プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

「く」のつくものは・・・。

今年の梅雨は、(今のところ)ここらでは去年に比べて少雨っぽいような。

夜の間に降って朝には上がっているので、「今日はのんびり体を休めて・・」などと思っていても、結局コトの散歩は決行される羽目にw

まぁ一緒に散歩する相棒がいるのは幸せなことなんですがね。

コト1
     たとえ「フレブルに似てる」とか「あら大きい」とか言われようとも!

去年の今頃はずーっと雨だった。
23日にくりが手術してから2週間くらい、毎日のように片道1時間半近いドライブをして病院通いしていたけど、その間太陽を見た記憶はない。
そして七夕の朝、くりが星になった後、ようやく曇天になり・・・でもあれじゃ、織姫と彦星は会えなかったかも。

長かったなぁ・・・まだ昨日ことのように思い出しては遠くを見てしまう私、自分がこんなに引きずる人間だったなんて、この度のことで初めて知った感じです。
別れた男のことなんか、その日のうちに忘れられたのにw

あー、脳ミソ腐りそうww

腐ると言えば。

「くさる」と「くさい」は「くさ」の音が共通で、意味も関連があるそうで。
「臭い」は激しい悪臭を放つことで、その動詞形が「腐る」なんですと。知らなかったわ。

「腐る」は生体が組織を失い臭気を放つことで、「糞(くそ)」も「臭い」や「腐る」と同じ語源で、すべて臭気の強いモノ。
さらに「臭い」「腐る」「糞」は、自然物が時の経過とともに腐敗し、組織や機能を失うことを意味する「朽ちる」とも同語源で、落下して形が失われる「崩れる」も同じ。

コト2
     梅雨時は足の裏の臭気がたまらん。そしてそれを嗅ぎたくてたまらんw
     くさいくさいも好きのうち!?←クサヤとかと同じ?

さらにさらに、「砕ける」「屑(くず)」も同語源。
「草臥れる(くたびれる)」の「くた」は「朽ち」のことで、「くたばる」も似たようなもので、ひっくり返るを意味する「覆る」は「崩つかえる」や「朽ちかえる」からきているのではという説もあるらしい。

・・・「く」のつく言葉ってろくなもんじゃねぇなww

関係ないけど、苦しい、狂う、暗い、くだらない等々「く」のつく言葉を見る目が変わりました。

コト3
     かなりくたびれて、型崩れし、屑のようになったヒヨコちゃん。
     犬にも「くさいくさいが好きなのだ!」的愛着心があるらしい。

こんな天気なのに、何がアレルゲンなのか、ワタクシひどいアレルギー性結膜炎でかつてない苦しみを味わっております。
空気清浄器を引っ張り出してきたのですが、私とコトがその近くで何かしていても「静音・きれい」モードのままなのですが・・・だんなが一瞬横を通ると、いきなり「ゴオ~~~~ッ」とすさまじい音と共に「よごれ」モードに突入。テレビも聞こえませんw

これは、なにか「く」のつく事柄と関係があるのでしょうか?

じめじめ続きで身も心も腐ってて、ネタ切れ、画像切れでございます。

ジュメ1
     この時期絶好調なのはニューカレドニア出身の方たち。

ジュメ2
     食欲モリモリ、元気ハツラツ、花丸モード。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

「いざ」は「いま」、「いま」こそ「いざ」!

曇りで若干涼しくても、湿度が高くて不快。
陽が出れば出たで、極端に暑くなり(なぜかアレルギーもひどくなり)不快。

20年くらい前は、昨日と今日の気温差が10℃なんてほとんどありえなかったと思うのですが、今じゃたいして珍しくもなく。
北海道ですら、もう「避暑地」の名は返上すべきと思われる状況。

やだねー。

コト1
     暑さと暑苦しい犬のせいで、アジサイも萎れ気味w

300年前のモノノフ(武士)が言ったそうだ。

「いざというときが、いまというときであり、
 いまというときが、いざというときである」


要するに、「いざ」と「いま」を分けて考えているから、マジで「いざ」と言う時に間に合わなくなるのだと。

いかにもいかにもw
これは「戦」に備えての考え方なのだろうが、現代においては防災(突然の猛暑を含むw)に対する備えにもあてはまるのではないか。

熊本に気を取られていたら、いきなり北海道で震度6。
前日の新聞には「今後30年間で大地震が起きる予測確率」みたいなのが載ったばかりだったのに、てんであてにならんわ!
やはり個人個人が、「いざ」と「いま」を心しておかねばならないのだろう。

・・・ま、「いざ」も「いま」もな~~んにも考えちゃいない(考えなきゃいけないとは常に考えている)私、つか我が家。まずいww
姓から判断して、どうせ農民の子孫だから仕方がないのかもしれんw←言い訳にならん

コト2
     見参!ことぶき!

コト3
     どう見ても、大将ではなく、野武士か足軽w

ワラジムシたちは順調通り越して、身も凍るほどの爆殖ぶりだけど、モウセンゴケと私(毎年のことだが)は陽が出ると今にも萎えそうな今日この頃。
今朝も8時にコトを散歩に連れて行ったが、すでに暑く、日陰もほとんどない。

この程度の暑さなら、くりはハァハァもせず、涼しい顔で歩いていたのだが、コトは3歩歩くとハァハァするような暑がり(ぐいぐい引っ張るから悪いのだ!)で、私まで暑さが5割増しになる。

そんな寿さん、17日でめでたく1歳になりました。

コト4
     誕生日プレゼントに「変なロープ」 なんでも喜ぶのはうれしい。

コト5
     来年の初詣で神社で「ガラガラ」の紐を振る練習になるな。

思い返せば去年の6月17日・・・動物病院で先生と頭を突き合わせて、くりの手術日程を決めた日でした。
そんな17日、コトの母クッキーさんは「よし!今日産むわ!」と決めたわけで。
中のヒトは何から何まで正反対のタイプだけど、色だけは見事に同じでした。(クッキーは濃いこげ茶色(チョコタン)で父がコトと同じ)

おもちゃにはまるで興味を示さなかったクール?なくりとは違い、新しいおもちゃに朝から狂喜乱舞の寿さん。
また部屋が散らかる材料を自ら与えてしまった・・・w

どれか捨てたくても、まんべんなく使用して遊ぶので、なかなか捨てられないという・・・「もったいない犬」なのかもw

まぁなんでもいいわ。
コトよ、健やかに育て。
1歳になったんだから、せめて拾い食いだけは止めてください~~~!他は何も言いませんから~~~!!(懇願)

コト7
     お願いしますよ~~・・・・

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

脳みそカビだらけでやる気スイッチが故障ちうw

梅雨に入ったものの、まだそれらしい雨はふっていない中部地方、
もういちいちそんな宣言しなくてもいいと思うんだけどねぇ・・・。

でも湿度だけは着々と上昇し、ワラジムシケースの枯葉やウッドチップには白っぽいカビや青カビ、カメや金魚の餌にはもさもさ毛の生えたカビが出現。

ところが不思議なことに、カメや金魚の餌のカビや青カビはそのまま残留しているのに(なので除去します)、腐葉土等床材に生えた白カビは、あんなに生えてたのにいつの間にかきれいさっぱり消えておりました。
ワラジムシって、カビ食べるんですか?
しかも好きなカビと嫌いなカビがある・・・う~~む、便所虫と言われ忌み嫌われる彼ら、実はけっこうなグルメだったりするのかもw

栄養豊富な人工環境下ですくすく育ち、ワシワシ子を産んでおるよ。
高貴なスノウホワイトは少な目だけど、ノーマルとオレンジのクマワラは、そりゃもう背筋が寒くなる勢いで・・・クワマラは2ケースに分け、ノーマルはもう怖いからリリースしようかと・・・この勢いで増えたら家じゅうプラケだらけになるw

ホソワラ
     餌用に買ったノーマル。親だけでも4,5倍に増えた感じなのに、
     この白いミクロのお子様たちが日々増殖ちうww

クワマラ
     クマワラのお子様専用ケース。親ケースではまだまだベビーラッシュ継続中w

私の脳みそもカビとキノコでいっぱいなんだが、誰も食べてくれる人がいないので、せめて風通しだけでも良くしようと、20㎝以上髪切ってやった。
軽くなったのと、洗髪後乾かす時間が減ったのとで、気分的にはややスッキリ。


さて。
6月と言えば、ジューン・ブライド。

結婚を守護する女神JUNOが司る6月に結婚した人は幸せになれると言う伝説は、その昔乙女の憧れであった(そうな)。

かく言う私も「あこがれ」からではなく「なりゆき」でジューンブライドになったわけだが、幸せか否かの最終判定は、臨終の床で結論を下すのが妥当だと思う。
終わりよければすべてよし、なのである。

ぼっち
     田んぼに水も入り、外では仲間がプロポーズ大合戦なのに、うちの
     ぼっちさんは草食系らしい。めったに鳴かないw(先代はよく鳴いたが)

しかし、ジューンブライドって言葉が「死語」に分類されるようになったのはいつ頃からか。
そもそも西暦の伝説だから、日本は関係ねぇって感じではあるけど。

「草食系」などと言う言葉が流行りだしてから、乙女は伝説に憧れるのを止め、現実の弱肉強食社会を生き抜くため肉食系となり、結婚より「自分磨き」に一生懸命になり始めたのか?

実際、某雑誌の「理想の結婚像」アンケートによれば、従来型の同居婚は3割で、入籍後も別居婚、週末だけ一緒に過ごす週末婚、家や姓の制約を受けない事実婚など、非従来型を理想とする人が5割もいるらしい。
まぁ今だったら、私も後者を選ぶだろうな。

女性が自由な形態を選ぶ気持ちは分かるよな~。
政治家とかが、「女性が働きやすく、出産育児がしやすい、女性活躍社会の実現」などと耳触りのいいことを言っているが、何だかんだと言って、働く女性は仕事の他、家事・育児・介護・ペットの世話等々でも活躍しなければならないのであって、活躍どころかフル回転でオーバーヒートしそうじゃないか。
女性が休める社会ってのを考えるのは、私の様な怠け者だけか?

リンリン
     やる気スイッチがONになったリンリン。貫録のボディに♪
     まだ鳴き声聞いてないけど・・・オスならいいなぁ。

あー、働く女性って大変だよなぁ・・・などと、他人事のように同情してしまいう私は「幸せ」なのであり、そして社会から見たら「ダニ」みたいな存在なのかもしれない。
(仕事続けたくてもリストラの憂き目にあった悔しさ半分w)

あ、そういえば、ダニがワラジムシケースに同居してるな・・・ここはダニにとっては居心地のいい環境なのであろうか。

コト
     いくら窓際でも、そこじゃ全然風が当たらず暑いじゃないか~!
     1週間後に1歳になります。中のヒトはまるっきりコドモww

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

文句を言うより風流を学ぶがよろし。

天気予報では晴れってことになってるのに、ここんところ連日どんより曇天続きの静岡中部。

まぁクソ暑いよりはマシだけど、洗濯物がバリッと乾かないのが悩みの種・・というか、苛立ちの元w
私、柔軟仕上げ剤嫌いなんで、バリッとしないと嫌なんですよね。
最近の柔軟剤、臭いきつすぎて気持ち悪くなるし、くたっとしてると洗ってないみたいな感じで。

今月17日で1歳になるコト。
悪戯もパワーアップで、1日何回「コラーーッ!」「ダメーッ!」「いけなーい!」「ドァーーーーッ!!(意味不明)」等々叫んでいることか。
きっと近所には、私のドラ声だけが響き渡り・・・(多分犬事情はみんな知ってるかとw)

そりゃ褒めることもありますよ。
そんな時は「よっ!天才!」←けっこう効果あり
こっちの方が知らない人には奇妙に聞こえるかもしれない・・・w

コト1
     寝ている時は天使なのだが・・・

コト2
     こういう風変わりの寝方の方が圧倒的に多い。

この湿気の多い天気のせいか、バラより紫陽花がスバラシイ。
我が家に唯一適応した(ドクダミ等雑草を除く)植物です。

季節は少し前(桜の頃)の曇り空を「養花天」と言うそうです。
雲が花を守り養うという意味だそうで。
昔の人は、うっとうしい曇天も「いとをかし」的に見ていたんですねぇ・・・自然をそのまま受け入れる風流を見習いたいものです。

コト3
     どんな所でもどんな姿勢でも寝られる犬。見習いたいw

ところで。

世の中は矛盾だらけだと感じる人も多いのではないかと思いますが、そのすごいわかりやすいと言うか、基本的なものを指摘している人がいました。

「子供の頃は“夢をもて!”と言われるのに、大人になると“現実を見ろ!”と言われる」

そのとーり!
どこで見る先を変えればいいのだ!?
進学か? 就職か? 結婚か?

私は小学校中学年くらいで、見る先を「現実」に変えたような気がします・・・。冷めた子でした。

でも“いい大人”になってから夢見たジャイゲコは、あっという間に2匹も手に入れちゃって今は「世話」という現実と向き合う日々。
あ、これは「夢を持て」ってのとはちょっと違う?

ジャイゲコ1
     やっぱヘンケリは頭デカいというか・・・
     このボディで貼りつくのはいかにも大変そう。

ジャイゲコ2
     発情期なのか、グランテラのジュメさん(♀)は蓋あけると自分で出てきて、
     やたらと私の腕に しがみつきたがる。

なんか最近ついてないことが多くて、夢からも現実からも逃避したい気分だけど、今そこにいる外の水回りのボウフラからは目をそらすことはできずぼやいていたら・・・

モウセンゴケ
     モウセンゴケが届きましてww

これにベタベタと蚊がくっ付いているのを見たら、さぞいい気分で当分憂さ晴らしができると思うのですが。

ちなみにワラジムシはオレンジのも真っ白のもベビーラッシュで、どうしたものかとうろたえるほどw
ノーマルなんて、見るのも気持ち悪いくらい大繁殖(汗)
餌用に買ったのに、食べるヒトがいないってのも困りもんだわ・・・

コト4
     こいつなら食うか?
     今日はガムテープ剥がして段ボール箱食べてたしw

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP