プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ビブロンゲッコー 1匹(1号♀)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福、天)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
和金 3匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

失礼なオバマ御一行と虫の知らせ。

都内を走るための車まで自国から持参してきたオバマ大統領御一行、銀座で超高級寿司食って(半分以上残したって?)、天皇から富士山型の抹茶アイスふるまわれて、横田夫妻とお愛想の面会してそそくさと韓国へ。

何しに来たんだよっ!!??

ハナムグリ
     ハナムグリを観察に、静居寺(じょうこじ)へ来た。

牡丹1
     「じゃなくて、毎年恒例同じ服着て“唐獅子牡丹ごっこ”しに来たんだろ!」
     そうそう、わかってるじゃないか♪

中国の海洋行動に対する発言は、アメリカの利害にも関係するから強気に出たけど、「必要な大胆な措置を取ることにコミット(同意?確約?)している。前進する道筋を特定した」なんつー共同声明、一体何をどーすることが決まったのか、さっぱりわからんww
TPP関係もまるで進歩無しだし、結局我々の血税で寿司食って帰っただけって感じがするのだが・・・。
おい!その寿司は我々の“おごり”だってこと忘れんなよ!

そもそも車まで空輸で持ってくるなんて・・・いかに日本を信用していないか、もろバレじゃないか。
なにが信頼関係だよ!ちゃんちゃらおかしいわ!

麻生さん、「オバマでは国内をまとめる力はないだろう。11月の中間選挙までに(TPPの)結論を出すのは難しい」と、実に的を射た正論的発言をしちゃったら、またマスコミのアホどもが「呆れた発言で物議をかもした」と騒いでいる。
呆れたアホは諸君である、マスコミ各位殿。

いくらオバマさんに色んな人種の血が流れているからって、アメリカみたいな多民族国家をうまくまとめられるってわけじゃなかろう?
かえってどっちつかずで、曖昧な態度が多く、「強いアメリカ」のイメージを台無しにしたような気がするのだが。

牡丹2
     おお、その顔は唐獅子牡丹のイメージに合ってるぞ!

寺
     「私は先に帰ります・・・」

オバマさん御一行もあっという間に去り、GWに突入初日の土曜日早朝6時、我が家から失踪者が1名ww

ジャイゲコ・グランテラ女子2歳 ジュメさん。
我が家では体もお値段も一番BIGだけど、性格は一番おっとりさんなヒトがケージ(つか、衣装ケースw)から忽然と消えている。
中にはウンコが一つと、ぐしゃぐしゃになった新聞紙が・・・蓋はちゃんとしまってる。上にキルトものったまま・・・ゆ、誘拐か!?

取っ手
     ちゃんとカチって閉まる音を確認したはずなのに・・・
     でかいバーベキュー網だってけっこう重いのに・・・

近くの床を見たら、白いものが・・・あ、尿酸だw
冷汗と脂汗が同時に背中と額を伝い、腋にも嫌な汗が・・・探すこと1時間半。
マスクするのも忘れて、ソファや本棚、テレビラックなどの下やら壁やら、普段真面目に掃除してない所を探しまくったので、アレルギー症状全開。放心状態でテレビの前に座り込んでいる時、ふと気づく。

あ、ジュメさんはテレビが好きw

ジュメ1
     後足を伸ばしたまま、くつろぐジュメさんw

テレビの下、加湿器の向こう側に見えるハードディスクプレイヤーが目に留まる。
手を突っ込んでみる・・・い、いたwww

そのあたりも探したはずなのに、まさかハードディスクの隅っこに悠然と張り付き、「ば~か♪」とでも思って、せせら笑って見てたのかよ~!?
もう、鼻水と涙でぐしゃぐしゃになりつつ、「ジュメさぁ~~ん!!」と頬ずりしまくり、写真なんか撮る余裕もなかったわ!
あーーーー確実に私の寿命は3年は縮まりましたw

いやね・・・その前に妙なことがあったんですよ、実は。
顔洗って拭こうとタオルに手を伸ばしたら、3㎝くらいのゴキブリがポトリ。
去年は1回も出なかったし、年末に床下のシロアリ駆除もしたのに、なんでゴキブリよ?といぶかしく思って、おもむろにティッシュでエイッと処理したのですが(以前なら手で処理なんかできなかったのに・・・スゴイ進歩だ!)、その数分後にジュメさん失踪を発見することになろうとは。

虫の知らせって、ほんとにあるんですねww

しかし、ジャイゲコ逃がすと、トッケイ探すより大変だということを学習しました。
つ、疲れた・・・。

ジュメ2
     捕まっちゃって残念なジュメさんなのでしたw
     あんたに失踪されたら、私は残念なヒトどころの騒ぎじゃないぞ!

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

木の芽時は疲れやすい・・いや、憑かれやすい?

晴れたり曇ったり雨が降ったり。
暑くなったり寒くなったり。
花粉が飛べばPM2.5も舞い踊る。

只今限りなく沈殿中のとんがりねずみでございますww

アレルギー諸症状に加え、口内炎、胃痛、時々めまい(浮遊感)・・・木の芽時って、芽吹くのは若葉じゃなくて悪魔の息吹じゃないかと・・・何か憑きモノでも憑いてるかのような猛烈な倦怠感・・・。

ジュメ1
     「紫外線不足じゃないの?」
     お肌の色だけは紫外線浴びすぎって感じなんですけどねぇ・・・

ところで、私、「もの」という言葉が好きなんですが・・・特にカタカナで「モノ」と書くといい感じ♪

たとえば、「身の回りの雑貨or品々」と言うより、「身の回りのモノたち」と言う方が愛着がわくような気がして。
また、「者」も「モノ」と書いた方が、緩い感じで、ムカつく野郎でも若干許してやろうか的な気分に。

先日知ったのですが、この「もの」って、元は精霊とか霊的存在を意味するんですってね~。
つまり、お化けの世界をよく知ってる人が「もの知り」で、ご存知「もののけ」は「物の怪」と書き、死霊・生霊が祟ること。

ジュメ2
     ジュメさん、初の日光浴。ベランダに出ていく。

ジュメ3
     「ちょっとまぶしいけど、なんて気持いい・・・♪」
     連れ戻すのが大変でしたw

お化け好きな私、無意識に「モノ」に魅かれていたのは、こういう概念が潜む言葉だったからなのかもw

そういう霊たちは祭りなどに差し障りがあるので、人々が一定期間食事や行動を忌む風習は今も残っている地域がありますよね。
「忌む」ってのは、避けて身を清め慎むことで、これが「もの忌み」。

「もののふ」は朝廷に仕える諸々の集団で、のちに「武士」と書いて「もののふ」と読み、戦士を意味するように。
この場合の「もの」は兵器ですが、元の意味は「霊」で、もののふは邪霊を祓う集団のことだったようです。

古代の有名な豪族「物部氏(もののべし)」も軍事、警備、裁判(ようするに悪霊を祓う)を司り、天皇の親衛軍を率いていたとか。
・・・学校で習ったような気もするけど・・・「変な名前w」くらいの記憶しかない(笑)

う~~ん、「モノ」、ますます怪しくて好ましいww

あ、モノを漢字にすると「物」。
牛偏に「勿」、「勿」は様々な色の吹き流しみたいな旗を描いたものらしく、色が乱れてよくわからないことを表すそうです。
古代中国では、牛の毛の色、つまり「物色」で吉凶を占ったとか。

牛の毛色ってそんなに色々あるんですかね?
ホルスタインの黒い柄ならいろんな判定ができそうだけどw

牛
     北海道や朝霧高原とかで、密かにホルスタイン占い流行ってないか?

そんなこんなで、好きが高じて?大好きな「モノ」をいっぱい肩にのせて暮らしているような全身重~~~い今日この頃・・・。
木の芽時は、「鬼の目時」とか「奇の芽時」と書き換えたい気分です・・・バタリwww

ローズ
     「おい、俺も日光浴させろや!」
     出たな、物の怪・・・レオパのくせに顔が極道w

テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

不撓不屈の精神で不当と闘う・・・のは暇人かもw

少し前、各地の有名ホテルやレストランでの食材偽装表示が盛んに取り沙汰されたけど、あの件はもうすっかり片が付いたのでしょうか?

熱しやすく冷めやすい日本人のこと、エビチリ食べるときに、「これはほんとに芝エビか?」なんて考える人はもういないような・・・。
そしてそのエビは、知らぬ間に再びパナメイエビに戻っていたりするのである。
人間なんて・・・保健所なんて、厚労省なんてそんなものw

公園1
     チューリップを見に来たんだけど、いきなり道がそれる。
     お花畑感いっぱい♪

公園2
     リビングストンデイジー(だと思う)。これ、キラキラしててすごくきれい
     なんだけど、直射日光がないと開かないのが残念な点。

日本人って、つくづく重箱の隅つつくのが好きな体質(の人が多い)ってのは、国会での不毛な論争聞いてても感じるけど、「日本人よ、そこまでつつくか?」的な話。

栗煎餅。

栗煎餅
     これって静岡名産?山梨名産?どっちも「元祖」だと言ってるが。

栗の形をした、甘くてねっちりとした、昔懐かしく、今なお健在の日本のおやつ。
この栗煎餅にまで、“不当表示”に当たるといちゃもんがついたんだとか。

それに関して永六輔さんが、「栗が入っていなければいけないって言うなら、うぐいす餅にはうぐいすが入っているのか!?」と、マジで役所に問いあわせたそうだ。
お役人は大真面目に、「栗煎餅がいけないのは、“栗が入っているみたいだな”と思わせる、ここが問題なんです」と。

まぁ確かに、栗饅頭の方は、白餡の中に少々栗のかけらが入っているが・・・1袋数十枚入って400円もしない栗煎餅=駄菓子に栗の存在を期待し、入っていないと文句を言うほどセコい人間がいるってことなんですかね?
それとも、単なるクレーマーってやつ?モンスター消費者?

じゃあ、「ファンタ オレンジ」とか「メロンソーダ」みたいに“無果汁”の代わりに“無果実”とでも表示すれば問題ないわけで?

裏道1
     チューリップ祭りも終わったから大丈夫だと思ったのに、すごい人と犬なんで、
     気が付けば公園の裏をさまよっている孤独を愛する一家。

裏道2
     公園裏の海沿いの堤防はノーリード散歩の穴場。荒涼感万歳!
     いい流木がゴロゴロしている!・・と言うのは、私じゃなくてだんなw

消費者庁が先月公表した景品表示法では、ニジマス(サーモントラウト)使用でも「サケ弁当」「サケ茶漬け」と表示してもOKになったそうだ。
また、合鴨(マガモとアヒルの雑種)使用でも「鴨南蛮」でよいと。

松阪牛の料金払って、アメリカ産冷凍牛食わされたら腹立つけど、数百円の食べ物でそんなに目くじら立てることないと思うんだけどねぇ・・・有害物質を含んでいるわけじゃないんだし。(あ、中国産はちゃんと明記してほしいようなw)

こんなの言い出したらきりがなさそうだわ。
「コアラのマーチ」にコアラの肉が入っているのか?
「サッポロポテト」の使用じゃが芋はすべて札幌産なのか?
「カニかまぼこ」にカニの身は入っているのか?
「鳩サブレ」に鳩の卵か肉は入ってるいのか?
「柿の種」に柿の種の粉末は入っているのか?

・・・アホくさww
(と言いつつ、考えるのは結構楽しい←暇にもほどがあるww)

公園3
     せっかく公園内に入ったのに、誰もいない“元”ビオトープを散策。
     日本の行政は、造ることに躍起になるがアフターケアには興味がない。

公園4
     結局隅っこの“咲き残り”チューリップを愛でて退散。
     裏道散策の疲労で、翌日は脚が棒のようでした。くりは完全復活w

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

勝つのはリケジョの意地かベテランのメンツか?

先日の小保方さんの涙声記者会見・・・見方は人それぞれでしょうが、フェアじゃない感は拭えませんでした。

そもそも同じ研究所内の出来事で、同じ事柄に関する問題について会見するするわけだから、一緒にやった方がいいに決まってる。
理研が同席を拒否したらしいが、質疑で乱闘でも起きるのを心配したのか?・・・ここは台湾じゃないから安心したまえw

そもそも、理研は彼女との面談で、「質問にはイエスかノーで答えるように」と命じたのは明らかに反論させないための方策で、実にフェアじゃない。
相当数の経験豊富なオッサンたちが、寄ってたかって彼女一人の責任で終わらせようとしており、彼女の“捏造”or“悪意のない過ち”を見抜けなかったことは問題じゃないのか? かなり情けない話だと思うが。

論文を発表した先のアメリカでは、こういった類の過ちはままあるという理由で、この件は何も問題になっていないそうだ。
確かに、いくら学者とはいえ人間なんだから、発表する方にも吟味する方にも「ぬかり」はあるだろう。

日本って、誰かをスケープゴートにして退場させないと「みそぎ」にならないと思う風潮があるような・・・。
そして一度第一線から退場させられると、まず再起は不可能。

オヤジ系週刊誌の見出しでもいろいろセンセーショナルに書かれている小保方さんがマジで確信犯なのか、理研のヘタレオヤジどものケツの穴が小さいのか・・・真実は知る由もないのですが、とにかく「フェア」さでは理研の方に「あんたらの負け!」と言いたい。

真実はわからないとしても、後進のリケジョたちの希望を打ち砕かないためにも、小保方さんにはこの一冊をおすすめしたい。

本
    「アドラー心理学」の入門書。世の中全員この勇気を持ったら
     大変なことになるかもしれないが・・・


さて、日々騒がしい世の中とか違い、平穏で春爛漫な我が家のヒトたちの近況。

もんちゃん
     ついに便秘記録7カ月を更新したヒト。例年半年は便秘なのでもう待つしかない。

くり
     散歩後、陽だまりで居眠りの熟女。つか、おやつまでの時間つぶしw

ツイ
     露出の多くなる時期に備え、腕立て伏せでシェイプアップに励む妙齢女子。

ジュメ
     ついにテレビに登場・・じゃなく、画面に張り付きサッカー観戦のグランテラ。

ラクタロウ
     夜な夜な「情熱の嵐」熱唱(!?)のヘンケリー。

ジョー
     快食快便、もうすっかり慣れちゃったトッケイ。

マイマイ
     お行儀のよいウスカワマイマイ兄弟(姉妹)。

トメ
     なぜか拒食し始めた荒クレス。私の鼻の頭も、花粉症のため
     このように皮がめくれております・・・(泣)

あー・・・今年ももうあと4分の3で終わりか・・・

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

新年度早々文句たらたらw

年度も改まり、心機一転・・・な~んて気分にゃとてもならんわw

スズガエル
     新年度早々、やる気満々になったチョウセンスズガエル夫妻。
     正確に言うと、満々なのはオスだけでメスは迷惑千万っぽい・・

花粉症はひどいし、何から何まで値上がりするし、5日にドラッグストア行ったら、駆け込み需要の余波で「棚卸かよ!?」みたいにマスクもスポーツドリンクもドリンク剤も陳列棚はスッカラカンだし!
お徳用マスク買い占めてどんだけ節約できるんだよ!?

TVニュースでは、10㎏の米を何袋も買い占めて車に積んでる80歳くらいのじいさんを映していたが、、あんた一人でそんなに買ったら、他の人の分がなくなるだろう!
米買うより免許返上しろ!!(言いがかりw)
震災後の物不足の時も飲料水を買い占めてるご老体の姿を見たが、あの年代の人々は戦時を知っているのだから、「分かち合い」の精神を持っていそうな気もするんだけど・・・モラルハザードの年齢層も高齢化なのか?

ビブロン♂
     こちらも今月から萌え萌えなビブロンゲッコー夫。
     毎日「ちゅーちゅー」とネズミ声でアピール。

ビブロン♀
     「まったくいい加減にしてほしいわ・・・」妻w
     もう2回産卵。 

そして1日から、パラリンピック選手強化の所管が厚生労働省から、五輪と同じ文部科学省に移ったんですと。
これで東京五輪&パラリンピックの成功に向け、体制はバッチリ!ということらしい。

同日、“日本障害者スポーツ協会”は“日本障がい者スポーツ協会”と表記を変え、英語では“Para Sports”と言うようにしたそうだ。

くだらん。

痴呆症を認知症に変名したのと大差ない。
「害」を不快に思う人に配慮し、社会の意識を変える誘因になるよう「がい」と改めたと言うが、そんなの書けば違いが分かるけど、しゃべったら同じ発音じゃん。
目の見えない人たちにはわからないってことじゃん。

パラリンピックは、リハビリから競技スポーツへと半世紀間に変貌を遂げ、パラリンピックを開くことで市民の意識も変わる・・・な~んて関係者は言ってるけど、何寝言言ってんだかw
つい先日のソチパラリンピックだって、中継なんかスカパーでちょこっとやっただけで、NHKのダイジェストだって全然中途半端な時間に30分くらいやっただけじゃん。関係者が意識変えるべきじゃね?
五輪よりずっとメダル獲得率はよかったのにさ~。

ジョー1
     こちらも心機一転、脱皮で新年度を迎えようってことらしい。

ジョー2
     夜もまだ頭だけ残ってた。さすがに手伝う勇気はないw

認知症と同じで、たとえ表記や言い方を変えたって、世間一般ではボケはボケ、障害者は障害者。
良いとか悪いとかじゃなくて、痴呆とか障害とかいう「実情」の認識は変わらないと思う。
それに、痴呆だって障害だって、別に悪いことでも不快なことでもない。そんな風に変に意識する方がバリアフリーじゃないって証拠だろう。

東京大会で一番求められるのは「心のバリアフリー」だ・・・ってなことが新聞に書かれていたけど、世間の人々の心のバリアフリーは結構浸透していると思う。
求められてんのは、そういう口先だけのキレイごと並べ立ててるマスコミだろーがよ!
特にNHKなんか、CM収入とか関係ないんだから視聴率云々言ってないで、五輪同様パラリンピックだって中継すりゃあいいじゃん。

つくづくマスコミって腹立つわww

タイツリソウ
     タイツリソウ咲きました・・ってか、気がついたら咲いてましたw
     英名の方がかっこいいよね、「ブリーディングハート(血を流す心臓)」(赤いのもある)
     日本人はこれが「鯛を釣ってる」様子に見えるんだろうか・・・

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

妙ないきさつで「トッケイヤモリ青色化計画」w

前記事で、「自分の名前が嫌いだ」と不平たらたら言いました。
そして、私は神も仏もオカルトもエンタメ的見地からはものっそ好きだけど、その存在については極めて懐疑的であるとも再三言っております。

『陰陽師』(夢枕獏作)の映画なんて、何度見たことか。「ありえねー」とか思いつつww

その『陰陽師』の中で、安倍晴明がこんなセリフと言っているそうです。(覚えてねーよ)
「呪とは要するに、ものを縛ることよ。ものの根本的な在様を縛るというのは名だぞ。」

晴明さんにそんなこと言われちゃうと困るなぁ・・・じゃあ私はこの「角ばってて、だせぇ」名前に縛られてんのかよ~・・・サイテーだ!
昔はよく「名に恥じない生き方をしなさい」と言われた(らしい)。
私は言われたことないが、それは親が命名を神社に丸投げしたからか?
そもそも家は仏教の檀家なのに(信者と言うにはちょっと・・)、なんで神社で・・とか考えないんだろうね、日本人は。
それとも、坊さんは死んだ人にしか名前付けないのかな?戒名は寺の専売特許だよね?

くり
     「私の“くり”という名は、栗の季節に栗好きなおか~さんがゲットした
      クリーム色の犬だからです。“やりくり”のくりでも“へそくり”のくりでもありません」

あ、でもそのだっせぇ名前のせいか、「何でもすぐメモする」人間になりました。
妹は・・・全く名を無視して生きてるようですがw

ある地元の名士みたいな女性が、コラムにこんなことを書いてました。

「人が生きられる時間は分かりません。
最近私は、死ぬことは自身の人生の落とし前をつけることなのではないかと考えるようになりました。
誰も生きてる間に色んな失敗をします。しかし、何事にも一生懸命に生きていたら、人は許し、認めてくれるでしょう。
だからこそ、私は今ある時間を存分に生き抜いて私自身を証し、人の心に“名”が続くような生き方をしたいと思います。(この人の名前には「永」がつく)
私らしく生きるとは、“名”の呪から解き放たれることなのかもしれません。」

“人生の落とし前”ってのはいいね。カッコええ♪
でも、一生懸命生きてたら人に許され認められるなんてことはありえん!あっま~~い!!
そんなんだったら、世の中には争いごとも冤罪もなくなるはずじゃないか。

この人の言うように、「今ある時間を存分に生き抜いて私自身を証し」、名は続かなくてもいいが、「自身の落とし前をつける」ためにも、私の“最後のヤモリ”のために一肌脱ぎました。

“駆け込み需要 ケージ編”


ケージ
     某店オリジナル・アクリルケージ。(本来は蛇用らしい)
     なんてったって軽い~~♪透明感で部屋が広々感じる~♪

T・K・ジョー、ありあわせケージで良いと思っていたんだけど、ケージの2面(蓋とヒーター面)が黒いのと、部屋の隅に置いてるので暗いせいか、水色になるのは陽が入る一瞬w
これじゃ、せっかくトッケイ飼ってて「なんだかなぁ・・」って感じで。

ならば。“T・K・ジョー 青色化計画”推進!

明るくなると水色になるなら、ずーっと明るければいいじゃん。
じゃあケージ替えるしかないじゃん。
4月から消費税上がるじゃん。3月中に買うしかないじゃん。30日、嵐の中無事到着。

ジョー1
     霧吹きしすぎて壁に登れず・・・ヤモリ的にそれってどうなの?
     「う、うるせぇよ!」

ジョー2
     「す、すべる・・・」

ジョー3
     なんか奇妙な生き物に見えますw

ジョー4
     無事ヤモリ的位置確保。かなり水色っぽくなってきました♪

ま、私の落とし前なんて、こんなところだww     

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

| ホーム |


 BLOG TOP