FC2ブログ

プロフィール

とんがりねずみⅡ

Author:とんがりねずみⅡ
生きモノと珍妙な多肉植物を愛する、乾燥地上系昼行性哺乳類の♀。

旧?ブログはこちら↓
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/

★同居家族★
スムースコートチワワ 1匹(寿♀)
レオパードゲッコー 3匹(ツイ♀、ローズ♂、B.B.♂)
クレステッドゲッコー 1匹(トメ♂)
ガーゴイルゲッコー 2匹(リンダ♀、しま♀)
ジャイアントゲッコー・ヘンケリー1匹(ラクタロウ♂)
ジャイアントゲッコー・グランテラ1匹(ジュメ♀)
トッケイヤモリ 1匹(T・K・おジョー♀)
オビタマオヤモリ 1匹(権兵衛 ♂)
フトアゴヒゲトカゲ 1匹(えびす♀)
ヒキガエル 1匹(天♀)
ヌマガエル 1匹(ぼっち♂)
クマワラジムシ
ミルワーム(ゴミムシダマシ)
和金 2匹
亭主 1匹(♂)

永久欠番 うめ(コザクラインコ♂ 
2012・2・19 18歳で永眠)
くり(スムースコートチワワ♀
2015・7・7 13歳11ヶ月で永眠)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

ツイったろうかい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ

2011年頃から読んだ本

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ようこそ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

怒れるワタクシは自己防衛中w

ブログを更新すると、瞬時に1ヵ月が中飛ばしで経過するような気がしてなりませんw
ちょっとどうすんのよ!? もう11月ですって!?

コト1
     河津桜咲いてるしな~。
     台風で葉が落ちて、その後気温が上がったので各地で狂い咲き続出とか。

ダンナは先月末、アメフト観戦のため渡米して楽しく過ごしてきたのに、その間あたしゃいまだ経験したことの無いような坐骨神経痛に見舞われ、コトの散歩するだけで精一杯、階段登るのもしんどい毎日orz

まぁね・・前の週に河川敷の200mトラックで50mダッシュを2本やったのがいけなかったんですけどね・・・それで腰椎ヘルニアが悪化したのでしょう。

先代犬くりとよく走った大井川河川敷のトラック。
コトとは走ってない(まっすぐ走らない犬w)ので、約3年のブランクが追い打ちをかけたのは確実。

老化ってイヤね・・・痛いと腹が立ってくるのはなぜだ!?

コト2
     くりは併走派だったけど、こいつは独走、しかも輪を描いて走るw
     でも夏に3.12kgまで太ったのが2.9kg台に落ちたのは結構結構♪

毎年渡米し、家ではアメフト中心に生活を回す亭主にも腹が立ち、報復したいのにポンコツで果たせない己の体にも腹が立ち、年々怒りっぽくなるのは流行に乗ってるってことっすかね?
「すぐキレるorすぐ怒る中高年」的な本がいっぱいw

結婚前は私、怒らないヒトだったんですけどね。
怒りの対象は鼻でせせら笑って相手にしないか、その人の個性として寛容にさらりと受け流す・・・いや、あまり私を怒らせる人っていなかったなぁ。
結婚して初めて「ワタクシの逆鱗に触れる」人物に遭遇、つかそいつと暮らしてるだなんてww

でも怒りとは、本来生物に備わってる感情ゆえにちゃんと役割があるのです。
怒り=防衛感情。

目前の敵や脅威から身を守るための感情が怒ることであり、アドレナリンが放出され、心拍が速くなり呼吸が浅くなり筋肉が硬直する。
筋肉を緊張させることで、襲い掛かったり逃げることができるわけです。
あ、だから私いつも「筋肉がごりごり」だと指圧師に言われるのか?

岩牡丹1
     アリオカルプス・岩牡丹に蕾がっ!!超びっくりw
     こんな時期にサボテンが咲く?と思ったら、この種は秋咲きらしい。

岩牡丹2
     1輪だけだけど、大きくてとても華やかです。
     何日も咲いたり萎んだりするので、長く楽しめて良いわ♪

まぁ現代社会で命を守るために怒るのは稀だと思うけど、何か大切なもの、立場や考え方などを守るためには怒るよね。
「キレる中高年」が問題になるのは、その怒りをコントロールできないからってこと。
弱い犬ほどよく吠える(典型がうちにいるw)っていうのに似ていなくもない。
中高年よ、なぜそうなった?←本を読め

アンガーマネジメントの専門家は
「怒っている人を見たら、この人は何を守ろうとしているのか想像してみてください。怒っている人に対する目が変わるでしょう」
・・・平和ボケか?良い人ぶりっ子か?と言いたくなるお言葉。
私、マザーテレサじゃないし、無理www

心の中で「アホか、こいつ」と思ってしまう・・が、顔で笑って受け流せるのはまだ私はマシだと思っていいか!?

だが、我が家の中では「アホかこの野郎!」「うぜぇんだよ!」等々、相手をののしる言葉の亡霊が無数に空中浮遊しているに違いない・・・。



11月。
恒例の大掃除リストを作りました。

例年はそれを見てはため息をつき、年末鬱に突入するのですが、今年はビミョ~に「怒り」の感情が混入しているような。
あぁとうとう私もアンガーマネジメント不能な中高年の域に足を突っ込んでしまったということでしょうか。

しかし、大掃除と言う苦痛から心身を守るために怒ることは必要不可欠なのかも!←不毛なだけw

どんだけ掃除嫌いなんだ、私・・・orz

DqFVx3HU8AA-waw.jpg
     こんな感じで1日中ボーっと寝ていたい。
     昼間もシェルター外で伸びてるようになったオビタマオヤモリ権兵衛氏。
   
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

秋と共に、道路族が隣に来たかもしれない・・・w

昨日までは昼間扇風機つけて半袖1枚だったのに、今日は10月下旬の陽気だとか。

が、近年「○月頃の陽気」とか言われてもまるでピンとこない。
「平年並み」ってのも、もう意味をなさないような気がするし止めた方がいいと思うわ。
「過去最高」や「想定外」も聞き飽きた・・・災害列島日本w

コト1
     2階の奥まで入り込む日差しが秋を感じさせる。
     陽が出ると犬が伸びるw

ところで。

昨今、「道路族」なるものが世間と言うか、ご近所に迷惑を振りまいているそうな。

私もチラッとは聞いたことあるけど、大々的なツイッターのタイムラインがあったり、新聞にも大きく取り上げられる種の問題にまでなっているとはつゆ知らず。

先日、私がたまたまご近所のそれらしき事案をつぶやいたところ、知らない人々からの「いいね」やリツイートの数にびっくりw

天1
     ちょっとびっくりでしょ。ツノガエル体型のヒキガエル・天ちゃん。

天2
     前脚の麻痺のため体をしっかり支えられないからだと思う。

天3
     でも先日福ちゃんが亡くなってから、俄然動きが良くなった・・・
     マジ驚くくらい前脚の肘と脚を使って良く歩けるようになったのはなぜ!?

道路族。

ま、簡単に言えば、自宅前の路上でバーベキューするとか、子供を遊ばせるとか、車を止めるなどして、隣近所に迷惑かけたり不快な思いを与える無神経な人々のこと。

確かにねぇ・・・うちなんかも袋小路のどん詰まりなので、路上駐車されると車出せなくなるし、夜遅くに大騒ぎされると音が反響してえらい迷惑だし、さすがにバーベキューする人はいないけど、近所の焼肉屋(道路族じゃないけど)のにおいは風向きによっては窓開けていられないほど酷くて苦情言ったくらい。
隣家が草むしりしないので、うちにその種が飛んできてむしってもむしってもすぐ生えてくるし・・・。
とはいえ、うちの犬も毎朝散歩に出るときワンワンうるさいから文句ばかり言える筋合いではない。

コト2
     「聞こえないふり」
     お前さえワンワン騒がなければ文句も言えるのだ!

こういったご近所トラブルは、長屋住まいが主流の江戸時代から当然あったらしい。
家の前で七輪でサンマを焼く煙がすごいとか、赤ん坊の夜鳴きがうるさいとか。

私が子供の頃も、家の前でやっているキャッチボールの玉が台所のガラス窓から飛び込んでくるとかあったよなぁ。
でも「お互いさま」で済んでいたのは、近所には同じ年ごろの子供がいる家庭が多かったせいかなと。

今は生活スタイルも家族構成もまちまちで、もう「お互いさま」では済まない時代なのだろう。
ピアノ教師の友人も、レッスン音への苦情から買って間もないマンションから引っ越す羽目になった。
住宅事情の問題なのか、人間の堪忍袋の大きさが小さくなったせいか・・。

何かとストレスの多い今の世の中、せめて自宅にいるときくらい「クオリティー・オブ・ライフ」を守りたいのは誰しも同じだと思う。
それを脅かされる事への恐れと怒り・・・私だって生活の質は落としたくないよ!

ほんとに色々めんどくさい世の中になったもんだわ。
「こうされたら嫌だ」と思うことを他に対してしなければ、みんな丸く収まると思うんだけど・・・自分勝手な人が増えたってことなのか、鈍感な人間が増えたってことなのか・・・教育のせい?

そんな人間が「族」を構成するほど数多いるとは、なんと嘆かわしい。
ソトヅラよすぎる日本人?


さて余談ですが。

なんとね、今頃咲きましたよ、ガガイモ科のフェルニア・阿修羅!
真夏に咲くとばかり思っていたのに・・・あ、気温的には十分真夏だよなw

阿修羅1
     10日ほど前。

阿修羅2
     1日では咲かず2日くらいこのまま。

阿修羅3   
     開花~!地味~(笑)!臭いと聞いたけど特に臭わず。
     もう1個蕾があるけど、この気温で咲けるかどうか。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

真夏のツケは秋風と共に訪れる・・w

暑さ寒さも彼岸まで。

今年は彼岸花も暦通りに?都合よく咲いてくれて、朝晩は涼しい風が吹くようになったけど・・・如何せん日照不足というか雨が多いと言うか。
やっぱりベランダの多肉が次々死んでいく・・・orz
風通しの悪さが決定的な要因だと思います。

風通しばかりか回転も理解力も悪いワタクシの残念な頭脳。

近年スマホで写真撮ることが多くなったんだけど、どうしても取り込んだ画像の管理が上手くできない。
グーグルクラウドなんですけどね。やー、ほとほとまいっております。

日付がめちゃくちゃだし、ダウンロードしてもどっか行っちゃうし・・・説明読んでその通りにやっても、その通りになるとは限らないのがPCやスマホの摩訶不思議なところ。
「インストールに成功しました」って出るのに、スマホで確認すると「インストールされていません」。どうなってんだかwww

もういい加減、眼精疲労と脳のオーバーヒートで、画面を叩き割る一歩手前の心理状態です(疲)

コト1
     「要するに、メカ音痴ってことでしょう」
     遺伝性メカ音痴はどうしようもないのだよ・・・嗚呼。

さて、やっと猛暑に目処がついた感じなのはありがたいのですが。
ほとんど丸ッとひと月コトの散歩をろくにしなかったツケは、数字となって明白に表れておりました・・・。

くりとは体型も骨格も違うし、避妊してるかどうかも違うので比べるのは難しいんだけど・・・くりは家の中でバカみたいに(!?)遊ぶよりごろごろ寝てる派だったのに、そんなに太ることはなかったのですが、散歩行った後でも家の中でアホみたいにおもちゃ振り回してるコト、このひと月あまりでまさかの3.1㎏超え!!!
ずっと2.8㎏位をキープしていたのに(去年一昨年は夏も散歩していた)、なんと・・・1割増しwww
避妊すると太りやすくなるってのは聞いていたけど(更年期状態になるわけだし)、まさかこんなに・・・甘く見ていたw

さあ!寿さん!ダイエットするわよっ!!!
(私は夏の間にむしろ痩せたのに・・・←筋トレのおかげ?)

コト2
     「十分動いています~~!」
     脂肪は20分以上動いたあたりから燃え始めるのよ!

私の「サボテンライフ」も増量中(笑)
でも置き場所の出窓がいっぱいになったので、“多分”これでお終い。

すみれ丸
     ノトカクタス・すみれ丸。花サボテンなので花の派手さに期待。

海王丸
     ギムノカリキウム・赤花海王丸。ラゴネシーの仲間。

ヘキラン
     アストロフィツム・ヘキラン(ヘキルランポー玉)。
     形がちょっとおかしいので激安でした~♪ 

士童
     フライレア・士童。これ以上大きくならないらしい。
     えびすかぼちゃに見えるw

サボテン
     大きさの比率はこんな感じ。

トゲトゲした、いわゆるサボテン的なやつが一つもないのは、昔、祖父からもらったトゲトゲのサボテンを枯らしたトラウマかもww

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

好きな物事以外では死に体ですw

地元(と言っても隣の区だけど)の超有名人・さくらももこさんの訃報には驚きました。
まだ53歳・・・乳がんかぁ・・・あー、最近みんな若くして逝く著名人はこの病って感じで、なんともやりきれません。

コト1
     「また水泳かよ~・・・やりきれません」

寺島川河川敷
     これが日本の昔からの夏休みの光景。のどかです。
     毎年水の流れ道が変わるので、泳げる具合かどうかはその時次第。

しかし、正直申しますと、こうも知ってる人(知人じゃないけど、ある時代を共有して生きた人というべきか)が次々と亡くなっても、悲しいと言う感情が湧いてこないのはなぜか。親戚に関しても・・・。
感覚のマヒ?

・・・いや違う。
私、人の死に対する感情が欠落しているような気がするのです。
近しい人が亡くなっても泣いたことないし・・・涙が枯れるほど泣いた、ってのはくりの時だけ。

そういや、さくらももこさんっていうとまる子ちゃんの顔しか浮かんでこなくて、ご本人の顔見たことない!
顔出さない主義の人か?と思ってググってみたら、あらあったわw
・・・イルカ(歌手)に似てる?

聞いたところによると、ちびまる子ちゃんのアニメって声優や関係者の死亡が多いらしい。
去年はおねえちゃん役の声優さんが亡くなり、おじいちゃんは3人くらい変わっているとか。秀樹も死んじゃったし・・・いっそスタッフ一同お祓いでもしてもらった方がw

最近ショックだったのは、菅井きんさんがお亡くなりになったことですかねぇ。
好きだったんですよねぇ・・・「婿どの!」(必殺!シリーズの姑役)っての。
初めて買ったケータイの着信音、必殺!仕事人の主題歌にしていたしwww

コト2
     かなづち犬もフローティングベストで軽やかに泳ぐw

今日も朝からカンカン照り。
何この暑さ!? 夕方も全然涼しくならない。

このひと月の蓄積した暑さ疲れが限界を超え、今日は三保あたりへ犬の散歩に行こうかと思っていたけど動けないw
手足がしびれ、脳ミソを匙でかき回されてるみたいで、エアコンの部屋から暑い廊下へ出るとなぜか鳥肌が立つ。

ブロウニー
     これは狂い咲きか?健康すぎるのか?
     先週から咲き始めたコノフィツム・ブロウニィ。すげぇw

文句ばかり垂れているけど、好きなもののためなら底力を発揮して動くお調子者。

たまたま先日ネットで見つけた素敵な花をつけるサボテン。
どーしても欲しくて探したけど、売ってる店は1,2軒しか見つからず(過去のオークションのはすごい値がついてた)、随分悩んで、買うぞ!と決め、その店のHPの会社概要を見たら・・・なんだよ、すぐそこじゃんww

電話で聞いたら、栽培ハウスは他の場所だと言うけど、車で30分ほどなのでハウスで受け取ることに。(送料も消費税も免除~♪)
月曜の朝、行ってきました。

ラゴネシー1
     ギムノカリキウム属ラゴネシー。

ラゴネシー2
     花が咲くとこんな風に。

ギムノカリキウム属は棘が大きいものが多いけど、これはウニっぽくて平たくてサボテンとは思えない形状。
おかげで月曜だけは元気に過ごせましたw(ついでに色々動きすぎ、昨日のヨガは倒れそうだった・・)

例年、外の多肉植物の死亡率が一番高いのが9月。
すでに3鉢没。
これからはサボテンに鞍替えしようかと。

銀冠玉
     さらに、先日ゲット。ロフォフォラ銀冠玉。まだお子様?

翠冠玉   
     安かったのでついつい翠冠玉も。徒長気味だけどまあいいわ。

岩牡丹    
     初チャレンジ。アリオカルプス・岩牡丹。いわゆる花サボテンってやつ?

枯らさないよう、頑張ります。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

だらけすぎてネタがありませんw

猛暑を超えた酷暑が若干収まった(ただ体が慣れただけかも・・)と思ったら、今度は連日のゲリラ雷雨。

でも「大気が不安定で、突然の雷雨があるかもしれない」と予報が出ていても「ゲリラ」なんだろうか?
神出鬼没だからゲリラなのでは・・・まぁどうでもいいっすけどもw

えびす1
     「これで何をしろと?」
     なんか芸でも覚えてほしいなぁと、儚い夢を託したのよ!

静岡市は縦に長いので、南北で随分天気の違いはあるんだけど、今年は南北どころか、隣の町や通りの向こうとこっちでも雨量の差がすごい。
こういうの、「馬の背を分ける」って言うんだっけ?
私もこんなドラマチック!?な落雷を見たのはいつ以来だろう。10年くらい見ていないような。

月曜に、そんな土砂降りの中、酔狂にもお持ち帰り寿司を買い、ガソリンスタンドに寄って、車の中で落雷をみてキャーキャーわーわー大騒ぎしする残念な中年2人。
一緒に乗っている犬は極めて冷静・・・w

コト1
     行き倒れブーム。クレートから出てきてバタッと倒れる毎日。

コト2
     暑いと猫が開くのは知られているが、犬も開くのだよ。

雷がよく鳴る年は米が豊作だと言われるけど、雷光は稲妻っていうくらいだからメスで、稲が夫=オスって設定なのだろか?
しかしね~、雷雲さんにもちょっと考えてもらわんと、雨降りすぎたら米もだめになるわい!
これから稲の花が咲くようになると、ますます台風が増えて被害が出そうだなぁ。(もっぱらパン派なので、実は大して気にしていない不届き者は私ですw)

近年の世界の様子を見ていると、人類は洪水か干ばつで滅びるんじゃないかと思うわ。

やっぱ空を飛べたり、水中で生きられたり、卵のまま長期間生存できる奴らが厳しい自然の変化を乗り越え、人類が滅びた後、そいつらがまた最初から生態系を構築し直すのではなかろうか・・・などと、取り留めもないことをボーっと考えてみたり。

犬の散歩も毎日は行けていないこの夏、毎日かかさないのはフトアゴ風呂。
あぁ、なんて暇な私・・・。(そのツケは暑さが収まった頃、猛然と襲い掛かってくること必至)

えびす2
     お風呂で暖まり、満腹になったら窓辺でまったり。
     私もトカゲになりたい・・・。

ところで、7月26日に発芽したロフォフォラ烏羽玉のお子様。
さっぱり大きくなった気配がないが枯れてもいない。サボテンってこんなものか?

ロフォフォラ
     でもね、よ~く見ると、てっぺんに毛が生えてきたのだ♪

次に書くときは、もう少しまともなネタが欲しいものだ(悲)

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE