったとのこと。

彼が去年マークした8m40という記録は、ロンドン五輪に当てはめると金メダル相当になってしまうんだそうです。
で、「義足は不当に有利なのでは?」という議論が湧き起ったわけ。

レーム選手の助走はゆっくりだけど、義足で踏み切った瞬間、すごい跳躍力を発揮し、それ故そうした議論になったようで。

ひまわり
     暑苦しい犬が去った後、ひまわりは精気を吸われこの有様(うそ)
     反対側の花壇は悲惨な状態でした。

ここのところロシアのドーピング問題がクローズアップされているけど、薬物は検査で発覚されても、今後遺伝子操作により能力向上を図るといった類のドーピングが行われてくる可能性もある。
遺伝子は容易に調べられないが、仮に調べられるようになると、また別の問題が。

たとえば、幼少期の病気治療で遺伝子操作をした子供は、生涯競技会やオリンピックには出られないことになる。

レーシック手術で視力矯正した射撃選手は、能力強化をしたことにはならないのか?

長距離競技では、高地に住むエチオピアやケニアの選手が有利なのは知られているが、人工的に低酸素にした部屋でトレーニングするのは、科学の力で能力向上していることにはならないのいか?
こうしたトレーニングは、金のある先進国でしかできないし、これは不公平にはあたらないか?

コト3
     くりは25℃超すと走らなかったけど、こいつは35℃でも走る。
     暑苦しさはやはり暑苦しさを制するようである。ただの馬鹿か?

できてしまうことが増えると、どこまでやっていいかを考えなければならなくなる。
そこで浮上するのが「人為的」というキーワード。

「この先50年に、少なくともスポーツと言うジャンルにおいて、人類は“どこまで進化できるのか”という問いから“どこまで人為的に進化してもいいのか”という問いに変容していくと思う」と、為末さんは言っています。

コト4
     初めて天然の川に入れてみる。平気らしいな・・・じゃあ次は泳ぐだなw

う~~ん、考えされられますね~。
今や遺伝子操作など、神の領域に踏み込むようなことまで可能になってきており、やろうと思えば色々できそう。
そしてもちろん、大きな金が動くから、貧乏弱小国は蚊帳の外。

スポーツマンシップなんて言葉が死語になった今、ただすごい技や記録を楽しめればいいだけではすまされなくなってきたような。
ドーピングが原因で亡くなったトップアスリートは一体どれくらいいるのか・・・。
若くして心臓疾患死なんて、みんなドーピングのせいだよな。
これが遺伝子レベルまで話が行くようになるとは・・・スポーツって何? 五輪って?

そして私も今、毎朝栄養ドリンクでドーピングしてコトの散歩に出かけてますけど・・・さっぱり効果が感じられないのは全く遺憾・・・バタリwww

コト5
     家に帰れば、冬用モフモフの上で暑苦しい姿で寝る。苦しくないのか?
スポンサーサイト

テーマ : スポーツ - ジャンル : ニュース

千里の道も一歩から!

静岡あたりで暑い暑いとブー垂れていたら、関西方面や関東内陸の人たちに「甘ったれてんじゃねぇ!」とお叱りを受けそうですが・・・暑いです。
梅雨明けしたのに、雨は降らなくても湿度が梅雨並みで、洗濯物がバリッと乾かない不快感w

ヒートアイランドなんですかねぇ。
三方を幹線道路に囲まれた我が家、ベランダなんか軽く40℃超えるし、入ってくる風は黒い粉塵まじりの熱風。
風通しの悪い寝室なんか、夜9時過ぎても33℃とか・・・ぐえww

車で10分ほどの実家へ行くと、大きな道路がないせいか、エアコンなしでも耐えられるし、スリッパの裏も黒くならない(=粉塵はない)。
私の目の痒さの元凶は、花粉より粉塵なのかも。

コト1
     海のすぐそばで生まれたコト、海風を感じると背筋が伸びる?
     いつもアヘアヘなヒトが珍しくモデル立ちw

そんな猛暑の日は、くりの場合、散歩中止&夕方近所の草むらまでおしっこ散歩だけだったんだけど、「メキシカン・ギャング」とツイッターのフォロワーさんに言われた(ホントは“吉田(吉田町生まれ)やくざ”って感じだがw)寿さん、水にぬらして着せるクールベストを着用すると、猛暑の中余裕で走り出すハイパーぶり。
暑苦しい顔は、暑苦しさを制しているというか、暑苦しさと相性がいいと言うか・・・おかげで、半死半生の私は毎日決死のロードワークへ。

しかも、くりと歩くと45分(これでもかなり早足だったのに)のコースを30分くらいで歩いてしまう。
それでも足りないらしく、帰宅後いきなりおもちゃを咥えて、部屋中ドドドドドド・・・と地響きを立てて走り回っている。
若いってオソロシイ、いやスバラシイwww

私は「汗だく」という、高校の部活以来の新陳代謝を経験しております。
これ、若返りになるのか、棺桶に近づいてるのか・・・w

コト2
     うへ~、これで遊ぶんですか~?

コト3
     ぬいぐるみの顔に縦(面)に噛みつくのはよしなさい!

もう午後はなーんにもする気になれません。
体脂肪率も2%落ち、先日レントゲン撮る時に、背中と上腕の筋肉を褒められましたw
ひとえに寿さんの怪力を制御するため、上半身を酷使しているおかげでございます。

ストレス解消、楽しい愛犬との散歩・・のはずだったものは、アンチエイジングのトレーニングロードと化しております。


そんな時、久々にのぞいた田園調布動物病院の田向先生のブログにとてもいいお言葉が。

「道はいろいろな道があります。
 王道、外道、邪道、正道、細道、坂道に一般道。
 もしかすると私の道は邪道かもしれない。
 しかし、どんな道にしても一歩一歩歩んでいけば、
 いつか何かしらの形が残るんじゃないかと。

 千里の道も一歩から。

 これから何かをしよう、夢をかなえたいと
 思っている方へ、この言葉を贈りたいと思います。」

コト4
     散歩もそうだが、この散らかり様も・・・片づけ道も極めたい(泣)

私が今歩いている(散歩)道は・・・邪道、外道、脇道、寄道・・・(かなりマシになったが)。
これから何かをしよう・・・そう、とりあえずは拾い食いを止めさせよう、よその犬に喧嘩売るのを止めさせよう。
かなえたい夢・・・涼しい風を感じながら、のんびりと散歩を楽しみたい。

あと何里の道を、この先コトと一緒に歩くことになるのかわからないけど、「くりはスマートに歩いたのに」なんて思わず、それぞれの道をそれぞれの歩みで「一歩から」!

ローズ
     「な~んて言って、毎日一歩踏み出してはくじけてるくせに」
     3歩進んで2歩下がる!・・なのだよ、4歩下がる日もあるだけの事でw

願わくば、あと1年くらいでお散歩の「正道」に足を踏み入れてくださいませ~~~、寿さ~~ん!!お願い~~~!(悲願)

テーマ : チワワ生活 - ジャンル : ペット

真夏の夜の・・・w

今日は七夕。

コト1
     これじゃ8月のお盆まで花がもちませんなぁw

梅雨は明けていないけど、チューブの「あ~~~なーつ休み~♪」と絶叫するむさくるしい前田の顔と歌声が脳裏をよぎる青空と猛暑。

でも私の頭の中で今朝からグルグル回っているのは、
「きみにも見え~るウールトラの星~、とーおく離~れて、地球にひーとーりー♪」という『帰ってきたウルトラマン』(だっけ?)の歌と、「き~っと帰~ってく~るんだーとー、おーいわーきー山~に手~を振~れば~♪」という松村ナントカさんの演歌『帰ってこいよ』。

未練がましいなぁ・・・くりちん。

例年クリスマスも七夕も正月でさえな~んにもしない我が家ですが、今年はくりの一周忌(まぁ仏教じゃないけど)だし、忘れられない日でもあるので(結婚記念日は忘れてるのにw)

コト2
     こんなものを買った。こら、葉っぱを噛むんじゃない!

飾り
     こんなものも売ってるんですねー。

永久使用可の笹は画期的だな。
実家とか近所の山に竹だか笹だか、いっぱい生えてるけど、毛虫ついていそうだし(つか採ってくるのめんどくさいしw)。

輪つなぎや飾り付けるとごてごてになるから、短冊5枚と鶴だけ。

飾り2
     こんな願い事書いてる奴がいるしな・・・w

それがですねぇ・・・不思議なことがありまして。

コトはやんちゃで破壊魔ではあるけど、パピーの頃から家の中ではトイレはカンペキ、無駄吠えもなく、手がかからなかったのに、4,5日前、突然夜中1時半くらいから一晩中「ひゃんひゃん」という甲高い声で鳴き続けるという異変が2日間(3日目は短時間だった)続きました。
どこか具合が悪いのかと心配したけど、昼間はケロッとしてるし。

ちょうど去年のその頃といえば・・・くりが生死の境をさまよっていて、日中は病院、夜は家で徹夜で診ていた頃。
夜中に痙攣を起こすと、「ひゃんひゃん」と聞いたこともないようなかすれた甲高い声で鳴いて・・・。

さらには、ひと月ほど前から、コトがベランダの網戸越しに外を見て、しきりに尻尾を振るんだよね~。
特に夜。もちろん外には誰もいないし、何もない。

よく犬猫には、人には見えない、感じない何かを察知する能力があると言われるけど・・・。

そーゆー神秘的なことはほとんど信じない私ですが、あの2日間の激しい夜鳴きはどーにも不思議でなりません。

おかげで私はそれ以降、凄まじい不眠に陥り息も絶え絶えですが・・・あーーー眠い眠い・・・。(だんなはなんと耳栓して寝ていたというくそったれぶり!)

飾り3
     悲惨な七夕飾り(冷汗)
     くりちん、あとでボーロちゃん供えるから許してくれ~~!

絶え絶えの生命力を振り絞って、昨日散歩の帰りに東名高速にある無料ドッグランを下見に行っていました。

ドッグラン
     だ~れもいませんw 暑すぎww
     「芝生がないから走る気にならなーい」生意気な犬で・・・。

コト4
     エアコンで冷却中w

芝生のある無しよりも、他の犬がいるかいないかの方が問題。こいつ、喧嘩売るのが趣味なんでw(売られた喧嘩は絶対買わない主義=ヘタレ)


今日は暑すぎて散歩も中止。
でもこのお天気だし、去年かなわなかったであろう織姫と彦星のランデブーは実現しそうかも。

くり
     もう1年なんだね・・・。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP