プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ビブロンゲッコー 1匹(1号♀)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福、天)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
和金 3匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

勝つことに意義あり!・・と思うわけですw

先日は、スーパームーンだかブラッドムーンだかで、世界中(実際はごく一部だと思うが)が盛り上がっていたようですが、夜空なんて、満天の星だろうが満月だろうがぜ~んぜんどーでもいい無風流なとんがりねずみでございます。

月
     ただ月が大きく見えるだけじゃないか。
     虫眼鏡や双眼鏡でみりゃあいつでもデカいじゃんか。

それというのも、母親が施した“天才教育”(前記事参照)ならぬ“天体教育”のせいではないかと。

父方の家系に近視の人が多く、幼い頃から本を読む姿勢に気を付けたり遠望訓練(学校でもやったような)をやったり。
夜には、やれ星を見ろ月を見ろと言われ・・・しかし、その成果も虚しく、好きで学んだ恐竜の名前は覚えても、いまだに北極星も北斗七星もわからず、オリオン座の3つ星くらいしか探せませんw

何よりも虚しいのは、DNAのなせる業は到底人間にはどうにもできず、小学3年の頃には突然0.3にまで視力が落ちてしまったという・・・妹然り。

皆さん、星を見ても目は良くなりませんよ。
星を見るより、スマホ見るのを止める方が賢明ですww


さて。
季節はすっかり秋めいてまいりましたが、秋と言えば食欲、読書、スポーツ、芸術等々いろいろやる気をそそる季節のようで。(頑張るのは高齢者だけだったり・・)

食欲は通年不振、読書は通年実施、スポーツは・・・4月にくりが病気になって以来、著しく無縁になり(やる気が起こらん)・・・運動不足は思考力を含め人間力を鈍らせますね。
人間力とは何か・・・そもそもそれすらわからないほど鈍りまくっておりますww

コト1
     運動してるヒトは冴えてる。 よっ!天才! 私も掘るかなw

くりの病気以来、なぜか暇を埋めるように(いつもは散歩していた時間)観るようになったのがメジャーリーグ。
まぁ以前からヤンキースファン(つか松井ファン)だったので、ちょいちょい観てはいたんだけどね。
日本のくだらないワイドショーなんかよりずーっといい。静かだし。

日本って、いろんなスポーツの大会を誘致するけど、バスケは話にならんし、バレーにしたってラグビーにしたって今一(全然w)「最強」感がないのはなぜか。
1試合勝てば大騒ぎ。実際国内で騒ぐほどの実績はないじゃん。

私、冷たい人間なので、弱いのは応援する気になりません。
頑張ったのは認めるけど、結果出してナンボ、それがスポーツだと思っています。
ところが負け試合を観戦した人々はみな「よく健闘した。次につながると思う」と口をそろえて言う・・・次はないかもしれないのに。

「負けたが勝ちじゃ~!」みたいな、大昔からある「判官びいき」制度(!?)が日本を甘くしているのか?
ダメな試合したらブーイングするくらいの風潮があってもいいと思うが。

ラクタロウ
     「絶対に負けない!」 あんたとは勝負したくない・・・恐w

トメ
     あんたが2倍の大きさだったら、こんな風につかめないかも・・・
     うちのラコダク♂連中は鼻息が荒くて困る。

早実の怪物・清宮君のお父さんが、ヤマハ発動機のラグビー部監督をやってるんだけど、彼はこう言ってます。
「体を動かすのがスポーツだと思われがちだが、私は『勝負を競うこと』が本質だと考えている」

同感。

「勝っても負けてもどちらでもいいとか、順番をつけるのは良くないといった思考からは何も生まれない。チャンピオンスポーツとエンジョイスポーツの違いはもちろんある。しかし、どちらにしても勝負を競うことがなければスポーツとはいえない」

同感。

コト2
     綱引きも好きです。この頃はちゃんと立耳だったのに・・・

コト3
     ある日突然、片耳垂れチワワに~! 耳が成長しすぎた?

だから私はヨガやってても、70代のおばあさんと張り合う←張り合うようなスポーツか?
犬と散歩してても一人でウォーキングしてても、タイムトライアルになる←だから疲れすぎるw
こういう負けん気、スポーツで勝負できないなら、なにかもっと有効活用したいものです・・・残念ww

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

シルバーウィークは暇ですww

シルバーウィークだか老人週間だか知りませんが、日本は連休だらけで・・・これで景気が上向きになれば文句も言いませんが、全然そうでもないし、「公務員が休みたいだけなんじゃないの!?」と言いたくなりますw
・・・だって、我が家はな~んにもイベントも買い物もないしww(ようするにひがんでいる)

コトのワクチン3回目が済んでいないので、お散歩デビューもまだだし。
と言いつつ、獣医さんは他の犬との接触や草むらを嗅ぎまわったりしなければ、どんどん外に出した方がいいとおっさるので、お散歩デビューのリハーサルを始めています。

物おじせず、誰にでも尻尾を振りまくり、テキトーな性格の寿さん、すぐにすたすた歩いてくれるものと思っていましたが甘かった・・・。
(むしろ、犬嫌いで人見知りのくりの方が上手にサクサク歩いたよなw)

まず、ハーネスとリードが嫌。
道路に下すと、地面をなめたり石を食べたり、命じもしないのに伏せをしてみたり・・・ま、最初はこんなもんかいw

2回3回と、抱っこして慣らしつつ時々下し・・・だがなかなか歩かない。
で、思いついた。
「そうだ!あの手があるじゃないか!」=天才教育


ちょっと歩くと、「よっ!コっちゃん天才!さすが!天才だ!」と大袈裟に褒める。
自分はしゃがんでコトの前や横を「天才天才!」と連呼しながら歩く・・・これ、かなり不審な光景だっただろうなw

すると・・・ 

コト1
     おお、歩いた歩いた! 天才!

コト2
     きょろきょろしつつも何とか前進。天才!

コト3   
     なんか目つきに迫力が・・・3ヶ月ですでに1.32㎏ww

「天才」という言葉の威力は偉大だ。(天才教育を考案したTさん(リンクの一番上のヒト)、特許を申請されては?)
4日もすると、寄り道は多いけどなんとなく散歩らしい足取りになってきまして♪

が、ここで問題発生。
とにかく人間好きのコト、通行人に尻尾ふりふりで突進していくという・・・おかげで、見知らぬイケメンと話ができたり、私的には結構メリットもあったりするw

そんなこんなで、コトのマイブーム=マッサージチェア掘り掘り。

[広告 ] VPS


このタオルケットをどけると、本革を噛みぼろぼろに・・・w

コト4

椅子の足とかコードとか貧乏くさいものは噛みませんが、本革は噛みたいらしい。違いの分かるチワワww

テーマ : チワワ生活 - ジャンル : ペット

○○と共に去りぬ。

なんかもう、この1週間余りの間だけでも、日本は、世界は、どうなちゃっうの!?って感じで。

まず静岡県西部で台風でもゲリラ豪雨でもないのに大雨で浸水。
次は鬼怒川の堤防決壊であの惨状。
そうこうするうちに宮城県でも堤防決壊。
その間にも、東京近辺で震度5の地震があったり、今日は阿蘇山がモクモク噴火ww

海外に目を向ければ、サウジアラビアのイスラム教巡礼の最大の聖地グランドモスクで、工事中のクレーンが倒れ、下敷きになった死傷者が多数。
欧州ではシリア難民の流入で混乱を極め・・・。

コト1
     下敷きになったのは・・・

コト2
     (妹がクレーンゲームで取った)ハナワ君w

信仰心の塊みたいなイスラムの人にも、「八百万」とか言って何でも神様に祀り上げちゃう日本人にも聞いてみたいよ。
「それでもあなたは神様を信じますか?」

神も仏もない有様って、昨今の世界全般における状況じゃない?
宗教的に平和な島国でも、自然の猛威で悲惨だったりw

それでも「もうクリスチャンなんてや~めた」って言う人は誰もいないわけ?

ま、なんでも「神のおぼし召し」で片付けちゃった方が、あきらめや踏ん切りがつくのかもしれないけどね。
それも一種の「他力本願」?

コト3
     「こうなったのも神のおぼし召しなのかな~、さくら君?」byハナワ君

私は各地の惨状をテレビで観ているだけでも、「神と名のつくものは廃止しろ!」と叫びたくなりますけどね・・・役に立ってないしーw

自然は恐い。
元から恐いものだったのか。
それとも、人間が怒らせちゃったのか。

ローズ1
     勝手に怒ってる(威嚇)してるヒト。

ローズ2
     顔つきが挑戦的です。でも一番甘ったれww

Tomorrow is Another Day.

これ、私の尊敬、いや憧れてやまない『風と共に去りぬ』の主人公 スカーレット・オハラの言葉なのですが・・・近年台風シーズンになると、これが脳裏をよぎります。
風と共に去りぬ・・・風=アメリカなら竜巻とかハリケーン?日本なら台風とか爆弾低気圧?

Tomorrow is Another Day.

そう、今日あるものが明日あるとは思わない方がいい。
(スカーレットの言葉の意味は違うと思うけど)

Gone with the Wind
Gone with the Power of Nature

コト4
     嵐のように暴れた後はモップ掛けww よくできました◎

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

私は停滞中ですが、周りは日進月歩ですw

生後約2ヵ月半・・・

コト1
     このヒト、もう1.2㎏近くなってしまいましたよ・・

くりは成犬時、最大デブ時で2.4㎏、常時2.1㎏前後。
犬の体型は大抵6~8ヵ月で決まると言われますが、この調子で増えて行ったら、一体何㎏になるのやら・・・おとましい(静岡弁で「恐ろしい、ぞっとする」みたいな)w

「毒を食らわば皿までも」とは言いますが、コトの場合、飯を平らげ、皿をこれでもかと舐め回した後、皿に噛みついております。
「飯を食らわば皿までも」ww
分厚い陶器の器買っておいてよかった・・。


いたずらや遊びも体重に比例して激しくなった猛犬にも手を焼いておりますが、暑くなってからめっきり気が荒くなったような気がするラクタロウ君2歳お年頃。

ラクタロウ
     「女連れてこいや!」

ベビーの時から私の手の上でご飯を食べ、まったり系・・ではないけど、よく馴れていたのに、このひと月くらいの間に、給餌の際、2回も指をかまれて大流血(泣)
傷自体は浅いんだけど、指って皮膚が薄く血管が表面近くを通っているので、大袈裟に血が出るんですよね~。

団子状にして与える餌と指を間違えて、誤爆したものと思われますが、なかなか怖いですw
噛まれると指もっていかれるって聞いていたトッケイは、噛まれても何か触った?くらいで、頭撫でても平気ですが、ジャイゲコの方がデカい分、力があるからたまりませんわ~。

でも、これまでで一番怖かったのはこのヒト。

べるぴー
     故べるぴー(ベルツノガエル♀)

体は小さいくせに、ものすごい顎の力で、全治3週間のけがを負ったことも。
以来、メンテの時は手で移動させず、出汁取り用の柄付きザルをつかっていました(笑)

犬やらヤモリやらのおかげで生傷が絶えない私ですが、手当は大抵ハンドソープで洗って、流血が酷ければ輪ゴムで止血して傷口にはセロテープ貼り、血が止まったら絆創膏っを貼る、以上。
消毒した方がいいかなぁとか思っても、めんどくさいし←横着すぎる

が、先日新聞のち~さな記事を見て驚きました。

擦り傷、切り傷の手当ては、水で洗って消毒した後、絆創膏を貼るってのが一般的(600人中約半数はこの方法)のようですが、昭和大学病院形成外科の先生によれば、「消毒液は細胞毒性があるなど、治りを遅らせることが明らかになっている。消毒は不要」と。

細胞毒性って何だよ!?
なんか怖い言葉だな・・・w

ヒト用動物用限らず、医療は日進月歩。
もう何を信じていいのか分からないことが多すぎる今日この頃。

コト2
     日進日歩。 体型がみるみる犬っぽくなってきた。
     この角度から見ると、ほとんどくりと見間違うような・・・そっくり~。

コト3
     身に付くものは体重と悪知恵ばかり・・・


テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP