FC2ブログ

プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
フトアゴヒゲトカゲ 1匹(えびす♀)
ヒキガエル 1匹(天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
クマワラジムシ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

謹賀新年。

かなり出遅れた感がありますが・・・今更ながら
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


花ちゃん
     一番めでたい感じのヒト。
     御年22歳になってもバリバリ絶好調の実家の花ちゃん。

さて・・・今年は年は明けたと言っても初詣にも行ってないし、正月らしいものも食べてないし、年賀状が来たくらいが平常との違い、みたいな。

なにしろ年末がバタバタしていたので、もう精神的に疲れちゃって、元旦から駅伝観てるだけという、体は寝てなくても頭の中が爆睡中の寝正月でした。

12月19日にコトの最後の診察・・のはずだったのが、翌日急に腰が抜けたみたいにふらふらになり、急きょ病院へ。
午前中美容院行って来たら、「今から病院行くぞ!」とだんなに言われ、ドタバタ仕度していざ!
何しろ片道下手すると1時間半近くかかるのでね・・・なかなか連日だと疲れますよ。

で、先生が様子を見て、「ちょっとあずかって経過をみたい」とおっしゃるので、そのまま入院。
経過によっては27日にMRI検査(予約いっぱいでこの日になんとか仮押さえできた)を、ということに。

その間3回ほど様子見に行ったけど、興奮してバタバタするのが一番悪いので(声を聞いただけで病室で大騒ぎしているのがわかる・・というか、寿さん、昼間は立ちっぱなしで吠えていると言うw)
看護師さんに様子を聞きつつ、近くで面会するのは30秒くらいw
下半身ふらふらしてて、入院当初は痛みもかなりあったみたいだけど、食欲もかなりあったみたいなのでそれだけでもまぁ安心。

そして27日に結局MRIやら血液の精密検査やら、人間並みの検査をしてもらい、夕方結果を聞きに行った。

だんななんぞ、病院着いてから何度トイレに行ったことか・・・受験とか試合の前かよw

えびす1
     「果報は寝て待て」
     お前は昼行性なのに昼間もぐーすか寝てばっかりじゃないか!

えびす2
     「することないしね・・・」
     まあね・・・風呂入るのとテレビ観るのだけが楽しみらしいえびすさん。

ついに診察室へ呼ばれた。
飄々とした女先生、「それがですねぇ・・・どこにも何も、痛みやふらつきが出る所見が見当たらないんですよ」と。
ヘルニアもないし、脊髄を圧迫する腫瘍とかも見当たらない。当然脳の画像も撮っている。

「へ?」

高度医療、それも神経系のエキスパートであるこの病院の先生方をもってしても頭をひねる結果となりましてw

幸いなことに痛みは消えたようなので、年末年始はおうちで、ということになり、にぎやかな病室で大嫌いな犬たちに囲まれ大嫌いなエリザベスカラーを付けられて1週間地獄を味わった寿さん、私が抱いた瞬間から一声も発せず。
さすがにお疲れの模様。
昼間無駄にエネルギーを使っていたせいか(餌も「安静」という名目だったので控えめの量だった)300gもやせて背中ガリガリw

心配はあったけど、帰宅後ワシワシ飯を食らい、いつものベッドで安心して眠ったようです。

薬も、一応痛み止めもらってきたけど使うことはなく、ビタミン剤だけでOK。

ニューロアクト
     ニューロアクト。神経や関節にいいらしい。
     ニューロン+アクションか?小林製薬かよww


途中、突然下痢してあわてたけど、ひょっとしてもらった整腸剤(病院での最後のウンコが少し緩かったらしい)で腸内細菌のバランスが崩れたのか?と思い、それを止めていつも家で与えていたサプリに戻したら下痢も治まり一安心。

4日に病院へ。
まだ後足のふらつきとナックリング(足の甲で歩く)は少しみられるけど、だいぶ改善してきました。
ビタミン剤で末梢神経の血流がよくなったということ?

先生も、コトの症状はかなりレアケースなので???な感じですが、しばらくはビタミン剤で経過観察と言うことになりました。
行動範囲も、散歩や風呂はNGだけど、部屋をうろうろするくらいならOKと。

良かったな、コト。
このまま勢いで完治に向かうことを祈るのみ、です。

コト1
     今朝は自分でおもちゃもってきた!退院後、つか発症後初めて!

コト2
     早く毎日こんな平和な姿が見られるようになればいいなぁ。

自分の脚はちょっと・・・痛いね。来週病院だわ。あーあ・・・。
昨夜は歯の詰め物が外れたorz

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

我家の女性陣、足腰全滅orz

突然冬が本気出した感じで、毎日寒い・・・というほどここ静岡市は寒くはないんですけど、さすがに上着なしでは外でるのが辛い。

そして、その「外へ出る」機会が激減したここ1週間。

私の変形性股関節症&椎間板ヘルニアの具合がよろしくないのも一つなんだけど、さらに問題が。

エレパレス
     自分マッサージも疲れるので買ったw
     ずーっと前にも持っていたけど、けっこう効くんだよね。

先週の水曜日にコトを連れて散歩に行き、芝生で走って、夕方風呂に入れたのです。
いつもなら自分からぴょんと飛び込むのに、この日は風呂を覗いているだけ。
なんだ、気まぐれな奴だなと大して気にもしていなかったんだけど、翌朝、床からクッション経由でソファに上がって自分の席に行くのに、クッションの上で立ち上がったまま。

私が抱いて乗せたのだが、その後も変。
おもちゃで遊ばない、ソファに上れない、怒りっぽい。

「怒りっぽい」はくりで経験済み。どこか痛いはず。
でも木曜日は普通だった。
が、金曜日にまたソファに上がれないので、即行獣医へ。
左後ろ脚の膝が亜脱臼しており、治してもらい、痛み止めの注射1本で戻通りに元気になったのでやれやれ…と思ったのもつかの間。

翌土曜日、散歩は行ったものの、夕飯前にまた怒り出す。
獣医に電話したら脱臼の治し方教えてくれたので、私がはめた・・・のかどうか定かではないが若干おとなしくなった。
日曜に(獣医=友人なので)朝診てもらったら、膝ははまってるし、どうも腰ではないかと。

で、くりも世話になった島田市の大きな病院へ。
腰ヘルニアの疑いはあるが、とりあえず消炎鎮痛剤飲んで安静(排泄や食事以外はうろうろさせない)で様子見ということになったわけです。
レントゲンで大きな異常は見当たらないけど、詳細はMRIでないとわからないからなぁ・・・程度が軽ければ6~8週間の安静で完治しちゃう子もいるらしい。
でもコトはもう1週間薬飲んでるけど、切れてくると痛がり出すんだよねぇ・・・。
ありがたいのは、痛くても食欲は全然変わらないことか。

あーーーーなんで親子、じゃなくて飼い主と犬で同時期に同じ病気になるかなぁ・・・。
私の脚も坐骨神経痛と股関節痛が増すばかりなので、他の医者行ってみることにしました。

なんかもう、年賀状も掃除も正月の準備もどうでもいいわ・・・。
今年強運のはずだったのに、賽銭が足りなかったか?

えびす     
     なぜか寒い所を選んで寝るアホなので、絶賛便秘中!
     ここ3日、1日2回風呂に入れても出さない!アゴ真っ黒にして逆切れするえびすw
     が!本日、やっと出した―――♪尿酸がデカくて出にくかったようだなw

えびす&コト
     早くこんな平和な日常に戻りたい・・・。
     先週土曜日、散歩後の風景。(この時は普通に歩いていたのに・・)


    

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

壊れゆく己に怒り心頭ですw

前回アンガーマネジメントについて触れましたが、怒り方にもコツと言うかツボがあるようで。

上手に怒るには、相手に分かりやすい言い方をするのが肝要。
それには、まず怒っていいことといけないことを分ける。
怒っていいのは事実、結果、行動に対してで、怒っちゃダメなのは性格、能力、人格に対して、だそうです。

海老蔵さんだー
     こんなん出てたー。「海老蔵サンダー」

えびす
     エビならうちにもいるぞ、「えびすサンダー」

おう!私の怒り方は概ね正しいではないか!ふぉふぉふぉっ♪

そして「私」を主語にするのも有効。
「約束を守ってくれないと私は困る」という風に、具体的になるし。
また、怒る時の原則は、「怒りを感じた時、その場で伝える」こと。

「前から言ってるけど~」等、過去の出来事を蒸し返す言葉の使用はよくないらしい。
これって、怒りの勢いに任せてやりがちだよな。

さらに、「ちゃんと」「しっかり」等、程度言葉も人によって「ちゃんと」の基準が違うのでNG。
「ちゃんと片付けなさい」と言うと、「僕なりにちゃんとやってるんだよ」と切り返されるのがオチ。
「○○は××ごとに◇◇に片付けなさい」と具体的な言葉で伝えると効果的。

怒るルールや基準に一貫性がないと、相手は怒られる基準がわからなくなるそうです。
そりゃそうだよね、相手の気分次第で怒鳴られていたんじゃたまったもんじゃないw(実感w)

怒涛
    3年前に入手したフォーカリア怒涛。怒りの片鱗も見られない悲惨な有様に。
    一度暑さで葉が溶けだしたら、翌年も復活しなかった。今年もダメか・・

四海波
    今年ゲットした四海波の方がたくましく、開花に期待できそう。

で、ですね。

今、私は、その「事実と結果」に怒っていると言うかイラついているわけです。

というのは、先日来の筋肉痛だか坐骨神経痛だかわからん痛みがさっぱりひかないので、2週間前に整形外科に行ってきたのです。
レントゲンを見せられ、ドクターが一言
「悪いね」

は?

なんだかさっぱり・・・え?なんですと?
変形性股関節症!!??

それ、おばあちゃんがなる病気じゃなかったっけ・・・あ、違うの。そう。

診てもらった日は漫然とした痛みだったのが、翌日からはモロに腿の横と尾てい骨の下あたりに限定されてきて、いやもう痛いのなんの。
コトの散歩のペースと距離も一気に低下。
先月まで、ヨガで普通に全開脚とかY字バランスとかできていたのよっ!?
な、なんでよ・・・orz

このスリムな私が・・・ヨガは20年、筋トレだって欠かさないこのワタクシがっ!?
そんなババ臭い病(というより単なる症状らしい)になるんですか・・・ざけんじゃねぇよ!!!
おまけに腰椎の椎間板ヘルニアも1個増えていたと言う悲劇・・・Oh。

コト
     あんたの野蛮な散歩を3年も続けていたから一気にすり減ったのかもw

両脚悪いんだけど、右の方が痛みがひどいので、かばってる左脚にも痛みが・・・もう背中から腰から尻からつま先まで全部イタイ。
くそ~~~~~~~パンツ履くのがこんなに苦痛になるなんて!
こんなに痛いのに軽度!?ハぁ!?

このリアルに突きつけられた事実に怒るなという方がムリってもんだ!
落ち込むよりも、こうもあちこち壊れると、己の肉体に腹が立って腹が立って。
痛み止めの飲めない体質(必ず胃炎になる)ので、闘いの日々です。
歩き方を普通に見せようと努めるだけで精一杯。

でも限界まで自主リハビリして頑張るしかない・・・だめならもういつでもサイボーグ(人工関節)にしてくれ~。

モナンテス1
     生あるものは癒しになります。やっと手に入れたモナンテス・ポリフェラ。

images[1]
     こんな宇宙人みたいな花が咲く予定。ただ夏が苦手ってのが鬼門だな。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

怒れるワタクシは自己防衛中w

ブログを更新すると、瞬時に1ヵ月が中飛ばしで経過するような気がしてなりませんw
ちょっとどうすんのよ!? もう11月ですって!?

コト1
     河津桜咲いてるしな~。
     台風で葉が落ちて、その後気温が上がったので各地で狂い咲き続出とか。

ダンナは先月末、アメフト観戦のため渡米して楽しく過ごしてきたのに、その間あたしゃいまだ経験したことの無いような坐骨神経痛に見舞われ、コトの散歩するだけで精一杯、階段登るのもしんどい毎日orz

まぁね・・前の週に河川敷の200mトラックで50mダッシュを2本やったのがいけなかったんですけどね・・・それで腰椎ヘルニアが悪化したのでしょう。

先代犬くりとよく走った大井川河川敷のトラック。
コトとは走ってない(まっすぐ走らない犬w)ので、約3年のブランクが追い打ちをかけたのは確実。

老化ってイヤね・・・痛いと腹が立ってくるのはなぜだ!?

コト2
     くりは併走派だったけど、こいつは独走、しかも輪を描いて走るw
     でも夏に3.12kgまで太ったのが2.9kg台に落ちたのは結構結構♪

毎年渡米し、家ではアメフト中心に生活を回す亭主にも腹が立ち、報復したいのにポンコツで果たせない己の体にも腹が立ち、年々怒りっぽくなるのは流行に乗ってるってことっすかね?
「すぐキレるorすぐ怒る中高年」的な本がいっぱいw

結婚前は私、怒らないヒトだったんですけどね。
怒りの対象は鼻でせせら笑って相手にしないか、その人の個性として寛容にさらりと受け流す・・・いや、あまり私を怒らせる人っていなかったなぁ。
結婚して初めて「ワタクシの逆鱗に触れる」人物に遭遇、つかそいつと暮らしてるだなんてww

でも怒りとは、本来生物に備わってる感情ゆえにちゃんと役割があるのです。
怒り=防衛感情。

目前の敵や脅威から身を守るための感情が怒ることであり、アドレナリンが放出され、心拍が速くなり呼吸が浅くなり筋肉が硬直する。
筋肉を緊張させることで、襲い掛かったり逃げることができるわけです。
あ、だから私いつも「筋肉がごりごり」だと指圧師に言われるのか?

岩牡丹1
     アリオカルプス・岩牡丹に蕾がっ!!超びっくりw
     こんな時期にサボテンが咲く?と思ったら、この種は秋咲きらしい。

岩牡丹2
     1輪だけだけど、大きくてとても華やかです。
     何日も咲いたり萎んだりするので、長く楽しめて良いわ♪

まぁ現代社会で命を守るために怒るのは稀だと思うけど、何か大切なもの、立場や考え方などを守るためには怒るよね。
「キレる中高年」が問題になるのは、その怒りをコントロールできないからってこと。
弱い犬ほどよく吠える(典型がうちにいるw)っていうのに似ていなくもない。
中高年よ、なぜそうなった?←本を読め

アンガーマネジメントの専門家は
「怒っている人を見たら、この人は何を守ろうとしているのか想像してみてください。怒っている人に対する目が変わるでしょう」
・・・平和ボケか?良い人ぶりっ子か?と言いたくなるお言葉。
私、マザーテレサじゃないし、無理www

心の中で「アホか、こいつ」と思ってしまう・・が、顔で笑って受け流せるのはまだ私はマシだと思っていいか!?

だが、我が家の中では「アホかこの野郎!」「うぜぇんだよ!」等々、相手をののしる言葉の亡霊が無数に空中浮遊しているに違いない・・・。



11月。
恒例の大掃除リストを作りました。

例年はそれを見てはため息をつき、年末鬱に突入するのですが、今年はビミョ~に「怒り」の感情が混入しているような。
あぁとうとう私もアンガーマネジメント不能な中高年の域に足を突っ込んでしまったということでしょうか。

しかし、大掃除と言う苦痛から心身を守るために怒ることは必要不可欠なのかも!←不毛なだけw

どんだけ掃除嫌いなんだ、私・・・orz

DqFVx3HU8AA-waw.jpg
     こんな感じで1日中ボーっと寝ていたい。
     昼間もシェルター外で伸びてるようになったオビタマオヤモリ権兵衛氏。
   

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

秋と共に、道路族が隣に来たかもしれない・・・w

昨日までは昼間扇風機つけて半袖1枚だったのに、今日は10月下旬の陽気だとか。

が、近年「○月頃の陽気」とか言われてもまるでピンとこない。
「平年並み」ってのも、もう意味をなさないような気がするし止めた方がいいと思うわ。
「過去最高」や「想定外」も聞き飽きた・・・災害列島日本w

コト1
     2階の奥まで入り込む日差しが秋を感じさせる。
     陽が出ると犬が伸びるw

ところで。

昨今、「道路族」なるものが世間と言うか、ご近所に迷惑を振りまいているそうな。

私もチラッとは聞いたことあるけど、大々的なツイッターのタイムラインがあったり、新聞にも大きく取り上げられる種の問題にまでなっているとはつゆ知らず。

先日、私がたまたまご近所のそれらしき事案をつぶやいたところ、知らない人々からの「いいね」やリツイートの数にびっくりw

天1
     ちょっとびっくりでしょ。ツノガエル体型のヒキガエル・天ちゃん。

天2
     前脚の麻痺のため体をしっかり支えられないからだと思う。

天3
     でも先日福ちゃんが亡くなってから、俄然動きが良くなった・・・
     マジ驚くくらい前脚の肘と脚を使って良く歩けるようになったのはなぜ!?

道路族。

ま、簡単に言えば、自宅前の路上でバーベキューするとか、子供を遊ばせるとか、車を止めるなどして、隣近所に迷惑かけたり不快な思いを与える無神経な人々のこと。

確かにねぇ・・・うちなんかも袋小路のどん詰まりなので、路上駐車されると車出せなくなるし、夜遅くに大騒ぎされると音が反響してえらい迷惑だし、さすがにバーベキューする人はいないけど、近所の焼肉屋(道路族じゃないけど)のにおいは風向きによっては窓開けていられないほど酷くて苦情言ったくらい。
隣家が草むしりしないので、うちにその種が飛んできてむしってもむしってもすぐ生えてくるし・・・。
とはいえ、うちの犬も毎朝散歩に出るときワンワンうるさいから文句ばかり言える筋合いではない。

コト2
     「聞こえないふり」
     お前さえワンワン騒がなければ文句も言えるのだ!

こういったご近所トラブルは、長屋住まいが主流の江戸時代から当然あったらしい。
家の前で七輪でサンマを焼く煙がすごいとか、赤ん坊の夜鳴きがうるさいとか。

私が子供の頃も、家の前でやっているキャッチボールの玉が台所のガラス窓から飛び込んでくるとかあったよなぁ。
でも「お互いさま」で済んでいたのは、近所には同じ年ごろの子供がいる家庭が多かったせいかなと。

今は生活スタイルも家族構成もまちまちで、もう「お互いさま」では済まない時代なのだろう。
ピアノ教師の友人も、レッスン音への苦情から買って間もないマンションから引っ越す羽目になった。
住宅事情の問題なのか、人間の堪忍袋の大きさが小さくなったせいか・・。

何かとストレスの多い今の世の中、せめて自宅にいるときくらい「クオリティー・オブ・ライフ」を守りたいのは誰しも同じだと思う。
それを脅かされる事への恐れと怒り・・・私だって生活の質は落としたくないよ!

ほんとに色々めんどくさい世の中になったもんだわ。
「こうされたら嫌だ」と思うことを他に対してしなければ、みんな丸く収まると思うんだけど・・・自分勝手な人が増えたってことなのか、鈍感な人間が増えたってことなのか・・・教育のせい?

そんな人間が「族」を構成するほど数多いるとは、なんと嘆かわしい。
ソトヅラよすぎる日本人?


さて余談ですが。

なんとね、今頃咲きましたよ、ガガイモ科のフェルニア・阿修羅!
真夏に咲くとばかり思っていたのに・・・あ、気温的には十分真夏だよなw

阿修羅1
     10日ほど前。

阿修羅2
     1日では咲かず2日くらいこのまま。

阿修羅3   
     開花~!地味~(笑)!臭いと聞いたけど特に臭わず。
     もう1個蕾があるけど、この気温で咲けるかどうか。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE