FC2ブログ

プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
フトアゴヒゲトカゲ 1匹(えびす♀)
ヒキガエル 1匹(天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
クマワラジムシ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

真夏ってやつがきたorz

ようやく梅雨も明け、夏本番・・・なんだけど、夏を感じるのは蝉時雨と熱帯夜くらいで、空の色がよろしくない!
真っ青な空に白い入道雲がモクモクわいて、水に飛び込みたくなるような空を見ていない。
毎日白っぽい空で、空気の動きがなく、光化学スモッグ注意報でも出そうないや~な暑さw
雷も時々。ここらでは珍しいよな。

日本列島北から南までまんべんなく30度超えの予報図を見ては、ため息をつく。
なんか北海道が33度とか、絶望的な気分にさえなるよ・・・軽井沢とか八ヶ岳の方も暑いのかなぁ?

まぁフランスの46度とかに比べたら屁でもないレベルだけど・・・50度超えても暮らしていけるインドのヒトとかって超人的www
温帯のトカゲと熱帯のトカゲがいるように、ヒトもやはり温帯仕様と熱帯仕様で構造が違うんだろうか?

コト1
     真夏に真冬用のモフモフベッドを新調。
     一番涼しいところで恍惚状態でモフる犬w


例年、今頃は犬の水泳訓練シーズンなんだけど、今年は長梅雨と大雨の影響で、いつも泳ぎに行くところも水量が多そうでまだ行ってない。
7月末に近場へリハーサルに行ったけど、川底に泥がたまっていて、足を踏み入れるとぼわっと濁ってしまい、とても泳げない。
きれいな湧水が出ているところは冷たすぎて、心臓麻痺起こしそうでこっちも無理。

コト2
     浅くて濁っててサイテー!
     (犬の心の声=ラッキー♪)

コト3
     去年はフローティングベスト着用で。だって沈むんだもんwww

私はといえば、相わからず脚の筋トレをまじめにこなし、それでも慢性化してる痛み(坐骨神経痛と合体w)をどうにかするため、病院でのリハビリを一回増やしました。

ブロ友の看護師さんいわく、「療法士は若さと顔が命!」
That's right!

大勢いる理学療法士さんたち、女子も結構いるけど、みんな若くて体も大きく、かっこいい。
私の担当も、ちょっと斎藤工(今私のイチオシ俳優♪)似の優しい青年(20代半ばかなぁ・・・)でして、最近は無駄話もするようになり、辛い痛みも半減するってもんです。(そう思わなきゃやってらんないよ~!)

同じ病の知人も言っていたけど、「療法士とは相性が一番大事!」 そう思う。

そしてリハビリとサボテンの夏は過ぎていくのであった・・・。

麗蛇丸1
     ギムノカリキウム・麗蛇丸、開花~♪思ったより花は小ぶり。

麗蛇丸2

ラゴネシー1
     同じくギムノカリキウム・ラゴネシーも♪
     私が持ってるサボテンの中で一番の高級品(笑)

ラゴネシー2

本
     こんな本が出たのを見つけてしまい、あっと今に届いてしまったw

そうそう、「くりの花」(アメリカ芙蓉)も開花。
高温多湿の我が家に見事に適応した希少種。秋まで次々咲いてくれる。

芙蓉



スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

トゲトゲした心はトゲトゲしたものへと向かう。

くりが☆になって今日で4年。

今年も七夕飾りは作ったけど、見苦しくてとてもアップできない(悲)

あの七夕の日は、今年みたいに雨続きだったのに、くりを送るときになって雨が上がり、外へ出たら陽が差してきたんだよね。
今年は中休みもない・・・まぁ梅雨らしいといえば梅雨らしいのかもしれないけど、いい加減洗濯物をカラッと乾かしたい!

4年。
長いような短いような。

くり
     どう思うね、くりちん?

くり。
この一年、いや7か月くらいか、いろいろあってね。

こっちゃんの脚と私の脚が一緒に壊れて。
こっちゃんの方はくりが犬間パワーで治してくれたのか、ほどんど歩けなくなったのに、今はほぼ元通りだよ。
私の方は徐々に悪くなってるのは感じるけど、リハビリ頑張ってるからね。
でももう、くりと散歩したハイペースでは歩けないし、走るなんて…死ぬわw
筋トレやりすぎで痛めてるのか、股関節自体が痛いのかわからないというめんどくさい状態(笑)
療法士君はよくやってくれるので、診察の間にもう一回やってもらおうかなと思ってる。若いけどゴッドハンドだ。

でも数年のうちに手術もあるような気がするので、もう生き物を増やすのはいかんせんためらわれる。
やり場のないイライラとトゲトゲした心は、それを反映するもの⁉に向いて止まらない。

サボテン。

またやらかしてしまった・・・雨の日はPC見る時間が長くなるのがよくないんだなぁ。
そこで、信州西沢サボテン園のHPなんかのぞこうものなら終わりだ・・・あぁ。

牡丹玉     
     ギムノカリキウム 牡丹玉。

麗蛇丸
     ギムノカリキウム 麗蛇丸。

紫太陽
     エキノケレウス 紫太陽。これ、よそで見たら金額が2桁違ったw

宇宙殿
     エキノケレウス 宇宙殿。

ついでにこんな本を。

本

あ、太陽が出た!

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

あれよあれよという間に梅雨ですよw

若葉美し爽やかな5月は猛暑とともに怒涛の如く過ぎ去り、気が付けばもう梅雨入りw

カエル
     カエル特売www 
     外では恒例のカエルの大合唱が始まった。

スウェットやシャツ1枚で快適に過ごせる時期がなくなり、ダウンジャケットが片付けられないと文句を言っていたら、いきなりタンクトップでうろうろする陽気に一転。
今日は雨降ったりやんだりでうすら寒い。

カンナとコスモス
     カンナとコスモスが一緒に咲くって・・・病んでるorz

そんな気候のせいか、せっかく膨らんできていたサボテンの花芽が一晩で枯れちゃったり。

3週間ほど前には、ジャイアントゲッコーのジュメさん(メス)に給餌をした時、舌が真っ白なのに気づいて・・・。
普通、最初は白くても、食べてるうちに赤くなってくるんだけど、この日は真っ白のままで裏には2,3本血管も見える。
食欲もなく体色も薄いような。
夜、霧吹きした後など、深緑~黒っぽく色が上がるのに、薄緑のままであまり動かない。

これは貧血か!?

ネットをググりまくり、似たような症状で病院へ行ったフトアゴのブログを発見。
細かく治療内容を書いてくれてあったので、素人判断もどうかとは思ったけど、とりあえず真似してダメなら病院行こうかと。

ペットチニック(ペット血肉か?小林製薬かよw)という鉄分主体の液体サプリを0.1ml、週2回与え、プラス造血の注射。
注射は無理だけどサプリは手に入るので、体重は同じくらいだから0.1mlを1週間毎日与えてみたところ、3日目くらいから舌に赤みが差し始め、1週間でほぼ元通りに。
治ったのかどうかわかんないけど、とりあえず今に至るまで舌も赤く、食欲もでてきて活発になってきた。

そういやぁ今年は春に産卵してないんだよね。
その代わり卵の出来損ないみたいのを2回排泄している・・・ホルモンが関係してる?

ガーゴイルもレオパも全然卵産まないメスはわりと安定してるけど、卵産むガーゴイルは発情すると下痢したり暴れたり変化がある。
何かとメスはデリケート?
ま、なにはともあれ、ジュメさん回復してきてよかった。

ジュメ1
     「ご心配かけまして」

ジュメ2
     このまま治っちゃってよ!アクロバティックな姿勢で寛げるようになったw

そして不調なようで好調なのが、こちら。
植え付けた翌日から謎の虫に侵食され、悲惨な葉っぱになってしまった蔓なしインゲン。

インゲン1
     誰のためにって・・・インゲン大好きフトアゴ様のためよ!

インゲン2
     でも実はこの通り無傷。蔓なしは小さめで収穫するらしい。

インゲン3

さらに、10年くらいたって突然こんな時期に紅葉かよwと思ってたら、なんと花が咲いた名も知らぬチランジア。

チランジア
     紫のみょ~~んとしたのが花らしい。このまま開くことはなく枯れたw

近年、ブログ更新するたびに気候に対する文句を言っているような気がする・・・w

令和フィーバーも旬を過ぎ・・・w

なんかねー・・・。

もう漫然と・・・平たく言えばぼーっと生きててチコちゃんに叱られそうなワタクシ、ブログに書くほどのこともなくてさぁ。

じゃあ何も無理して、だれも期待していないことを続ける理由もないわけで、いっそ令和を機にやめようかとも思ったのですが。
でも2007年から10年以上、尻すぼみながらも細々と続けてきたので、それも悔しいし・・・←煮え切らないw

コト
     ぼーっとしてる時はベッドの端をちゅぱちゅぱしてるか寝てるか。
     これ、おっぱいを吸う行為なんだが、やめられない困ったちゃん。

昭和の人間が平成を生き抜き、ボロボロながらも令和に突入できたわけだから(西暦で生きてきたくせにw)、私の中の令和エンジンが始動するまで、消え入りそうなペースでやっていこうかと思う今日この頃。

とりあえず、早く新しいデジカメの画像取り込みできるようにならないと←まだここwww

バラ
     バラもぼつぼつ咲き始めました。シュネープリンセスが一番タフ。

ハバチ
     消毒バリバリした直後にこれだもんね・・・チュウレンジハバチ無敵w

めでたいことが一つ。

2か月以上フン詰まりで、尿酸すら出さず、さすがに心配していたガーゴイルゲッコーのしまさん。

しまさん

おなかパンパンで、木に上るのもしんどそうなので、ダメもとで腹と肛門回りを揉んだりさすったりしていたら、2日目に小指の第一関節から先くらいもある尿酸を出し、それからさらに揉み続けたら5日目くらいにもっとデカくて硬いウンコをひねり出した。

あ~やれやれよかった、と一安心していたのだが、その約1週間後の昨日の朝・・・やっぱりこれかw

卵
     こんなに巨大なウンコ付き卵が落ちていたw

今度はほんとに安心していいんですね、しまさん?
平成に作られ令和に産み落とされた、時代をまたぐ貴重な無精卵。
標本に・・・せず、残念ながらごみ箱へwww

おまけ。
158円でホムセンで買ったギムノカリキウム緋花玉、こんなに小さいのになんと花芽を付け開花♪

ギムノ1

ギムノ2

サボテン熱が止まらない(笑)

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

非まじめのすすめ(○○歳以上限定)w

世の中には、シニアの生活や健康にとって「良いこと」に関する情報があふれている。
でもすべてを信じてトライしていたら、かえってぐったりしてしまうだろう。

精神科医の大塚宣夫(77歳)先生が良いことを言っておられる。

「○○歳を過ぎたら、自分のやりたいことをやればいい」

ラクタロウ」
     4月5日でお迎え6年(6歳)のラクタロウ君。
     頭でっかちがチャームポイント(笑)

シニアになると、様々な力の衰えを痛感することが多い。
3年後に今を振り返っても「あの頃はまだ元気だった」と思う。(“あの頃”も既に衰えを痛感していたのに)

ということは、いつでも「今」が一番気力も体力もあり、元気な時期ということになる。
だから“ある年代”になったら「あれが大事、これも大切」という情報に振り回されず、自分がやりたいことをどんどんやればよい。
「いつやるか?今でしょ!」はまさに真理ですーーーと先生はおっしゃる。

やりたいことが思いつかない人には、「不まじめ」ではなく「非まじめ」を勧めておられる。

「まじめに考えるから思いつかないんです。
 やりたいことが見当たらなかったら、やりたくないことをやめる、そこから始めましょう」
ですとw

サボテン1
     こちらも4月5日お迎え(今年)。ギムノカリキウム・ペンタカンサ。

サボテン2
     コリファンタ・獅子奮迅。 名前に惚れたw

サボテン3
     初心者的なやつ?ギムノカリキウム緋牡丹。

例えば、家の中にたまったものの処分に悩む人も多いが、「捨て難いのは自分にとって大事な物ということ。それを捨てなきゃと思うから辛くなる。だったら生きている間は手元に置いておく。
自分の死後、他人が捨てやすくなる手配をしておく方がよほど健康的です」と。

栄養バランスや筋トレも、「それは将来に備えるためのもの。○○歳を過ぎて、その将来がいつ迄あるかわからない年代になったら、くるかどうかわからない明日に備えて、今したくないことに思い悩むのはやめましょう。
その方が満足のいく人生を送れます」

仙宝1
     昨秋、枝が丸見えなほど選定したけどもうこんなw
     トリコディアデマ仙宝。花が一斉に咲いてくれればいいのになぁ。

仙宝2
     選定した小さい葉を差してみたら育ってきた♪

なるほどねぇ・・・非まじめかw

なかなか良い発想で、私も今すぐにでも実行したくなる。

が、ここで言う○○歳とは「75歳」。
“ある年代”とは「後期高齢者」。

ちょっとまだ・・・かなり実行が許されるには間がありすぎるな・・・w

その前に、もうかなり十分に非まじめで頑固な二親が健在であり・・・彼らがいろんな手配をしているとは到底思えず・・・それを思い悩んで胃を痛くする子供の立場から言わせてもらうと

まじめに将来を考えてくれ!!
・・・いやもうマジで心の叫びである。

父に至っては、3つだか4つだかの老人会の総長を務めてて、あきれるほど忙しそうで、「ぼーっとしてんじゃねぇよ!」と言われるのは私の方なのだが、持病も複数抱えてて、まだまだ死ぬ気がないのならちゃんと自己管理してくれないと困るんだよ!
筋肉不足で最近意気消沈気味の母に至っては、「ぼーっとしてんじゃねぇよ!ぐずぐず言うならアドバイスに耳を傾けろ!」と言いたい。

こいのぼり
     数年前に新調した近所の寺のこいのぼり。
     なぜか母親(大きな緋鯉)がいなくなってしまったのだが・・気になるw

非まじめ。
大いに結構。
でも終活ちゃんとしてる人限定ってことでお願いしたいwww

昭和語
     Twitterで流れてきた面白い貼り紙。
     うちにはこれを濫用してるおっさんが約一名・・・www
     デジカメを取り込みたいのだがどうにも接続できず(Wi-Fi接続のみ)、
いまだスマホ写真使いまわしorz



テーマ : 生き方 - ジャンル : ライフ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE