プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
ヒキガエル 2匹(福♂、天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
レッドローチ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポーツと日光浴の秋ですw

さる16日、シカゴで行われたWBAスーパーフライ級タイトルマッチで、王者・河野公平に挑んだ亀田興毅が判定で敗れ、ひっそりと現役を引退。

あーーーー残念。

リトープス
     ついつい買ってしまったおおきなリトープス・大観玉(下右)
     平均的なリトープスは上の2つくらいの大きさ。左は帝玉。

あれほど良くも悪くもマスコミや世間をにぎわせた亀田一家も、度重なる不祥事?でカンペキ「干された」状態で、依然として日本では試合ができないまま。
オヤジが悪いんじゃ~~~~!!!

次男も三男も近頃は鳴かず飛ばずみたいだし・・・まぁこの状況じゃ、モチベーション維持しろって方がムリだよなぁ。
オヤジが悪いんじゃ~~~~!!!

しかし、現役全盛期にはあれだけ事あるごとにワイワイやってたマスコミも、手のひら返したように・・つか、「そんなやつ、いたっけ?」くらい冷たい扱い。
利用するだけ利用してポイ・・・ケッw

私、好きでした、亀田興毅。
ついでに朝青龍も好きでしたw

これでもう、相撲に次いでボクシングも観る予定がなくなったわ。あーつまらんww


で。

うちの暴れん坊女将軍ですが・・・毎朝見る度に大きくなっているようで、戦慄を覚えます。
2週間前に量った時は1.53㎏だったのに、この前の土曜日にホムセンでこっそり量ったら・・な、なんと1.72㎏!!
ボー然www

ありえない・・・餌、少なめにしてるのに・・・。

コト1
     カマキリを食おうとした。うちのヤモリたちにも興味津々。
     ガーゴイルをなめたww

コト2  
     走ることなんか教えていないのですが・・・

コト3
     犬の本能ですか?でも走らない犬もいるじゃん。

コト4
     くりが降臨したかのよう・・・なんでうちのチワワはみんなこうなる!?

いまだにまともな散歩もできないくせに(なぜか公園とか、車に乗って連れ出すとちゃんと歩くが、近所はダメw)、走りっぷりだけは一人前になりまして。

そんなコトブキさんのマイブーム・・・

コト5
     日向におもちゃを並べて自分共々日光消毒。

コト6    
     「なにか?」

で、なんだかこのヒト、面白いことをするんですが・・・こう言うこと、犬はするもんなの?
くりは全然しなかったけど。


[広告 ] VPS


毛布を噛み噛みしながら前足でフニフニフニ・・・。

これやってる時は、静かでうれしいですww





スポンサーサイト

テーマ : チワワ生活 - ジャンル : ペット

回帰していいモノ悪いモノ。

オトナ女子、とりわけ80年代バブルを謳歌した年代が元気モリモリ、購買力バリバリだって話、よく耳にしますが、男子も負けてはいなかったのですね・・・。

コト1
     くりが降臨するベランダの窓辺の日向。
     数日前から自分でここに陣取り、午前の時間を過ごすコト。

つーか、バブル女子は経済活動に貢献し、社会を活性化させていますが、男子は回帰志向なのか・・・珍走団、いや暴走族のOB会“旧車会”(旧社会を懐かしんでる!?)ってのが盛り上がってるようですね。

そういえば最近、夜に集団(といっても10台以下かと)暴走の音が時々聞こえるなぁとは思っていたんだけど。

なんと、旧車会の団体、構成員は過去10年で倍増し、昨年末には全国で600団体、6000人超に上っているとか。
20~30代の有職、既婚者が主で、40代もいるらしいw
既婚者って・・・奥様もそっち方面出身者なのでしょうか。理解あるなぁ。

しかし、「昔取った杵柄」ってやつかいな、まさかサテンの服とか着てるんだろうか?
旧車会は「合法でチョイ悪」のイメージが売りらしいけど、そもそも改造車自体、すでに違法じゃね?

旧車会
     これじゃ車検通らないでしょ~。さすがに旗はついてないw

集団暴走行為で事故やトラブルも増えてるし、これじゃ社会貢献どころか教育上も安全上もよろしくないわw
昔は暴走族と言えば、右翼や暴力団の予備軍だったけど、このヒトたちは予備にもならないだろうし。(あ、それは社会貢献だな)


さて、我が家の週末にも、昔の・・いや、ほんの半年前(もうそんなに経つのか・・)までの超ワンパターンで金のかからない習慣が戻ってきそうです。

コトの3回目のワクチンも終わり、いよいよ車に乗って広いところでお散歩デビュー♪

コト2
     「どこいくんだろ・・」やっぱり顔が面白いw

近所だと、人やら車やら変わった物音やらに遭遇するたびに喜んでしまい、10歩歩いては止まってガン見。まるで散歩になってない。
最初は人や車のこない広いところで慣らすのがいいと読んだので、ならばくりとよく走った、大井川河川敷へ。
昼前はグランドゴルフも終わりかけで、ちょうどいいタイミング。

コト3
     アッと思ったら、リードが外れて勝手に散歩開始w

しょっぱなっから、予定外のノーリード。ヤバいと思って焦ったけど、ちゃんと我々についてくる。天才!!
でも人を見つけると・・・

コト4
     やっぱりこうなるww

そうこうするうちに芝生広場に入り込み・・・


[広告 ] VPS


これ、3ヵ月半の走りですかね?
我々の周りをぐるぐる暴走し、腕を伸ばして抱きとめようとしても、その腕を飛び越えてしまうという・・・w
10周くらいは走りましたね・・・この後にも2回ほど。

かくして、すさまじい週末が始まりました。
コトが若犬になった頃、我々ははたして一緒に走ることができるのでしょうか・・・一抹の不安が。

うちのチワワ、なんでこうなるんだろ?

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

大成するにはルーティンが大事。

またもやノーベル賞で日本人の快挙2連発。
イグノーベル賞も入れたら、もう3つも♪

私の記憶にある受賞者の方々は、一様に謙虚で穏やかな感じで、人間的にも秀逸なのだなぁと。
そして彼らは一様に、「淡々と日々の仕事をこなすだけ」的なことをおっしゃっている。

コノフィツム
     コノフィツム(ectypum v.brownii)開花~♪

土中の微生物から、様々な薬を作り出した北里大特別栄誉教授・大村先生は、特許を国内外で250以上も取っているのに、「自分が偉い仕事をしたとは思っていない。全て微生物がやっただけ」と。
成功の裏には、おっそろしく地味~~な作業やルーティンワークがあるんだろうなぁ。

「ルーティン」とは、フランス語由来で「踏み固められた道」を意味するそうです。
なんかサラリーマンのルーティンワークとは若干違うイメージw

コト1
     主婦のルーティンを邪魔する犬。噛みついてくるw
     くりは掃除機見ただけであわてて逃げて行ったのに・・

スポーツ選手の快挙の裏にも、やはり地道なルーティンがあるはず。

一気にスーパーヒーローになったラグビーの五郎丸選手も、「僕はキックを蹴る時には何も考えていない。頭には自分のルーティンがしっかり守れているかどうかだけだ」と、著書(そんなもんがあったのかw)に記しているらしい。
マーリンズのイチローも、日々の素振りやトレーニングをコツコツ続けているって言うしね。だからあの年でも故障がなく、鮮やかなプレイもできるわけだ。

やはりBIGな人たちが今あるのは、「千里の道も一歩から」、踏み固められた道を黙々と歩き続けているからなんでしょうねぇ。
誰にでもできることじゃありません。

リンダ1
     久々に、かわいいリンダさんを。

リンダ2   
     このヒト、腰骨が飛び出してるんだけどクル病? すごく元気だけど。

ルーティンワークの最たるものと言えば、専業主婦業じゃないかって気もしますが・・・とはいえ、実際真面目に家事なんかやっていない主婦もいるわけで←私とかww
でも私にだってちゃんと10年以上やってるルーティンはありますよ。
毎朝ハチュたちの霧吹きとウンコ点検。魚とカエルの餌やり。

そして今年3月までは、14年近く雨の日以外は、高熱があろうと吐き気がしようと、毎朝くり(故チワワ)の散歩を。
その散歩がルーティンから外れた途端、ただでさえいい加減だった家事がさらに手抜きになり・・手抜きどころか怠慢の域ww

が、今また新たなるルーティンが始まりました。
1日7回くらいコトを遊ばせる。

何かしながら片手間に遊ぶと、犬にもちゃんとわかり、プイとどこかへ行っちゃったり(で、悪さをするw)・・・なので約30分、満身創痍で全身全霊でよだれまみれになって遊んでおります。

その努力が報われた証しとして・・かどうかわかりませんが、生後3ヵ月半でトイレはもうほぼ完璧、お座り、待て、伏せ、お手(これは少々あやしい)、ハウス、クレートイン、全部できるようになりました。「来い」だけができないのはなぜだ?

コト2
     3回目のワクチンも終わり、今週末いよいよ本格的お散歩デビュー予定。

早くまともな散歩がルーティンになって、私も健康的な生活に戻りたいものです。
今近所を歩くさまは、ほとんどウサギでも散歩させてるような・・・w

2㎞の道も1歩から。頑張ります。

コト3
     (胴が)のびのびすくすく成長中ww

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

| ホーム |


 BLOG TOP