FC2ブログ

プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
フトアゴヒゲトカゲ 1匹(えびす♀)
ヒキガエル 1匹(天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
クマワラジムシ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

逃亡犯、無事確保w

先日来、野党連中間やSNS等で炎上?している、総理主催の‟桜を見る会”。
全くバカらしくて嫌になるわ。

去年までテレビ局だって取材に入って報道していたのに、野党の女議員の鼻息荒い追及で一気に‟桜を見る会”=悪、の構図が作られ、それっ!とばかりに野党が責任追及だの説明責任だのわめきだした。

ねぇ、民主党政権の時もやっていたよね?
その時招待された議員が「交通費も出してくれた」って言ってたけど?

毎度与党のあら捜しをして追及を始めるや否や、すぐにブーメラン食らうのに・・・学習できていないのかしらね?
そんな重箱の隅つつくようなせこい事をがたがた騒いでるから万年野党なんだよ。
そもそも、そんな政治でもないことの押し問答を国会でやらないでほしいわ!税金かかるのよ、国会開くのは!

ええ加減にせぇよ!!!あほんだら!!

コト1
     「そのとおり!」・・・とは言っていない残念な寿さん。
     鋭い視線のわけは、新しいおもちゃ「ちょんまげくん」を死守しているためw

さて。
我が家でもひと騒動。

ハロウィンの夜でした。
ラコダク連中のケージに霧吹きしていたのですが、その際、いつもクレステッドゲッコーのトメだけは手に飛び乗ってくるので、しばし構ってやってやるのです。
(つか、チーチー言いながら手を噛みまくるだけで、痛くて迷惑w)
ひとしきり遊んでケースに戻そうとした瞬間、外へぴょんw

いつもは飛び出しても、コトのサークルに跳んでいくんだけど、この日に限って足元に着地したので、そのままソファの下を通ってだんなのスペースへ。
オーディオ類や本棚や机等で埃だらけの迷宮・・・くしゃみが出るので私は近寄りたくないのですが、あいにくだんなが不在だったので、呼吸を止めて必死に探す羽目に。

トメ1
     指名手配犯w
    
全然見つからず、半べそ。
以前も一度大脱走したけど、その時は一晩経った朝、ケースの上に戻ってきていたので「帰巣本能があるのか⁉」と驚いた。

なので、今回もまぁ戻ってくるだろうと高をくくっていたわけです。
が、翌日はおろか、2日経っても3日経っても1週間経っても・・・狭いところは物差し突っ込んだり、叩いてみたり、餌を仕掛けてみたりしたものの、まるで気配がない。
一人床にへたり込んで「トメち~~~~ん」と叫んでみても虚しいばかり・・・(コトは寒い目で見るしw)

もう「果報は寝て待て」の境地に至った10日後、帰宅して出窓のサボテンを眺めていると鉢の間で何か動いた?
と、左手に何かくっ付いた?・・・トメッ!!!

夜行性なのに、なんでこんな明るい所で真昼間からうろうろしてるんだ!?・・・完全に裏をかかれたw

ま、何はともあれ10日間の自由を満喫し、めでたく帰還。
14日でお迎え7年目となりました。
あー、空のケース眺めて7年目を迎える羽目にならず、ほんとによかったorz

トメ2
     やはり空腹だったと見え、夜には餌を平らげた。

トメ3
     人を馬鹿にしたような大あくびw

君たちの自由は、残念ながら空腹、ひいては餓死とも隣り合わせであることを肝に銘じてくれたまえ!

頼むよ~~~(泣)

コト2
     先代犬くりによくかぶせたエンゼルトランペット。
     寿さん、顔デカくてバランス悪すぎ(悲) 頭入らないしw

おまけ。

ブレイジングブリザードのB.B.氏、13日でめでたく8年目♪
少々黄ばんできたけど、健康そのもので結構結構。
B.B.



スポンサーサイト



テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

ただの愚痴&八つ当たりなのでスルーしてくださいw

「私は雨男なんです。
防衛大臣に就任してから3つも台風がきてしまい・・・」

河野防衛大臣のこの発言の一体どこが許しがたくて不謹慎なんすかね?

そのあとに続く自衛隊の活躍への感謝とねぎらいは端折って、電波に乗せて国民の怒りを焚きつけようとでもするかのようなマスゴミは滅びるがよい!
そのマスゴミの報道をなんでも鵜呑みにして騒ぐ愚かな国民も情けないが、マスゴミ発の情報を根拠にしたイチャモンを国会に持ち込んで政治を停滞させる野党議員こそ国賊であり、滅びるべきである!

とにもかくにも愚か者は滅びよ!!!

えびす1
     えびすさんもお怒りです。
     このアングル、顔の後ろに尾ひれがついてる魚っぽいw

・・・すいませんね。
ちょっとイライラしてるもんで、八つ当たりの対象が欲しいんですよw
私も結構愚かだもんでwww

かれこれ1年になろうかという変形性股関節症の痛みというストレスに、それに伴う行動範囲や活動量の制限に加え、実家のごたごたに巻き込まれ、とうとう私の胃腸が悲鳴を上げ始めました。
ひと月半以上、ひどい胃痛が治らないのでとうとう超音波検査を。(胃カメラでなくてもわかるらしい)

予想通り、いわゆるストレスによる神経性胃炎的なもの。
久々にこの病名を医者から告げられたわ。

寿
     医者に行けばなんでもワクワクドキドキ嬉しい寿さん。
     ワクチンだって期待に震えながら待つ。

もう10年くらい胃潰瘍とかにも使う強い制酸剤飲んでるんだけどね~。
神経性つーと、胃酸の分泌は正常でも、粘膜が知覚過敏になったり胃の動きがおかしくなって、人によっては激痛になることもあるらしい。

24歳の時、新婚早々肺結核になった時、初めてこれになったんだけど、その時は出血もしてて食事もまともに取れず激やせして、医者の勧めで転地療養したり肺の切除手術したりで胃炎ともオサラバできたんだけど、やはり長いこと飲んでいた強い薬のせいで胃自体が弱くなってるのでちょっとしたことで不調になる。

が、何度も繰り返すうち、慣れてくるというか、なめてかかるというか・・・・痛いのに酒は飲むわ、コーヒー飲むわ、辛い物食うわ、「ショック療法で治ることもある」(失敗すると痛い目に合うが)ことを学習した。

そう、ほんとに治ることもあるのよ。
ビールとスナック菓子で3日暮らしたらスッキリ♪・・・これってストレス発散成功ってこと?

まぁ今では「もうこの年になりゃ、不具合が出てきても当然・・」と、諦めモードに入っており、「あー私も大人になったもんだな」と。←違う。無駄に年取って投げやりになっただけw

えびす2
     フトアゴは立った姿がかわいい。

えびす3
     ぽってりした腹がかわいい。
     ただし、ここでこうしている時は「出せ出せ!」とガラスを叩いてうるさい時w

しかし、脚が痛いのはしょんないけど、この度降りかかってきたストレスの種は、実家のごたごた。すなわち親と妹のいざこざのとばっちり。
妹とは幼少期から見た目も性格も価値観も何から何まで違いすぎて・・・もうね、この年になっていい加減にしてよって感じよorz
親も親なんだけどさ・・・あんたら、お互い自分の年齢考えたことある?残り少ない人生、下らんことに時間を割かず、有意義に生きなさいよって言いたいわ。
決着つかないと、なぜか私のせいにされる・・・私、何かしましたかね?全然関係ないじゃんw
こんなことで私の胃に穴をあけられたらたまらんわい!

あ、そんなことより、いい加減に防災リュック、ビニール袋から出さないとwww

パン
     私の心の穴を反映しているようなパンの試供品をもらいましたw
     何度か同じのもらってるけど、こんな穴あきは初めて(笑)


余談。

ヤモリの尾の再生について、この違いにはどんな理由があり、メリットとデメリットは何なのか?
クレステッドゲッコーは一度切れたら、生えてもこんなイボ尾でおわり。
クレス

一方トッケイヤモリは何度でもぶっつり切れてもひと月ほどでここまで生えてくる。(これは9月末で今はほぼ元通りになっている)
トッケイ

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

備えあっても憂いばかりw

いよいよラグビーW杯が始まりました・・・が、世の中盛り上がってんの?

静岡なんて、袋井市のエコパスタジアムで日本戦もあるのに、地元民の中には直前まで「え?ラグビーのワールドカップ?いつからやるんですか?え?ここでもやるの?」とか言ってる人、少なからずいましたしねw

コト
     暑いとはいえ、体内時計が秋を感じているのでしょうか。
     ここで日向ぼっこをするようになると、季節の移ろいを感じます。

日本でラグビーは、サッカーや野球、ソフトボールみたいに、学校でみんな経験するものじゃないから、やはり盛り上がりに欠けるのは致し方ないような。
高校だってラグビー部があるところはかなり少なかったし。

さらに、こう言っては失礼だが、選手のビジュアルが逞しい&男らしい通り越して、マッチョすぎてむさ苦しい。
ムチムチなボディにブルマー並みにぴちぴちのパンツでしょ~・・・なんであの短さ?
五郎丸とリーチマイケル以外の名前が覚えられないのは私だけか?

とはいえ、ワタシ的には、ああいう泥くさい死にものぐるい的スポーツは嫌いじゃありません。
ただ、ルールが覚えられないだけ(笑)
陸上競技のように、めんどくさいルールのないスポーツしかやってこなかったので、ゲーム性のあるスポーツはテニス以外全然わかりませんw

クッション
     この腰当クッションのおかげで、読書の秋が快適になりました。
     逆さにしても使えます。

ぶたぴ
     同じMOGUの「もぐっち ブー」は、ひじ掛けのないソファの肘掛け代わり。
     黒豚→ブラックピッグ→ブラピ、したがって「ブラピ」と命名するも
     けっきょく「ぶたぴ」と呼んでいるw

しかし、色々なスポーツが本格始動する時期に、まだ先日の台風被害でテレビも見られない人々がいるなんて・・・。
被災者も工事に携わる人たちもほんとにご苦労様で、お気の毒・・・。
もし早期退職していなかったら、ダンナも駆り出されていたかも?

今後、こうした想定外の災害をもたらす暴風雨が減るとは思えないし、もう防災対策は地震だけでは済まなくなってきた感じ。

えびす
     そこであわてて非常持ち出しグッズを探す。

リュック
     さっそく届いたが、いまだビニール袋に入ったままの状態・・w
     一応以前そろえたものは衣装ケースに入ってるけど、開かずのケースで中身不明w

北米でも先日一日に11個の竜巻が起きたとか。
アメリカの竜巻は、日本のそれとは比べ物にならないサイズで、被害も桁違い。
街ごと吹っ飛んでしまった所はどうやって、どのくらいのスピードで再建できるんだろう?

まぁごちゃごちゃしてて重機も入れないところが多い日本よりは、仕事はさっさとはかどりそうだけど。

備えあっても憂いばかり。(いや、備えにはなっていない)
先日の停電では、ペット(爬虫類や魚も多数)をなくした人も多いことをツイッターで知りました。
報道では流れない被害もあるんだよなぁ・・・こういうのを「神が与えたもうた試練」とかのたまっている無礼な輩がいたら、私が成敗してやる!

アメリカ芙蓉
     今年最後のアメリカ芙蓉。小さい株なのにこの立派な花♪
     くりのお印は、間違いなくわが家の過酷な環境に適応している。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

季節も移行、痛みも移行orz

蝉時雨もいつの間にかクマゼミからツクツクホウシへと変わり、きっちり立秋の日から虫の声が聞こえ始め、世の中ゴタゴタ不穏なことばかり起きていても、季節は着々と秋へと移行しているんだなぁと感じる今日この頃。

えびす
     「でもベランダはあっつーーーい!!」
     5分くらいでギブアップですw

そして人間の体も全部つながっていて、1つ悪くなると着々と周りの部位も壊れていくもんだなぁとしみじみ感じる今日この頃。

変形性股関節症のレントゲン画像は3か月前とさほど変わりないのに、痛みの出方にバラエティが出てきてw

最初に感じた右臀部の痛みは、なぜか右脛の足三里にピンポイントの激痛を引き起こすようになり、それをかばうように歩くので必然的にふくらはぎとか腿とかに力が入り、お尻もコチコチに凝って硬くなり、坐骨神経痛を誘発して結局脚全部痺れてくる。
脚のダメージは腰への負担となり腰痛が起き、腿の筋肉は膝へつながっているので膝下の靭帯が痛んでくる・・・最終的にストレスで胃の痛みがwww

コト1
     今年の水泳訓練は一回で終わりそうだなぁ。

コト2
     コトはラッキーと思っているに違いないが。

指示されたリハビリメニューはもれなくやっているので、下半身の筋肉は以前よりついてきたのは感じる。
でも毎日やるので疲労がたまって‟凝り”となり、それが坐骨神経痛を増幅させるという悪循環。
ただ、ネットで探した坐骨神経痛の自主ストレッチを実行したら、かなり痺れが軽減した感じ。
この手の痛みは医者や療法士任せにしても治らないんで、やっぱ自分でできることは頑張るしかないしね。がんばる!

子供のころ、「暑いと言ったら罰金100円!」てな家庭内ルール(誰も守らなかったけど)があったけど、「痛いと言ったら100円貯金」ってルール作って厳守したら、あっという間に新しいスマホ買えるくらい貯まるかも(笑)
ま、我が家の金なんで、全然もうけが出ないのがあほらしいw

コト3
     「この場所はわたさない!」
     いつもここをえびす(フトアゴ)に占拠されている。

テレビ見ていても膝や腰の痛みをどうにかする薬のCMだらけ。
高齢化社会だから困ってる人は数多いるんだろうけど、膝って、「老人病」的イメージが強くてw

でも股関節痛をどうにかするCMってのは見たことないぞ。
私のように臼蓋骨不全による股関節症は、10代から患者がいるんだから「老人病」じゃないぞ!と、己をなぐさめてみたりw
・・・いや「老人病」と断じられた方が、諦めがつくような気もしなくもないが・・・w

人生も半分過ぎたら、何かしらガタが出てくるよな(周りは異常に壊れてない奴ばかりなのが悔しい)

ジュメ
     無事貧血から脱し、今度は夏太りかジュメさんw

そんなこんな、何も特筆すべきことがない8月でした。
ただサボテン愛が異様に深まり、毎日何度もダニはいないか?花芽は出てないか?と一鉢ずつガン見するワタクシなのでした。←暇人www

ロフォフォラ1
     去年の今頃、種をまいたロフォフォラ烏羽玉のお子様、まだこんなw
     左上のは銀冠玉かも。(咲いてない銀冠玉の毛の中に1粒種が落ちていた)

ロフォフォラ2
     こちらがお母さま。今年も5輪咲かせました。子供も顔を出しています。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

真夏ってやつがきたorz

ようやく梅雨も明け、夏本番・・・なんだけど、夏を感じるのは蝉時雨と熱帯夜くらいで、空の色がよろしくない!
真っ青な空に白い入道雲がモクモクわいて、水に飛び込みたくなるような空を見ていない。
毎日白っぽい空で、空気の動きがなく、光化学スモッグ注意報でも出そうないや~な暑さw
雷も時々。ここらでは珍しいよな。

日本列島北から南までまんべんなく30度超えの予報図を見ては、ため息をつく。
なんか北海道が33度とか、絶望的な気分にさえなるよ・・・軽井沢とか八ヶ岳の方も暑いのかなぁ?

まぁフランスの46度とかに比べたら屁でもないレベルだけど・・・50度超えても暮らしていけるインドのヒトとかって超人的www
温帯のトカゲと熱帯のトカゲがいるように、ヒトもやはり温帯仕様と熱帯仕様で構造が違うんだろうか?

コト1
     真夏に真冬用のモフモフベッドを新調。
     一番涼しいところで恍惚状態でモフる犬w


例年、今頃は犬の水泳訓練シーズンなんだけど、今年は長梅雨と大雨の影響で、いつも泳ぎに行くところも水量が多そうでまだ行ってない。
7月末に近場へリハーサルに行ったけど、川底に泥がたまっていて、足を踏み入れるとぼわっと濁ってしまい、とても泳げない。
きれいな湧水が出ているところは冷たすぎて、心臓麻痺起こしそうでこっちも無理。

コト2
     浅くて濁っててサイテー!
     (犬の心の声=ラッキー♪)

コト3
     去年はフローティングベスト着用で。だって沈むんだもんwww

私はといえば、相わからず脚の筋トレをまじめにこなし、それでも慢性化してる痛み(坐骨神経痛と合体w)をどうにかするため、病院でのリハビリを一回増やしました。

ブロ友の看護師さんいわく、「療法士は若さと顔が命!」
That's right!

大勢いる理学療法士さんたち、女子も結構いるけど、みんな若くて体も大きく、かっこいい。
私の担当も、ちょっと斎藤工(今私のイチオシ俳優♪)似の優しい青年(20代半ばかなぁ・・・)でして、最近は無駄話もするようになり、辛い痛みも半減するってもんです。(そう思わなきゃやってらんないよ~!)

同じ病の知人も言っていたけど、「療法士とは相性が一番大事!」 そう思う。

そしてリハビリとサボテンの夏は過ぎていくのであった・・・。

麗蛇丸1
     ギムノカリキウム・麗蛇丸、開花~♪思ったより花は小ぶり。

麗蛇丸2

ラゴネシー1
     同じくギムノカリキウム・ラゴネシーも♪
     私が持ってるサボテンの中で一番の高級品(笑)

ラゴネシー2

本
     こんな本が出たのを見つけてしまい、あっと今に届いてしまったw

そうそう、「くりの花」(アメリカ芙蓉)も開花。
高温多湿の我が家に見事に適応した希少種。秋まで次々咲いてくれる。

芙蓉



テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE