プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ビブロンゲッコー 1匹(1号♀)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
ヒキガエル 2匹(福、天)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
アカハライモリ 2匹
ホソワラジムシ
クマワラジムシ
和金 3匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

今日何の日?

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

植物も犬も元気ですが、人間はもうへばってますw

ゴールデンウィーク始まったばかりだというのに、1名紫外線負け、1名風邪ひきかけ・・・ろくなもんじゃありません。
GWは私にとってはHell Weekに等しく・・ww

明日は1名出社なので、お互い小躍りしたいくらいホッとしています。

さて、見ているだけで(動きもしないのに)小躍りしたくなるようなラクタロウの話はひとまず置いといて、本日は園芸部の活動報告。

まずは多肉(お尻)部。
リトープスの脱皮は、まずまず順調です。

リトープス1
     6頭だった赤玉系は10頭に。

リトープス2
     が、1名へんてこりんになっちゃったヒトが。

リトープス3
     レッドトップ(右)も曲玉(瑞宝玉?)もめでたく分頭♪

リトープス4   
     しろたん.玉は真っ最中。

アルビニカだけは、水をやっても根元がしわしわのままで回復せず、ダメっぽい・・。

そして、チョウセンスズガエル夫妻がバシバシ産卵してくれたおかげで、この度「食虫部」にも入部できました♪
卵と入れ替わりにやってきたのは

サラセニア1
     サラセニア 艶姿。

サラセニア2
     サラセニア Willisii。

と、なるはずの新苗。

サラセニア3
     とりあえずありあわせの素材で植えてみました。
     用土は水苔オンリーで、腰水栽培です。植木鉢がビンボー臭いw

サボテンもウツボカヅラも枯らすツワモノの私に打ち勝って、ビシバシ虫を捕獲してほしいものです。
酷暑にも耐えるそうなので、うちのベランダでもイケそうなのがうれしい♪

バラ部の方は、今年は成長が遅く、開花したのはツルバラのテディベアくらい。
そしてアブラムシより、花より、早く現れたのが、チュウレンジハバチの幼虫軍団・・・ありえねぇw

花壇(と言うほどのもんじゃないが)は毎年猫の糞害に悩まされてきましたが、これでばっちり!

トゲトゲマット
     とげとげマット。1枚100円。

しかし・・・GW・・あと何日だ?もつのか、私・・?

くり
     元気なのはこのヒトだけw
     「さなぎの草?」食うなよ!
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

完結。

完結

いたしました。


何がかって?

私の“楽園”です。








キング1
     ニューカレドニア・ジャイアントゲッコー(ヘンケリー)

キング・オブ・ヤッホー!!

ではなくて

キング・オブ・ゲッコー!!!

とうとうお迎えしてしましました。
天国にいちばん近い島の王です。(女王ではないはずだが・・)

キング2
     現在生後8ヶ月くらい。体長約20㎝。USCB。

財布はすっからかんだが、楽園成分は満タン。
幸福オーラだだ漏れ。

したがって名前は
楽園成分が多すぎて漏れ出ている、ということで

楽多漏(正式名)=ラクタロウ(通称)

キング3

こうして収拾のつかなかったとんがり王国は、キング誕生によって完結したのでありました。

めでたし。

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

心霊写真再び。

今週末からゴールデンウィークかと思うと、心の底から萎えてきますww

ったく・・・どこへ行っても人だらけ、道は渋滞ばかり・・・PM2.5と人ごみ、どっちが嫌かと聞かれたら、マジで悩むところです。
静かな分、PM2.5の方がましかも。マスクとサングラスで何とかなるし。

ま、うちの亭主は暦通り出社だし。
5日以上一緒にいると、二人とも痩せてくるのが我が夫婦。よほどストレスを押し付け合っているのでしょう。
これ以上痩せたくないので、飛び石連休はありがたい。

それに今年は

DVD
     ど~~~ん!!DVD60枚(1枚2話分収録)。

さるお方から、『Xファイル』のDVDを全部コピーしていただきましたので、かなり充実した妄想時間を過ごせそうです。

くり
     「私は妄想より運動派」
     食べることだけは常に妄想してるくせに・・太るなよ!


そうそう、前回の心霊写真・・・あれも不気味でしたが、また撮れてしまいました。
今度はもうちょっと、「何かある・・」的なやつ。

心霊写真1
     今一・・ですかね・・・

あ。
心霊写真2

あ。
手

あ。


P.S.島田市の静居寺で牡丹が満開だと言うので、今年2月に他界したベルツノの牡丹の供養を兼ねて見物に。


牡丹1
     見事です。牡丹さんのお花と一緒なら、くりも(いつもより)いい顔。

牡丹2  
     1本だけ、30㎝程の細い茎に巨大花をさかせてる奇妙なのが。

牡丹3
     花の中身って、妖艶というか・・・ややこしい。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

品性を疑わないでくださいw

キルトや編み物、工作など手仕事は、始めたらチャッチャと片づけるのがモットーでしたが、初めて、あと一割ほどで仕上がるキルトを半年近く放置・・・3日前やっと完成。

キルト
     ありあわせの昼寝?ケット。在庫布一掃作品。

まぁ5,6年前から編み物ボランティアやってるんで、冬はそっちに偏るんだよね。
この冬は(来冬用のだけど)、子供用セーター2着、帽子3つ、マフラー2本。もう限界w

手仕事はやはり一気に仕上げないとね~・・・再開するのは始めるよりも猛烈なパワーが必要だ。


話は変わりますが。

この季節になると、週末はどこもかしこもイベントだらけでうんざり。
私は人ごみと、混ざり合う雑多な食べ物のにおいが苦手。
くりは人ごみは平気だけど、ブラスバンドや和太鼓の音が嫌い。(でも道路工事のドリルの爆音は平気w)
だんなは・・・きっとほんとはB級グルメのはしごをしたい。一人で行けよw

で、結局チューリップ祭りでにぎわう吉田公園にイベント協力金200円を献金して、公園へは行かず、裏の海へ。

海1
     おお!想定外の素敵な場所だ♪
     荒涼感漂うこういう海が好きだ。

海2
     ついつい「良い流木(ヤモリ用)は・・」と目を凝らしてしまう。

またまた話は変わりますが、新聞書評で面白い本を見つけました。

本
     『ラブホテル・コレクション』(村上賢司著)

著者は、阪神大震災の取材で神戸に行った時、断水で宿が見つからず、たまたま井戸水で営業していたラブホテルを見つけ、同僚男性記者(著者も男)と同宿。
余談ですが、私の友人は大学受験の時、経費節約で男2、女1の3名で東京のラブホに泊まったw

それがきっかけで書いたかどうかは知らないけど、本書は全国各地のラブホ内部の写真をふんだんに使ったルポルタージュ。

ガラスで隔てられた寝室と浴室。
定番は円形の、それも回転するベッド。
これって・・・今見たら笑える野暮ったさなのだろうが、これこそ「昭和の残り香を今に伝える文化遺産だ!」と評する人も。

うーむ・・・パチンコ屋とラブホは、やはり日本固有の文化遺産かもしれん。
とくに後者は、外国人から見たら売春宿とはまた違う、謎の施設だろう。

そして、チューリップ祭りを避けて海へ向かう途中、こんな看板を見つけた。

看板
      !!

一目瞭然ww 簡潔すぎる。
ド派手な色の毒々しい看板より、何倍もインパクト大だ。
しかもかわいい。
思わず行ってみたくな・・・www

いやー、面白い本書く人がいるもんだ。
買うのは勇気がいりそうだが(買わないよ!)、図書館には入れてもらえるのかしらね?

スズガエル
     「こういうの面白がってると品性疑われますよ」byベリー
     あんたに言われたくないわよ!いつまで萌えてるつもり!?
     すごい力でしがみついてるんですよ・・・ウキガエル、お気の毒w

昭和といえば・・・『恐怖の心霊写真集』なんてのも流行りましたよね。
子供心にも、にっこり笑った人の頭頂に包丁が突き刺さった写真はうそ臭く見えましたが、集合写真や墓地の写真の片隅に、顔のような影があるのは気味悪かったですねぇ。

あれ・・・なんだったんだろ?
ほんとにそういう現象があるなら、今のカメラの方が断然鮮明に撮れると思うんだけど、お化けはデジタルには映らないとか?

と思ったら・・・撮れた。心霊写真。

心霊写真
     夜の飼育ケージ付近・・・

キャ~~~~~~~ッ!!(バカw)




テーマ : 雑記 - ジャンル : 本・雑誌

PM2.5にやられていますw

日差しもすごく明るくなり、若葉が目に鮮やかに映るスバラシイ季節なのに・・・なんで私はスポーツ用サングラスにマスクという色気のないいでたちで外出せねばならんのか・・・オシャレなんかする気にもなれん。

ま、ほんとは元々オシャレとか化粧とか、どーでもいいんですけどもw
基本、「面倒くさい」ことが嫌いなので、冬でもマフラーや手袋しないし、春でもストールや意味不明の(=おしゃれのための)重ね着とか苦手です。

だからサーフィンはやったけど、スノボはいっぱい着なきゃいけないから見る専門(笑)
でも、ほんとはもうちょっと若かったら、ハーフパイプとかやってみたいわ。
今はXゲーム見て我慢してます。ショーン・ホワイト最高♪

とにかく身にまとうものは、最小限にとどめたい。
Tシャツ&ジーンズ。これに尽きる。(ただし、夏でも靴下は必須w)

くり
     「私も服はノーサンキューなんですけど」
     寒いんなら服着なさいよ!そもそも家の中では通年裸じゃん。

ところで、大気中の有害物質(花粉よりPM2.5の方が深刻?)の濃度が盛んに取り沙汰されてますが、背筋が寒くなるようなデータを目にしました。

PM2.5は中国から来るものばかりでなく、タバコの煙や石炭、植物の燃焼、排気ガスなどもこれに相当し、小さいから肺の奥に入り込んでしまい、花粉なんか問題にならないくらい有害。
あ・・・私も外より家にいる方がくしゃみいっぱい出るんですけど・・・それって我が家はPM2.5屋敷ってことか!?

日本の研究機関が調べたところ・・・

PM2.5
     パチンコ屋より喫茶店の方が汚染されているとは・・

よーするに、屋外より屋内の方がずーっと脅威が大きく、喫煙可のカフェや居酒屋のPM2.5濃度は、大気汚染がひどい時の北京並みだそうな。
一番ひどいのは喫煙可のタクシーの中。
そして、最も被害にさらされてるのは客よりも、長時間そこで働く人々。(我が家もかなり危険かも)

・・・お大事に。

そうそう、あまり話題にはならないけど、今静かに広がりつつあるらしい「非結核性(非定型)抗酸菌」ってのも空中に浮遊しているのです。
これにかかると、私みたいに肺切除しない限り、一生強い薬漬けの悲惨な生活になります。
伝染病じゃないとはいえ、鳥インフルよりかかる確率は絶対高いのに、なんでこの病気は周知されないのかしら?

ツイ 
     ここのところ、レオパたちの活動が急に活発化。
     毎晩、出せ出せとうるさいざんすw

もう今や花粉症っていうより、PM2.5症候群とでも言った方がいいのではないかと。
アレルギー症状がいったん出ると、埃でもなんでも、すぐに反応してしまう。

そういえば、花粉症って猿や猫、犬(うちのもw)もなるけど、爬虫類はどうなんでしょうね?
陸ガメはよく鼻水垂らしてるけど・・・トカゲやワニなんか丈夫そうじゃない?
彼らの鼻の中の細胞を、人の鼻の奥に移植したら花粉症が治る・・・なんてのは夢でしょうか・・・。

リンダ
     「ガマトカゲやラクダみたいに鼻に蓋をつければいいんだよ」
     そこまで進化する前に私の寿命は尽きますから。

あー、たびかさなるくしゃみのせいで、ぎっくり腰がなかなか治りませんww

それに、金曜日に“Mark is 静岡”がオープンし、家の周辺は大渋滞でPM2.5に満たされていることでしょう・・・くわばらくわばら。
いったいいつまで混雑は続くのでしょうか。
新宿にしかないドーナツ食べたさに遠方から来る人の気持ちが理解できない、引きこもりな私なのでした。

では久々に、ローズのエクササイズでもご覧ください。
ひさしぶりなので、後足の動きが変ですw


[広告 ] VPS

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

春はふる・ふく・どん。

春の天気は「ふる・ふく・どん」と言うそうで。

低気圧が来て雨が降り、雨後は晴れて強風が吹き、そしてまた曇天になる。
しかし、こうも来る低気圧来る低気圧、全部「バクダン」だと参りますよねぇ。
気温の上下動も激しすぎ。

くり1
     爆弾襲来前に、急いで花見散歩。八重桜満開。
     何気にくりが、まともな顔してるw

くり2
     御衣黄の枝垂れバージョンってあるんですね。
     天気悪くて(カメラの腕が悪くて)色がキレイに撮れなかった。

気温が上がってくると、イキモノたちのバイオリズムも良くなるようで、レオパやツノガエルがこまめにウンPをするようになります。
でも脱皮は、暑くても寒くても同じペースでやるのよねぇ・・・新陳代謝と便通は無関係?

あ、この冬はもんちゃんの便秘記録が6ヵ月と3日になり、過去4年最長不倒となりました。
全然いばれたもんじゃないんですが・・・しかし、半年分の食糧があれっぽっち(3㎝程)なんて・・・どうなってんだ?
もんちゃんは必ず温浴中に排便するので状態がよくわかりますが、いつも型崩れもなく、きなこ棒のような美しいフォルムのブツなのです。

もんちゃん
     「私はきれい好きなのだよ。そして栄養は無駄にしないのさ」
     ジャイミルが葉巻のようですw

アフリカのヒト、ビブロンゲッコーご夫妻は、噂にたがわぬ頑健ぶりを発揮しています。
真冬でもせっせと卵を産み(最近はめんどくさいので食べてもらってる)、ワシワシ餌を食い、何より感心するのは、レオパやクレスに羽ありコオロギをあげると、羽根っぽいものが未消化で出てくるんだけど、ビブロンは羽すらもカンペキに消化してしまう。

脱皮も、へたくそなレオパと違い、絶対脱ぎ残しがない。スバラシイw

ロン
     初めて目撃!ロン(♂)の脱皮。「見るなよっ!」

そうそう、先日産卵したチョウセンスズガエルが2度目の産卵。
その後、メスに相手にされないオスはウキガエルのオスをストーキングしてたんだけど、ウキガエルは参ってしまったようであの世行きに。
それでも懲りないスズガエルの絶倫男、今度はウキガエルのメスに抱きついちょるww

カエル1
     「ったく・・・水底に潜っても追いかけてくるんだから・・」

カエル2
     こっちは体に卵産みつけられちゃった気の毒なヒメツメ。
     「いい加減にしてほしいわねぇ。だれか食べてくれない?」

ウキガエルのオスがいなくなって、あの「キャッキャッ」と言う鳴き声が聞こえなくなっちゃってつまんないなぁ・・と思っていたんだけど・・・き、聞こえるんですよ。
ちゃんと同じ声が。オスはいないはずなんだけど・・・な、なんで?
ウキガエルって、メスも鳴くの?それともオスの・・・きゃ~~~~~っ!!!













テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

その不調の原因は・・・w

自分が身も心も乾いているせいか、食べ物も乾いたモノを好みます。(ペットはナマモノが好きw)
インスタントラーメンですら、そのままバリバリ食べたことがあるくらい。
あ、ベビースターラーメンみたいで、意外とイケますよ。

で、常備常食しているのは、食べる煮干し、無塩素炒りカシューナッツ、スナック菓子&クラッカー(ダメじゃん!)、ドライフルーツ。
ドライフルーツはトルコイチジク、プルーン、杏、トマトばかり買っていましたが、ちょっと冒険して新製品を買ってみました。

フルーツ1
     な~んだ、これ?アワビじゃないよ。

無加糖の洋ナシです。

DSCN1330.jpg
     フルーツは無加糖に限る。

よーく噛まないと「なんじゃこりゃあ?」ですが(=美味しくない)、よーく噛むと、洋ナシ特有の粒々感と甘みが広がり、病み付きになります。

さて、桜もほとんど散り、気温も上昇。
花粉もスギからヒノキへ移行しつつあるようですが、何の花粉だろうが関係ねー!!
こんなひどい症状は初めてだ・・・やはり花粉と黄砂とPM2・5がタッグを組んでいるのが悪いのでしょうか。

チューリップ1
     くりのひどい顔は毎度のことです。原因はカメラと花w

チューリップ2   
     こういうチューリップは許せねー!首を伸ばせー!

いやもしかしたら・・・昨日の新聞広告に出ていた、某年配者向け雑誌の見出し『夫源(ふげん)病』のせいか!?

これにかかると、検査では異常ないのに、頭痛、動悸、耳鳴り、めまい、不眠等々の不定愁訴に見舞われるのだそうで。
それらをもたらすのは「飯まだか族」「ワシも族」「文句だけ族」といった夫たち(特に定年後)らしいです。

あ。
鼻水、くしゃみ、目のかゆみは入ってない?・・・じゃ私は違うのか。

しかし、亭主がまき散らす、服を脱ぐ時や布団をめくる時のもうもうたる埃・・・アレは確実にアレルゲンだ!
毎日鼻炎薬の薬効が切れるであろう時間、夜7時ころになると、途端にムズムズして・・・ティッシュ消費量半端じゃない。

そういえば、先日テレビで誰かがこんなこと言ってたっけ。
「亭主は不動産?」

要するに、家やマンションみたいに、年々資産価値が下がるってことらしい。
同じことを夫も思っているのではないかと思うが・・・口に出して言えるのは女の方だろうな。

チューリップ3
     「父ちゃん、暴落するなよ」

こういう「夫虐ネタ」って巷にあふれてるけど、逆、つまり夫が妻をこき下ろす風潮はあまりないみたいねぇ。
時代は変われども、「山の神信仰」は不変ということか・・・。

スズガエル
     変態しかかった卵を里子に出したら、また産んだ。
     「俺様は絶倫なのだ♪暴落しないのだ♪」・・・w

可愛そうに、異種、しかもオトコに抱きつかれっぱなしで疲れ果ててしまったのか、アジアウキガエルのオスが☆になってしまいました・・・南無。

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

春爛漫。

春爛漫。

満開(もう半分散っちゃった)の桜やもさもさ生えきた下草を見ても、春爛漫を感じるけど、もそっと生々しく感じるんだよね、“ナマモノ”の方が。
あ、初ガツオとかフキノトウじゃなくてさ・・・

ウスカワマイマイのデンちゃんズのお住まいも、冬眠仕様から活動期仕様に切り替え。

デンちゃん1
     もうめんどくさいから、赤玉土敷いただけw

デンちゃん2
     食事もそこそこに萌え萌えww

親(去年4月に家の前で拾った)2匹、子4匹いたんだけど、子1匹は蓋をうまくできなかったせいか、殻の中で干からびて死亡。
老デンちゃんは健在です。
子たちのつるつるした殻とは違い、ごつごつしてて貫録十分。

デンちゃん3
     入口から1㎝位のところにある線が、1回冬越しした証しらしい。

で、もっと春爛漫なのはチョウセンスズガエル。
このまったりして萌え萌え気分なヒトたちを大量に北朝鮮に投下したら、あの国も平和にならないだろうか・・・。核よりカエルに目覚めなさい!

オスの萌え方が本格的になり、前記事に載せた日から今日もまだ抱きつきっぱなし。
体色も随分濃くなりましたが、これって婚姻色ってやつ?

カエル1
     オスは深緑色に。普段はメスと同じ色。
  
メスはいささかうんざりみたいで、離れようともがくけど、オスは完全ストーカー状態。・・ってか、憑りついてるわw

カエル2
     「もういい加減にしてくれないかしら・・・」

カエル3
     ふられたオスは悔し紛れか?ウキガエルのオスに抱きつく始末w

30日の朝、糞掃除してたら何やら異物が、人工水草の根(紐)やらヒーターカバーにくっ付いてる。

卵1
     スポイトで吸引したら、卵だった。直径2㎜ほど。

卵2
     裏側は白いよ。

相変わらずオスは抱きついたままだけど(もう5日だ!)、今のところ回収した卵は30個くらい。
しかし・・・スポイトで掃除してても平気だし、メスなんか、抱きつかれたままミルワーム3匹も食ったわww
呆れたカエルです。

今朝見たら、卵はもう細胞分裂を始めたようで、形が変わってました。
卵3

どなたか、欲しい方いらっしゃいません?
ぜひご一報を。

テーマ : ☆水槽の中☆ - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP